2009年10月10日

天皇杯2回戦

京都4-0ヴェルフェたかはら那須(西京極)

天皇杯2回戦。対戦相手のヴェルフェたかはら那須というチームは、正直まったく知らなかったです。栃木代表なんですね。

観客は、がらーーんとしたもの。1981人しか入っていませんでした。その中に、数人のたかはら那須のサポーターの方々が、熱烈にコールをされているのが印象的でした。

試合は、攻撃面では中央中央へ集まるいつもの悪い癖で、よくなかったものの4得点。しかもそのうち1得点はサンガの未来のエース17歳になったばかりの宮吉でした。

これからの飛躍に期待したいところです。

↓いつもと違う電光掲示板の表示が新鮮。
091010-1.JPG

↓ガラガラ。のんびりムードの西京極。
091010-2.JPG

↓マイクを持つ宮吉。
091010-3.JPG
posted by たぬき at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年09月20日

シルバーウィーク初日

磐田3-0京都(ヤマハスタジアム)

大渋滞を乗り越えて〜。磐田まで車で片道、約5時間。高速1000円の影響からか、昨年と違いアウェイゴール裏は満席に近かったです。

試合内容は・・・・・・

さて、いくつかアウェイスタジアムを巡っていますが、私は、このヤマハスタジアムが好きです。

練習場に強引に観戦スタンドを取り付けたような、ある意味チープな感じのするスタジアム。それゆえにピッチとの距離が近すぎて、見る側としては、とても楽しいです。神戸ウイングや豊田スタジアムのような豪華な設備はありませんが、このスタジアムの雰囲気は、私は好きですね♪

帰宅も渋滞で約5時間。お疲れ様でした。

↓ゴール裏最後列にいましたが、この距離感。
090919-1.JPG

↓メインスタジアムからピッチも近そうです。
090919-2.JPG
posted by たぬき at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年08月20日

連勝ならず

京都0-1清水(西京極)

平日、水曜日開催のホームゲーム。京都サンガは、なんと今シーズン連勝なし(^^;)

前節勝利のサンガはなんとしてでも連勝したいところ。しかもホームゲームでの勝率は7割台のため、今度こそ連勝と期待のかかる試合でした。

相手は、好調のエスパルスでやはり攻め込まれる時間も多かったのですが、サンガも得意とするカウンターやミドルで何度も相手ゴールに迫ります。しかし直接フリーキックを決められ、とても内容の濃い試合でしたが、結果は敗戦となりました。

しかし清水戦は、後半ロスタイムによく山場が来るような・・・2006年のアンドレPK失敗後の劇的なパウリーニョ弾や、前回の最後のワンプレーでのイジョンスのゴールや。。今回もロスタイムにあわや同点!?という佐藤のシュートがありました。

まぁ、しかし勝点はゼロなので、気を引き締めて今度こそアウェーでも勝利が欲しいものです。

↓シーズンパス所有者の優先入場時はガラガラ
090819-1.JPG

↓しかし試合時には多くのサポーターが。エスパルスサポーターのみなさま、平日ですがお疲れ様です。
090819-2.JPG
posted by たぬき at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年08月15日

イ・ジョンス

京都1-0山形(西京極)

暑すぎず、すごしやすい夏日に行われた試合。サンガが涼しいからか走り勝ちました。

試合は、JOMO CUPでも決めた韓国代表イ・ジョンスがまたもや得点。DFながら、元FWだけあり、本当に得点力があります。

印象的だったのは、試合後のMOMに選ばれたシジクレイ。目を赤くしてインタビューに答えていたとか。今シーズンで、引退する覚悟なのでしょうが、もしするならば西京極で引退セレモニーをして欲しいです。

今週は水曜日にもホームゲームがあるので、なんとか連勝して上位進出して欲しいものです。

↓シジクレイがお立ち台。この日、お立ち台はいつもより大きくなっていました。
090815-1.JPG
posted by たぬき at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年07月27日

強豪には強い?

京都3-1川ア(西京極)

矢島のドフリーヘッドで先制されたものの、先日の試合に引き続きパウリーニョがPKゲット。PKキッカーはディエゴ。落ち着いて決め同点。

この日、攻撃の牽引はディエゴ。強烈なミドルを3本打ち、そのうち1本が見事ゴールネットを揺らしました。そして安藤のものすごいミドルも決まり見ている側としては最高に気持ちのいいゲームでした。

守備を牽引したのは、中谷でしょうか。レチナーニョに仕事をさせないマンマークで非常に良い働きをしていました。

ガンバ、川アなどを破るものの柏、千葉、大分など下位チームには全敗。。下位チームに勝てると上位浮上も狙えるのに・・

↓解説の山野孝義さん。
090727-1.JPG

↓お立ち台はディエゴ。
090727-2.JPG
posted by たぬき at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年07月19日

豊田スタジアム

名古屋1-1京都(豊田スタジアム)

しばらくぶりの更新です。日本最高峰のスタジアム「豊田スタジアム」に初訪問♪

名鉄の豊田市駅から徒歩20分くらいでしょうか。名古屋からのアクセスも約1時間と悪い上、豊田市駅からも、やや離れていていますね。

しかし、アクセスの悪さなど、ぶっ飛ばすぐらいのすばらしいスタジアムで感動しました♪過去に行ったアウェイのスタジアムでも一番かなと思いました。規模、見やすさ、最高ですね♪ただスタジアムグルメがイマイチだったのが、残念でしたが。

試合は、この日デビューのオーストラリア代表ケネディの打点の高いヘッドに決められ、先制されましたが、その後パウリーニョのPKで、同点に追いつきました。

試合後は、最終の新幹線に乗るため、急いでスタジアムを離れ、急ぎ名古屋方面へ。

今後、京都も新スタジアム建設に向け、いつの日か動き出すのかもしれませんが、駅からのアクセスというのも集客においては、重要なポイントですね。

↓この日、天井は閉じられていたため、蒸し暑さ倍増でした。
090718-1.JPG

↓2F席からの景色。かなり高くて見やすいです。3F、4F席だと怖くて足がすくむくらいの高さでしょうね。
090718-2.JPG
posted by たぬき at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年06月27日

さんぽいんつ

京都サンガ2-0サンフレッチェ広島(西京極)

6月末の京都、この盆地の夏に13:00試合開始は・・・酷ですね。

前半、DF陣がオーバーラップし、流動的な攻撃をしかける広島に、押されっぱなしの京都でしたが、染谷が逆に広島DFの隙間を突いてゴール。

後半は、猛暑の中、選手の運動量、集中力も落ちてましたが、セットプレーからの水本ヘッドでゴールでした。なんとか勝てました。不思議と強敵には勝っている気がします。

この日のハイライトは、電光掲示板。今まで大剛がしてきた勝利後の「3ポイント(さんぽいんつ)」コール。これが、今後、定番になるようです(^^;

この日は、MOMの染谷が「さんぽいんつ」コール。それにサポーターが「げっと!」、それに従い、電光掲示板も変化がありました(笑)猛暑の中の楽しめるひと時でした♪

↓プロ初ゴールの染谷がお立ち台。
090627-1.JPG

↓電光掲示板「さんぽいんつ」「げっと」
090627-2.JPG
090627-3.JPG
posted by たぬき at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年06月13日

消化試合

京都0-3柏

ナビスコ予選最終試合、すでに予選敗退が決まっているサンガ。この試合は、なんとディエゴ、パウリーニョ、柳沢、豊田を併用してきました。楽しみです。

前半の配置は・・やや5バックに近い感じ。柳がトップ下、ディエゴがボランチでした。


     パウ  豊田
       柳沢
 大剛 ディエゴ 勇人 染谷
   水本  シジ  増嶋
       水谷

開始直後は、攻めたものの、そのあと・・・・・やる気あんのか?というプレー続出(^^; 大剛が抑えられ、染谷サイドにボールが集まるや、肝心の染谷はボールを持てばアタフタ・・

豊田はやる気あるのか。。ボール収まらない、ヘッドは有り得ない方向ばかり。普通に豊田を外して、柳、ディエゴをひとつずつ前のポジションにするべきだと思った。 

よく前半1失点で終えれましたね。という内容でした。

後半は、パウリーニョと豊田を外し、タイスケ、コーケン投入。(途中 柳沢→林)


       柳沢
 タイスケ ディエゴ コーケン
     シジ  佐藤
 大剛         染谷
     水本  増嶋
       水谷

うん、感想、、 タイスケはがんばった。コーケンも凡ミスするもののセンスの良さを見せた。水谷、すごかった。水谷じゃなかったら5点以上取られていたかな・・

相手のシュート練習を見ているような試合でした♪怒怒怒♪

↓ゴールネットがサンガストライプへ変更され、2試合目です。
090613-1.JPG

↓こんな試合、無料でも良かったんじゃないかな・・客減りますよ。
090613-2.JPG
posted by たぬき at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年05月05日

5/3サンガタウン城陽&5/5西京極

5/2の敗戦を観戦後、翌日訪れたサンガタウン。この日は、試合翌日ということもあり、トップチームは基本的に軽い調整でした。

控え組み+5/2の試合で出場しなかった選手(豊田・角田など)は、攻撃と守備の連携の練習をしてました。

またミドルシュートの練習も。この練習では、シジクレイの上手さが際立っていましたね。中山も頑張っていました。

↓森岡コーチが率いるトップチームのフィジカル調整。
090505-2.JPG

↓長らくサンガのディフェンスリーダーだった手島。かならずその力が必要になる時が来るはずです。
090505-3.JPG

↓今のサンガディフェンスを率いるイジョンス。真面目な感じです。
090505-4.JPG

そして、5/5西京極
京都2-0横浜

ここ数試合、横浜には連勝しているような。今日もずばり、京都のカウンター戦略がはまり横浜のディフェンス陣はてこずっているようでしたね。

まぁ雨の中、勝てて何よりです。そしてパウリーニョは、これからどんどん調子を上げてほしいと思います。

↓1得点のパウリーニョがお立ち台。
090505-5.JPG

↓水本もお立ち台。
090505-6.JPG
posted by たぬき at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年04月26日

ホーム初敗戦

京都サンガ2-3ジュビロ磐田

雨の西京極でしたが、試合開始時には、雨もあがっていました。

苦手のジュビロ戦。ただジュビロは今年は苦戦しています。ただ前節加入した韓国人イグノがすばらしい能力を持っていて、気になるところでした。

試合が始まればイグノのすごさを感じる展開。イグノ、前田、ジウシーニョは強力でした。

ホームの連勝はストップ。まぁこんなものですね。

↓ビッグフラッグと電光掲示板
090425-1.JPG

↓特等席も雨のため空席だらけ。
090425-2.JPG
posted by たぬき at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年04月12日

ホーム3連勝

京都サンガ1-0アルビレックス新潟(西京極)

昼間、京都の街中を歩いていると夏のような気温で・・桜も散り始めていましたね。4月にナイトゲーム?寒いやん!と思っていましたが、ちょうど良いナイトゲームでした(^^;

試合は、現時点で首位の新潟相手にどうなることかと思いましたが、京都が勝ちました。今のところ、ホーム全勝、アウェイ全敗(^^;

目立った選手といえば、まずパウリーニョ。大きな怪我を乗り越え復帰&得点!とてもうれしいです。あの角度での得点は、日本初来日直後の山形戦?だったかな・・思い出せませんが、そのときの得点を思い出します。

あとシジクレイ。なぜ、今まで控えだったんだろう?という落ち着いてプレーでした。イジョンスとダブルで今後も使ってほしいです。対戦相手では、ペドロ・ジュニオール。うますぎます。2人以上でつぶしていかないと・・難しい相手ですね。

試合後、いつものお立ち台は豊田がまず立ちました。本日、誕生日だったそうで。ハッピーバースデー♪の合唱でした♪

↓豊田には、お立ち台の後、誕生日の洗礼。
090410-1.JPG

↓その後、安藤、パウリーニョがお立ち台に登りました。
090410-2.JPG
posted by たぬき at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年03月28日

3/28サンガタウン城陽

翌日のナビスコ杯(アウェイ清水戦)を控えた練習風景です。

この日、軽いフィジカルトレーニングのあと、試合形式でトレーニングが行われていました。途中、重点的にフリーキックの守備・攻撃のトレーニングをしていました。

フリーキックのキッカーは、練習では太亮と林がつとめていましたね。太亮は、一度、きれいなFKを直接ゴールしてましたね。観客から拍手が起きていました。

最後はサイド攻撃と中盤の選手がFWを飛び越す動きの練習を繰り返していました。

この日、別メニューでパウリーニョ、キムが練習。その他、手島、西野、イジョンスがいませんでした。手島はなぜいなかったんでしょうね。怪我かな?

パウリーニョと話したのですが、元気そうでした。「鹿島戦に向けてがんばる」と話してました。復帰する気まんまんですね♪

↓入念にランニングするパウリーニョ。
090328-1.JPG

↓怪我治して、早く復帰してね。
090328-2.JPG

↓期待のFW、キムソンヨン(金成勇)
090328-3.JPG

↓今年の攻撃の格、ディエゴ
090328-4.JPG

↓新人GKの守田達弥。まだ、あどけないです。
090328-5.JPG
posted by たぬき at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年03月22日

数年ぶりにガンバから勝利

京都サンガ2-1ガンバ大阪(西京極)

所用で、前半途中から観戦。西京極に到着時、すでにパウリーニョは負傷で、戦列から離れていました。

前半ロスタイムにイジョンスの打点の高いヘディングで先制。その後、少し怪しい?PK判定でしたが、2点目を追加。

1点は返されたものの、遠藤の決定的なヘディングシュートに対して、水本が奇跡的なクリアでピンチを切り抜けるなど、なんとか勝点3をものにしました。

しかし、パウリーニョ。。長い怪我からの回復、そして調子を上げてきていただけに残念です。本人は、相当辛いことでしょうね。。

↓誕生日だったディエゴ。PKを決め、試合後チームメイトから祝福される。
090322-1.JPG

↓イジョンスもお立ち台。最後の言葉は、日本語で「ではまた」(笑)
090322-2.JPG

↓ガンバに勝つとは・・
090322-3.JPG
posted by たぬき at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年03月08日

2009 Jリーグ開幕

京都1-0神戸(西京極)

ひさびさに西京極へ。ついにJリーグ開幕です♪

昨年と比べるとサンガは FWに豊田、OMFにディエゴ、CBにイジョンスとセンターラインを強化。楽しみな布陣となりました。イジョンスはかなり安定した守備を見せていました。

ひさびさの西京極。場外のフードコーナーは、佐世保バーガーと「海雲亭」の焼肉弁当コーナーが新しく出来ていました。その他、ネギ焼とかも出店していましたね。

試合は、大剛のゴールで1-0で勝利。弟がマリノスで開幕ゴールを決めていたため兄弟ゴールとなりました♪さて、まず勝点3。この調子で勝点を拾い続けて欲しいものです。

↓佐世保バーガー。人気があったようです。
090308-1.JPG

↓ねぎ焼。
090308-2.JPG

↓新婚の安藤がお立ち台。1対1をはずしましたが(^-^;
090308-3.JPG

↓イジョンス、大剛もお立ち台♪ イジョンスまじめそう。
090308-4.JPG
posted by たぬき at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2009年01月25日

ファン感謝デー「2009サンガ発蹴り!」

昨日(1/24)サンガタウン城陽で行われた、京都サンガの冬のファン感謝デーに参加してきました♪

普段は、車で行くサンガタウン。駐車場が用意されないとのことで、初めて公共交通機関で行きました。さすがに交通が不便な場所にありますね(^^;大久保駅からバスで15分ほど。そこからさらに徒歩10分くらいでした。

到着すると1時間半前にもかかわらず、もう行列。驚きでした。補強がうまく行っているため期待が大きいのが原因でしょうか。

ただ、イベント自体は盛り上がったとは思いますが、当日の天気の寒さが厳しすぎて・・・イベントに参加しない人にとっては、辛い時間だったかもしれません(^-^;私もどのイベントにも参加してなかったので、寒さに耐える一日でした。

そういえば、イベントの途中に加藤久監督が、車で運ばれるのを見ました。後に知ったのですが、イベントへの参加のためストレッチ中に負傷したとの事です。全治6ヶ月とか・・早く治るといいですね。

今期期待の新戦力ディエゴは常に明るく好印象。パウリーニョとずっと談笑していました。イジョンスは超真面目な雰囲気でしたね。豊田は残念ながら体調不良で欠席でした。

↓パーサ君。新ユニホームを着ています。
090125-1.JPG

↓ファンの期待を一身に浴びる、新戦力ディエゴ。
090125-2.JPG

↓パウリーニョも元気です。イジョンスは、真面目そうでした。
090125-3.JPG
posted by たぬき at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2008年12月24日

12/13サンガタウン城陽

もう10日以上前の話・・12/13のサンガタウンの練習風景です。

この日、愛知学院大学との練習試合が行われていました。愛知学院大にはハウバートダン選手がいました。逆にサンガは、4バックの真ん中二枚はレギュラー、増嶋・水本、その他は控えや準レギュラークラス。FWは、西野と来期加入予定の金選手そしてパウリーニョでした。

パウリーニョは、スピードはもう復調している感じです。シュートは打たなかったような・・記憶があいまいです。

ハウバートダンの迫力のドリブルは魅力ありました。何度も増嶋と激しいマッチアップを繰り返していました。

目を引いた選手は、金選手かな。こちらもなかなかの迫力のあるファイタータイプのFWに見えました。また右サイドバックをやらされていたウィリアムも独特のリズムのドリブルで良い感じ。

後半戦は、安藤、中山がセンターバックへ(笑)守備力強化と言ったところでしょうか。

この日、サンガタウンには解雇組は見当たらず・・アタリバや徳重、大志などに挨拶をしたかったのですが、毎年この時期は寂しいものですね。

↓サンガの将来を背負う宮吉。
081224-1.JPG

↓復活パウリーニョ♪
081224-2.JPG

↓中谷です。
081224-3.JPG
posted by たぬき at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2008年12月13日

12/6西京極・森岡隆三引退

清水3-1京都

もう一週前の出来事ですが、Jリーグ最終戦が西京極で行われました。試合内容は、チームとして完成された清水エスパルスに圧倒されまくり・・唯一、日本人得点王となった柳沢が頑張ったといったところでしょうか。

そして長らく日本代表を務めた、日本を代表するDF・森岡隆三の引退セレモニーがありました。

対戦チームが、元所属チームであった清水エスパルスであるという偶然もあり、アウェイサポーターもまったく帰ろうとしない・・素晴らしいセレモニーでした。

これで京都サンガは三年連続センターバックが引退しています。06年鈴木悟、07年秋田豊、08年森岡隆三・・・

シジクレイが来年度もプレーしますが、年齢を感じさせない素晴らしいプレーをして、2010年も現役であることを祈ります。

↓引退セレモニー電光掲示板。
081213-1.JPG

↓セレモニー終了後サポーター前で、来期のコーチ就任を報告する森岡。
081213-2.JPG
posted by たぬき at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2008年10月05日

J1残留争い

神戸4-1京都(ホームズスタジアム神戸)

昨日はホームズスタジアム神戸に遠征しました。ヴィッセル神戸の選手が一人退場となり、10人となったのにも関わらず、、、、(省略)

ということで、J1残留争い恐ろしいことになってきました。実質8位以下はまだ降格の可能性が残っているといったところでしょうか。大混戦です。

(数字は勝点)
8位 清水 40
9位 神戸 37
10位 柏 36
11位 京都 36
12位 新潟 36
13位 横浜 35
14位 千葉 33
15位 磐田 32
16位 東京V 32
17位 大宮 32
18位 札幌 17

↓いつ来ても素晴らしいスタジアム。専用スタジアムはうらやましいです。
081005-1.JPG

↓謎のキャラクター。マナビーという神戸学院大のマスコットらしいです。
081005-2.JPG
posted by たぬき at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2008年08月13日

厚別公園競技場

札幌1-2大宮(厚別公園競技場)

コンサドーレのホームスタジアムの厚別公園競技場です。昼間でも風が吹くとさすがに寒い!ばんばん♪に聞くと、風が強いときが多いスタジアムだそうです。

雰囲気は、西京極をはじめとする陸上競技場そのもの。ただ、西京極よりかは見やすさは上です。それに競技場内の売店が充実している気が・・

コンサドーレの応援で特徴的だったのは自チームのPKの際は、全員座ることでしょうか。そういう経験がない私は、立ったままでしばらく困りました(^^;あとホームゴール裏上段は座ったままなんですね。これもよく知らなくて驚きました。

↓早朝の厚別公園競技場。誰もいません(笑)
080813-1.JPG

↓競技場の雰囲気。けっこう客入りいいですね。
080813-2.JPG

↓試合後。コンササポは、サンガサポより優しい?ブーイングがほとんど起きません。
080813-3.JPG
posted by たぬき at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー

2008年07月22日

天覧試合!?@西京極

京都 1-1 FC東京

この日、サンガーのオーナーでもある稲盛和夫・名誉会長がなんと!サポーター席で前半途中まで観戦されました。ゴール裏は強烈な盛り上がりでした。

いやぁうれしかったですね。また観戦して欲しいものです。また会長が観戦されている間に得点できれば最高だったんですが。

試合は後半防戦一方。残り数十秒というところで、同点に追いつかれるという後味の悪い試合でした。しかしチームは上向きですね。

↓稲盛会長。ともに勝利を祝いたかったです。
080722-1.JPG
posted by たぬき at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー