2013年12月19日

はるりん@奈良県奈良市北之庄町

情熱うどんさんのグループ店のひとつ「はるりん」さんです。お店は南永井町の交差点の近くにあります。

店舗は木目調の落ち着いた外観となっています。お店の前と、隣接する駐車場に車9台分の駐車スペースを確保されていました。

店内は、こじんまりとした感じで、カウンター席と、テーブル席が数席。全部で20人ちょっと入れるくらいでしょうか。この日は、ちょうど満席だったので、5分ほど待ちました。

メニューは、あたたかいうどん(かけ)、カレーうどん、釜玉、つめたいうどん(ぶっかけ)、生醤油、釜揚げ、ざるを中心に、多くのメニューが存在します。季節限定品やセットメニューも存在しました。おすすめとして、「とり天タルタルサラダぶっかけ」を推されていました。

この日は、シンプルなメニューをと思い、とり玉天ぶっかけ850円を注文。それと二人で訪れていたため、単品で広島産カキフライ8個780円を注文してシェアすることに。

まずカキフライが出されます。大ぶりのカキフライ。タルタルソース、普通のソースの二種類を楽しむことが出来ます。カイワレサラダも添えられていました。こちらのカキフライは、身がとても大きいので、噛むと牡蠣の汁が噴き出してくるような感じで、とても旨みあふれるものでした。

そして、おうどん。大きめの器に盛られてきます。きれいに盛り付けられたおうどん、真ん中にカイワレとレモン。そして、きざみノリ、ネギが添えられています。トッピングはとり天3つ、玉子天1つです。別皿で薬味の生姜も付いていました。

おうどんは、角の立った美しい麺です。うどんそのものをいただくと、小麦の風味も良く、表面はツルっとしていて、その食感は噛むと押し返されそうな弾力感があります。引き締まったコシを感じる秀逸の麺です。

ぶっかけだしは、濃いめの醤油味で、ほんのりとした甘み、酸味を感じます。比較的、さっぱりとした後味で、冷たい麺とよく合っていました。

鶏天は、ささみのような脂身の少ない部分を使用されていましたが、外はカリっと揚がっていて、肉自体はサクッとした食感。とても食べやすいものです。玉子天は、半熟で、噛むと黄身がとろけて来ました。

非常に、おうどんの質が素晴らしく、シンプルながらも食べ応えのある、素晴らしい味わいだったと思います。お店も比較的、行きやすい場所でしたので、機会があれば再訪してみたいと思います。

↓とり玉天ぶっかけ
131219-1.JPG

↓うどんのアップ
131219-2.JPG

↓広島産カキフライ
131219-3.JPG

↓お店の外観です。
131219-4.JPG
posted by たぬき at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック