2014年04月07日

すし玉@富山市掛尾栄町

富山に来たからには、魚介を楽しもうと検索で引っ掛かった回転寿司屋さん「すし玉」さんへ向かいました。富山・石川の地場のネタや米・醤油などにこだわっておられるようです。

お店は、41号線沿い。北上する方向に面してあります。お店の前に駐車場は完備されています。

お店に入口に、この日のおススメのネタなどが書かれています。この日は16時ごろに訪れたため、いくつかのネタは切れていたようなのが残念なところ。前回、富山を訪れた際、ほたるいかを食べられなかったのですが、生のものは全て出てしまっていると書かれていました。

16時なのに店内は満席状態。店内は、カウンター席とテーブル席があります。回転寿司ですが、レーンには、それほど回っておらず、ほとんどのお客さんが、職人さんに注文してにぎってもらっておられました。

寿司はネタによって105円~735円まで。刺身や一品モノなども豊富に存在します。

この日は、お店の人のおススメなどを聞きつつ、以下のものを注文しました。

サス(かじき)トロあぶり、いわし、富山湾盛り(白エビ、かにばらみ、ホタルイカ)、焼穴子、サス(かじき)中おち、びんちょうまぐろのカマトロ、カニ甲羅揚げ。

全て価格の割にはネタが大きく、満足度が高かったのですが、良かったと思ったのは、サストロあぶりの厚み、香ばしさ、そして柔らかさ、口に広がる旨み。サスの中おちは105円ネタなのに、十分、旨みたっぷりで脂もそこそこ乗っていて、満足度の高いものでした。

びんちょうのカマトロの脂の乗り具合も素晴らしく、口の中でトロける食感。焼穴子は、ネタが大きくて食べ応えがありました。

一品一品、しっかりと握ってくださる職人さんたちの対応も良く、居心地も良かったので、車でなければ飲みたかったなぁと思うお店。お酒は飲まなかったけど、一人2000円台で、味は良いのに安上がりな寿司を堪能することが出来ました。富山の回転寿司は、さすがに安くて美味しいなぁと堪能できたお店です。

↓サス(かじき)トロあぶり、いわし
140407-1.JPG

↓富山湾盛り(白エビ、かにばらみ、ホタルイカ)、焼穴子、サス(かじき)中おち
140407-2.JPG

↓びんちょうまぐろのカマトロ、カニ甲羅揚
140407-3.JPG

↓お店の外観です。
140407-4.JPG
posted by たぬき at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック