2014年02月15日

塚田農場・天満店@大阪市北区天神橋

天満の駅降りてすぐにある塚田農場さんです。塚田農場さんは、人気が出たためか、最近は「○○農場」とかいう類似店が増えましたね。

こちらは、飲み会の後などに、追加飲みと言う感じで、何度か使ったことがあります。ただし、訪れているときは、たいがいだいぶ酔状態なので、記憶はあいまいです・・・

店内は、とてもきれいな感じで、そこそこ人数が入ることが出来ます。二階席も存在します。接客も元気で良い感じです。

メニュー構成は、宮崎の郷土料理、特に地頭鶏(じとっこ)料理を押されています。どの料理も値段以上に美味しいなぁというのが個人的な印象として残っています。

このお店、お店に入ると、名刺のようなものがもらえて、入店するたびに、主任→係長→部長というふうに昇進するんですよね。昇進するたびに何かサービスをしてくれるとか。でも、毎回、かなりの酔状態で行くので、お店に入った後に、店員さんに言われて・・あっ!と思い出すので、あまり意味がないのですが、客をリピートさせる良いサービスだと思います。

それと、飲みの二店目などで利用しやすいのが、付き出しのきゅうりとキャベツの大きさ。これを特製味噌に付けていただくのですが、これだけでビール2杯くらい行けそう。そのため、毎回、料理はあまり注文してません。

ちなみに、このお味噌は、小さなタッパーに入れて、毎回プレゼントしてくださいますし、そのタッパーを持ちこむと、また味噌をつめてくれる(らしい)。そのあたりも人気のお店の秘訣なのかな。

料理も、じとっこの炭火焼など肉質も良く、お酒と合うものが多くあり、質も良いので、どれを注文しても間違いはない印象。何度でも足を運んでしまいそうなお店ですし、毎回、席が混んでいるのもよく分かるお店だと思います。

↓宮崎じとっこ 炭火焼
140215-1.JPG

140215-2.JPG

↓付き出し
140215-3.JPG

↓瓶ビール
140215-4.JPG
posted by たぬき at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック