2013年09月05日

玉藻うどん@香川県高松市北浜町

高松市のフェリー乗り場や北浜Gallery近くにあるお店「玉藻うどん」さんです。

お店は、城東町2丁目の交差点を北上するとあります。店舗はプレハブのような外観で分かりにくいかもしれません。駐車場は、隣にある神社の横に確保されてました。目の前は海。そんなお店です。

店内は、細長い作りでカウンターのみ。うどんを打たれている方や、天ぷらを揚げている店長風の男性。女性スタッフの方など、接客は庶民的ですが活気があり、好印象です。人気店で、行列もあると言う書き込みを見て訪れたのですが、この日は、まったく行列も無く、すんなりと入ることが出来ました。

こちらのお店は、一般店(フルサービス)となっています。そのため、お品書きにしたがって、注文すると、料理が提供されます。

メニューは、かけうどん(小)220円から、高いものが讃岐和牛肉ぶっかけ(小)650円など。讃岐うどんに、ありそうなメニューは、一通りそろっています。

この日は、シンプルにかけうどん(小)220円。それとお店の前に本日のメニューとして「フグ天400円」が出されてましたので、珍しいなと注文しました。

かけうどんは、ネギのみがトッピングされているシンプルなものです。おだしは、澄んでいて、麺はきれいに角が立っています。

うどんは、小麦の風味もとても良く感じられるもの。そして、コシがものすごく強い感じではないのですが、優しさと、コシが両立したような、食感がとても心地よい、そんな麺です。

おだしは、香川のお店にしては、魚介系のコクは控えめです。昆布の風味も感じるような和風な味わい。塩分はやや強く感じましたが、関西の人間にもいただきやすい仕上がりでした。旨みがあるのに、後味は、あっさり感があり、とても飲みやすいものです。うどんとの、なじみもとても良いものでした。

それと、フグ天。フグだけなのかな・・と思っていたら、茄子、紫蘇、レンコンの天ぷらも付いています。フグは二つ。しかしながら、このフグが肉厚で大きいのです。これで400円で良いの?と思えるくらいのボリューム感があって、満足度たっぷりでした。

庶民的なお店でしたが、おうどん、サイドメニューの味、そしてコストパフォーマンスともに素晴らしいお店でした。こんなお店がゴロゴロと存在する香川の方はうらやましく思うばかりです。

↓かけうどん(小)
130905-1.JPG

↓フグ天
130905-2.JPG

↓うどんのアップ
130905-3.JPG

↓お店の外観です。
130905-4.JPG

↓メニュー
130905-5.JPG
posted by たぬき at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック