2014年06月07日

雨のち曇

京都1-0東京V(西京極)

3連敗、しかも内容もいまいちだった試合が続いた、ここ数日。

この日も、試合内容としては、東京Vのカウンターを受けピンチがあったこと、京都の攻撃も停滞していたこと、決定機をなかなか決められないこと。

現実として、チームが良くないことは、再度、確認しなければならないのだと思います。

ただ、試合自体は、オスンフンが大ピンチを防いだことと、ゴール前での混戦から、三平が飛び込んでヘッドで決めたことで、勝利することが出来ました。

この日の天気と同じく、雨のち曇という内容だと思いましたが、雨のち晴となるようになってほしいなと思います。

↓真面目なマイクパフォーマンスの三平。
140607-1.JPG

↓バドゥさん
140607-2.JPG
posted by たぬき at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック