2014年04月10日

イタダキ@京都府八幡市戸津中代

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

八幡の国道1号線沿い、以前「希望軒・八幡店」だったところに出来たラーメン店「イタダキ」さんです。

店舗の外観は、希望軒の時から大きく変わっておらず黄色い看板が目印です。お店の横に駐車場が完備されています。

店内も希望軒時代とレイアウトは同じで、多めのカウンター席と、テーブル席があります。

メニューも豚骨メインのところなど、希望軒を引き継いでおられる印象。メインはとんこつ、他に味噌とんこつ、醤油とんこつ(魚介系)、辛ごまみそ、激辛ドラゴン、こがし葱パイタンらーめん(あっさり系)、ごまみそなどがあります。他につけ麺もとんこつ、ごまみそ、しょう油(魚介系)が存在します。

トッピングもいろいろと選択することができ、単品メニュー、セットメニューも豊富に存在します。

この日は、とんこつ700円のデラックス盛り(薄切り&厚切りチャーシュー、味玉入り)+350円を注文。麺は細麺と中麺から選べるとのことで細麺を選択。茹で具合は普通でお願いしました。

登場したラーメンは、乳白色の豚骨スープ、そこに厚切り、薄切りのチャーシューが迫力たっぷりに乗せられています。他にモヤシ、ネギ、キクラゲ、味玉が入っています。

スープをいただくと、豚骨の旨みがしっかりとでた、ややこってり系のスープ。ゼラチン質も感じて、わずかに粘度もあります。チャーシューがバラ肉を使われているからか、けっこう脂分が浮いていて、若干くどさを感じます。豚骨の旨みがしっかりとしているので、脂分は、もう少し少なくても良いかな。でもレベルの高い豚骨スープだと思います。

麺は、かなり細めの低加水麺です。普通の茹で具合で注文すると、けっこう柔らかめです。豚骨ラーメンらしい強めの食感を求める方だと、硬めで注文されたほうがよいかもしれません。

チャーシューは、薄切り、厚切りともに別の肉質の物を使われている訳でなく、厚さが異なるだけのようです。脂身が多く、味つけは控えめです。厚切りの方は、脂身が多くジューシーなので、人によっては重く感じるかなと思いました。

以前、この希望軒を訪れたとき、とても良い感じの豚骨スープだなと思いました。今回も豚骨の風味自体はしっかりしていて、なかなか好みかなと。ただ全体的に脂っこくて、くどいようにも思いました。体調の問題かもしれませんが・・ チャーシューメンにするなら、薄切りチャーシューの方が良かったかなとも思います。ただ、スープがしっかりしているので、豚骨ラーメンを食べたい時の良い選択肢の一つになる店だと思います。

↓とんこつ・デラックス盛り
140410-1.JPG

↓チャーシュー
140410-2.JPG

↓麺とスープ
140410-3.JPG

↓お店の外観です。
140410-4.JPG
posted by たぬき at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック