2014年02月25日

吉兵衛・アルプラザ木津店@京都府木津川市相楽城西

平和堂、アルプラザによく入っている定食、麺類、丼ぶりもののお店「吉兵衛」さんのアルプラザ木津のお店です。こちらは、過去にも数回、利用したことがあります。

店舗は、アルプラザ木津の正面入り口のフードコート前に構えておられます。店内は、ショッピングセンターにありがちな定食屋さん風。このアルプラザ木津、フードコートと「吉兵衛」さんの隣のお店は、そこそこ客入りが良いのですが、こちらは、そんなに混雑しているのを見たことがありません。

メニューは、うどん・そばを中心に、定食、丼ぶりなどもそろえておられます。面白いのが、うどん、そばよりも高山ラーメンを売りにしておられるところ。他のアルプラザの「吉兵衛」さんにも高山ラーメンは、あったと思いますが、前面におススメしておられなかったような。この店舗だけ味が違うのかな?ただ私は、まだ高山ラーメンを食べたことはありません。

この日は、以前からショーケースに入っていた「天ぷらぶっかけうどん」が美味しそうだなと思っていたのですが、ショーケースから消えています。聞くと冬場はやってないとのこと。仕方ないので、冬場のメニューから「鍋焼きうどん」798円を選択。

うどんは、金属製の鍋に入って登場します。とても熱々状態で湯気が出ています。トッピングは、海老天1本、ネギ、温玉、シイタケ、蒲鉾、かしわとなっています。

鍋焼きうどんには、小皿が付いてきたので、そちらに麺や具、おだしを小分けに入れながらいただきます。うどん自体は、柔らかめの麺で、業務用のものなのかな?少し安っぽさを感じるものです。

ただ、このお店で思うことは、麺は、かなりイマイチなんですが、おつゆの味わいが優しい中に昆布などの旨みが出ていて、妙に美味しく感じます。これも業務用なのかな?それにしては旨い。

これまで、ざるそばとかも食べたことあるのですが、蕎麦も麺が安っぽいので、個人的には温かいおつゆの麺類だと、まだ良い感じと思います。

具自体は、特に悪くなく、海老天もそこそこしっかりしたものを出されていました。

ただ、軽くいただくのには、ちょっと値段も高いく感じるんですよね。目の前にフードコートもあって、それほど味の差がないかも・・なんて思ったりして。ただ混雑もしないし、ゆっくりと食べるのには使えるお店です。

↓鍋焼きうどん
140225-1.JPG

↓うどんのアップ
140225-2.JPG
posted by たぬき at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック