2014年02月13日

花様・北新地店@大阪市北区曽根崎新地

北新地にあるお店「花様」さんです。お店は、滋賀県認定農家と契約されているようで、その野菜が毎日、届けられて、新鮮な野菜をいただけることを売りにされています。大阪で数店舗、出店されていて、どの店舗も人気のようです。

この北新地店は、JR北新地駅降りてすぐの場所にあります。お店の外観もシンプルでお洒落な印象。お店入ってすぐのところには、滋賀県産の野菜などを売られているスペースも存在します。店内も、落ち着いた雰囲気です。どちらかと言うと、女性客が多くて、女性向けと言う感じもします。

この日は、友人たちとの昼飲み新年会で利用しました。昼間は、1000円以下のお得なランチも用意されているようで、大半は、そのお客さんだったように思います。

私たちは、昼から飲みでしたので、A-5最高級近江牛付きというコース4000円+飲み放題1000円で利用しました。飲み放題は、1500円だとプレミアム飲み放題に出来ましたが、1000円でも宴会には十分なお酒がありましたので、それでお願いしました。

コース料理は、その日の内容を表示してくださいます。このあたりは、新鮮な野菜を使っておられるから?毎日内容が変わったりするのでしょうか。

この日の食事は・・

<食前>
○滋賀県産の自家製生ウコンジュース
ウコンは守山産とのこと。ウコンだけでなくニンジンなどの野菜も使われていて濃厚なジュースでした。二日酔い防止にも良いかも。
140213-9.JPG

<前菜>
○日野菜とコリンキーとラディッシュの淡海酢漬け
○八幡赤蒟蒻と小蕪と里芋の近江米麹味噌田楽
○12品目近江野菜とアイスプラントの自家栽培ファームサラダ
とにかく野菜づくし。赤蒟蒻の風味も好みでしたが、ファームサラダに見たことのないような野菜が多くあり、それらの食感が本当に楽しいものです。新鮮な野菜をいただいているのに、お酒もすすむ。そんな不思議な感じでした。またキンピラが、とても優しい味付けで良かったと思います。
140213-1.JPG

140213-2.JPG

<メイン>
○A-5最高級近江牛 霜降り三角バラのタリアータ
小ぶりな近江牛が数枚乗っています。宣伝の写真に使っておられるものよりかは、かなりスケールダウンなのは、寂しい感じがしますが、柔らかみのある肉質で良かったと思います。
140213-3.JPG

○スジ海老と鳴門金時と古川牛蒡と春菊と銀杏のかき揚げ
かき揚げは、鳴門金時の味わいが濃厚に出ていました。外はカリッと、中身は鳴門金時のしっとり感。そこに野菜と海老の旨みが加わる感じです。
140213-4.JPG

○瀬田蜆と黄金たもぎ茸と菜花と壬生菜と玉葱のボンゴレロッソ
野菜と蜆を生かしたパスタ。トマトの風味と野菜の味わいの相性が良かったです。
140213-5.JPG

○伊吹山麓豚と竜王玉葱と菊芋と大根と黄芯白菜のミルフィーユ
豊富な野菜と豚肉を合わせた料理。この日のタマネギは、やや辛味が強かったのは残念ですが、ボリューム感を感じることが出来ました。
140213-6.JPG

<ご飯>
○近江米おこげとキクラゲの近江野菜スープ餡かけ
野菜たっぷりのおこげ餡かけ。この一品は、他の野菜料理と比べると、ボリューム重視と言う感じがしました。おこげのサクッとした感じは良いのですが、野菜が少なかったのは残念かな?
140213-7.JPG

<デザート>
○万次郎南瓜のモンブランタルト 近江紅茶のカスタード
140213-8.JPG

当初、ネット情報などで、もう少し低価格のコースは、男性には物足りないくらいの量と書かれていましたが、このコースですと、大満足でお腹も満たされました。野菜づくしのヘルシー料理は、とても食べやすく、特に女子会などで重宝されそうなお店だと思います。

↓お店の外観です。
140213-10.JPG
posted by たぬき at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック