2013年12月04日

第一旭・マキノ店@滋賀県高島市マキノ町海津

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

第一旭のマキノ店です。マキノと言っても、少し北上した海津にお店があります。このお店は、学生時代に何度か入ったお店。親も好きだったお店で、思い出深い場所です。

お店の外観は、黄色いテント看板が目印。第一旭のFC店の基本デザインですが、FC店のキャラクター「大ちゃん」は描かれていません。お店の周りにかなりの台数、駐車できるようになっています。

店内は、テーブル席と、カウンター席がある昔ながらのラーメン店風です。お店は、ベテランの男性職人さん3人で切盛りされていました。

メニューは、第一旭のFC店らしい構成。基本は豚骨醤油スープのスペシャルラーメン650円。厚切りチャーシュー入りのデラックス。甘辛い味付けの厚切りチャーシュー入りのターロー。他に、みそラーメン、鉄人ラーメン(豚骨系)。他にジャンボ(大盛り)と、ミニが存在します。また定食メニュー、餃子、焼肉、焼豚、焼飯、ライスなどの単品メニューも存在します。

この日は、スペシャルの肉増しを注文。肉増しは+100円とのことで、750円です。職人さんが、大きな釜の中で麺を泳がせます。第一旭の基本的な作り方、職人の技を見せ付けられます。

登場したラーメンは、第一旭にしては、濃いめに濁った醤油スープ。そこにネギ、モヤシ、メンマ、チャーシューがトッピングされています。

スープは、豚骨の風味もそこそこ、そして強めの醤油の風味が効いています。少し硬いような味に感じますが、第一旭らしい豚の風味も効いていて、基本に忠実な味わいだと思います。スープ自体は、ラーメン藤の大手店や、但馬ラーメンの六地蔵店などにも近いように思いました。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。近藤製麺とは異なると思うのですが、比較的近い風味で、こちらも馴染みある食感。好印象です。柔らかめの茹で具合で、スープとの相性も良いものです。

チャーシューは、肉増しにしては、少なそうに見えたのですが、意外とたっぷりと入っています。薄切りの赤身肉が中心で、味つけは控えめです。その分、味わいが単調に感じたのが、少し残念なところです。

全体的には、第一旭の基本に忠実な味を再現しておられ、オーソドックスな味を楽しめるお店だと思います。湖北の老舗店として、これからもドライバーの皆さんの舌を楽しませて欲しいと思います。

↓スペシャル+肉増し
131204-1.JPG

↓チャーシュー
131204-2.JPG

↓麺とスープ
131204-3.JPG

↓お店の外観です。
131204-4.JPG

↓メニュー
131204-5.JPG

131204-6.JPG
posted by たぬき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@滋賀
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック