2014年04月15日

福井市内を歩く(2)

福井駅前マラソンのあと、福井市内散策。福井城の続きです。

福井城を出て、すぐ北にある福井市立郷土歴史博物館を目指します。その前に大きな通りがあって「さくら通り」と名付けられています。こちらも見事に両脇に桜並木が植えられています。福井市は、ほんとうに桜の町だなぁ。

↓さくら通りの桜並木
140415-1.JPG

140415-2.JPG

次は郷土歴史博物館へ。入館すると、隣の養浩館庭園とともに入園券が、駅前マラソン出場者は割引になるとのことで、ちょっとお得感がありました。

この日は、特別展として「合戦」という展示をされていて、主に合戦屏風の展示と、そこに描かれている各場面の解説です。福井や柴田勝家、朝倉義景に関連する合戦のみならず、長篠、小牧長久手、関ヶ原、大阪の神など多くの合戦の開設があり、戦国好きには良い内容でした。

↓合戦
140415-3.JPG

続いて養浩館庭園へ。梅は、季節も終わりということで、花がほぼ散っていたのが残念でしたが、それほど広くない敷地ですが、とても静かな空間が広がっていて、個人的には、とても好みの雰囲気でした。

ここでゆっくりとして、その後は福井駅→関西へと。ハーフマラソン&福井市内観光の1日でした。

↓養浩館庭園
140415-4.JPG

140415-5.JPG
posted by たぬき at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光・旅行・遊び場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック