2017年08月16日

志津屋・京都駅店@京都市下京区東塩小路高倉町

昔からある京都のベーカリー店「志津屋」さんの京都駅店です。この日は、土曜日の夜、帰宅時に翌日の昼食用に買いました。

お店は、京都駅構内の八条口の方にあります。朝早くから夜遅くまでやっておられるので、使い勝手はとても良いお店だと思います。

店内は、豊富なパンが揃えられています。21時台に訪れましたが、お客さんも多く、パンの種類もまだ豊富にありました。駅構内のお店だからこそできることなのかもしれませんね。店員さんの接客も丁寧なものだったと思います。

この日購入したのは、カルネ、バジルソースとベーコンのフランスパン、タンドリーチキンとカレーのナン風ピッツァ、プレミアムデリカクロワッサンの4つ。

まずナン風ピッツァからいただきます。薄めのナン風のパン生地にカレーソースと、野菜類、チキン等がトッピングされています。ふんわりとした食感もあるのですが、ナンを想像すると、若干弱い感じもします。味付けはそこそこ美味しいなと思えるパンです。

バジルソースとベーコンは、バジルとチーズの味が効いていて、ベーコンは小さめですが、フランスパンの生地も良い感じで食べ応えがあります。

プレミアムデリカクロワッサンは、シンプルながらも大きめのソーセージが中にドーンと入っています。これがとてもジューシーで魅力的。クロワッサンもシンプルながらもパサフワとした食感が良く、高レベルで楽しくいただけます。

カルネは、最近、話題になっているのかな?志津屋さんと言うと、私はサンドのイメージがあるのですが、こちらも定番商品で最近マスコミなどに取り上げられているようです。これはシンプルながらもハム、タマネギ、マーガリンのバランスが良く、特にマーガリンの味がアクセントになっているかなと思います。ふんわりとしたパン生地も癖になる味わいだと思います。

志津屋さんは、たまに購入しますが、安心していただけるパン屋さんだと思います。また乗り換えついでなどに食べてみたいと思います。

↓カルネ、バジルソースとベーコンのフランスパン、タンドリーチキンとカレーのナン風ピッツァ、プレミアムデリカクロワッサン
170816-1.JPG
posted by たぬき at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年08月10日

ピアサピド・久御山店@京都府久世郡久御山町森南大内

イオンモール久御山のレストラン街の中にあります「pia Sapido(ピアサピド)」さんです。この日は、日曜日の昼食時を少し過ぎた時間帯に訪れました。

こちらのイオンモールは規模の割にレストラン街の店舗数が少なめですので、混雑していることが多いです。お昼時を過ぎていましたが、席はほぼ満席でした。お店の方の接客は、この手のレストランにしては、ごく普通な印象です。

メニューは、ベーカリーレストランとのことで、店内で焼かれるパンと、それと組み合わせを考えた洋食メニューが豊富に揃っています。パンは食べ放題で、それとパスタ、肉・魚料理、グラタンなどを選択することになります。

この日は「選べるスパゲッティとチーズフォンデュセット」にしてみました。スパゲッティの選択で値段が変わり、私は「プリプリ海老のトマトクリームソース」を選択。1580円だったと思います。サラダも付いてきて、ドレッシングの味が選べましたのでバルサミコにしました。

パンは取り放題なので、料理を待つ間、パンを取りに行きます。小ぶりな一口サイズのパンが次々店内で焼かれています。種類も変化していくので楽しかったですね。少し残念に思ったことは、料理の提供はとても遅かったこと、料理の提供時に、パンに付けてくださいとオリーブソースが渡されたことです。パンは、最初に取って食べるから、最初に渡してほしいかなと・・

パンは、バジル、マヨネーズマスタード、タルタル、フォッカチャ、チーズ、シュガーデニッシュ、クリーム、オレンジ、塩、よもぎ、クロワッサンといろんな種類をいただきました。すべて写真は撮ってないのですが、それぞれ焼きたてなので、ふんわりとした食感が良く、シュガーデニッシュや、チーズパン、クロワッサン、マヨネーズマスタードなどがシンプルなパンにアクセントが効いていて美味しいなと思いました。

料理は最初にチーズフォンデュとサラダが提供されます。チーズフォンデュのネタは、フライドポテト、さつまいも、チキン、ブロッコリー。一人用の小さなフォンデュ鍋ですが、提供されたネタだけだと、少しチーズが余るので、パンを使うと丁度良いかなという感じです。

パスタは、エビとブロッコリーが入ったものに、トマトクリームソースがかけられたシンプルなもの。このトマトクリームソースが柔らかく滑らかな味わいで、意外とヒット。海老もプリプリした大きめのものが使われているので満足度は高かったです。

個人的に、この価格帯で、パンも食べ放題、料理もボリュームもあり、良かったなと思いました。また機会があれば入ってみたいと思います。

↓チーズフォンデュ・サラダ
170810-1.JPG

↓スパゲティ(プリプリ海老のトマトクリームソース)、パン
170810-2.JPG

↓パン
170810-3.JPG
posted by たぬき at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年08月09日

ホリーズカフェ・ガーデンモール木津川店@京都府木津川市州見台

ホリーズカフェのガーデンモール木津川店です。この日は、土曜日のお昼時に買い物ついでに訪れました。

お店は、ガーデンモール内のフレンドマート(平和堂)近くにあります。ちょうどフードコートのある向かい側あたりです。白を基調としたシンプルかつ開放的な店内が印象的です。モール内ですので、駐車場は完備されています。

店内は、奥が喫煙席、手前が禁煙席となっています。喫煙席が多めなのですが、そんなに喫煙される方多いのかな?もう少し禁煙席が多めの方が良いのかな?なんて思いました。お店の方の接客は丁寧で良かったと思います。

メニューは、それほど多くなく、珈琲をはじめとするドリンク類とパンや、サンドイッチなどを組み合わせたメニューです。

この日は、トーストサンドセット590円を注文。ドリンクは、ダッチコーヒーが人気のようでしたので、アイスコーヒーにしました。トーストサンドは、注文後に焼いていただくので、少しだけ時間がかかります。

提供されたトーストサンドは、シンプルな見た目。やや厚切りのトーストが焼かれていて、たっぷりと玉子、きゅうりが挟まれています。いただくと、パンも大きな特徴はないのですが、卵がたっぷり過ぎるくらい入っていて満足度大。食べにくく感じるくらいの玉子量です。意外なほど、お腹が膨れるなと言う印象でした。

アイスコーヒーは、苦みがそれほど強くなく、あっさりとした水出しらしい飲み心地。家でも水出しコーヒーはするのですが、やはりお店でいただいた方が美味しいなと感じます。京都だと「からふね屋」さんとかも水出しが有名ですが、こちらも美味しいですね。この雑味の無さ、いつか自宅でも再現したいなと思いました。

こちら、お店はシンプルで居心地の良い設計にされてます。アイスコーヒーも飲みやすいですし、食べ物の種類は少ないのですが、ちょっとした買い物ついでの時間つぶしなどに重宝しそうなお店だと思います。

↓トーストサンドセット(アイスコーヒー)
170809-1.JPG
posted by たぬき at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年08月04日

大起水産回転寿司・くずはモール店@大阪府枚方市楠葉花園町

大起水産の回転寿司の、くずはモールのお店です。この日は平日のお昼を過ぎた14時前の時間帯に訪れました。

お店は、くずはモールの2Fのレストラン街にあります。くずはモールのレストラン街は、モール内ではなく、モールの外側に沿ってあるので独特な感じがします。

店内は、そこそこ広くテーブル席やカウンター席が存在したと思います。握っておられる方は若い方が多く、接客の女性店員さんも丁寧な対応だったと思います。

こちらの回転寿司のシステムはお皿の色によって値段が変わるタイプです。100〜500円くらいの皿となっています。この日は平日の微妙な時間帯のためか、レーンには、あまり回っていませんでした。テーブルに注文用のタブレットが置かれていますので、お客さんは、ほとんど、そちらで注文されているようでした。

この日食べたものは以下のものです。

〇ネギ塩炙りサーモン、いわし、活はまち、ねぎ塩まぐろステーキ、あぶりげそ

この中でいわしは、店内でさばかれていましたので鮮度が良かったです。ネタの大きさも上々でした。炙りのうち、サーモン、まぐろは、本当にステーキのようなジューシーさを感じることができます。はまちも150円だったと思いますが、脂の乗りも良くて満足度大でした。

〇しらす、白焼うなぎ、大煮穴子、鯨赤身、鰻肝串

この日は、うなぎフェアをされていたので、その中から、白焼うなぎと肝串を注文。白焼は、あっさりとした風味ですが、うなぎの柔らかさが楽しめますね。鰻肝は、山椒をかけていただくと濃厚な味と食感で、お酒が飲みたくなる一品です。

穴子は、本当に身が大きいですし、鯨も濃厚あ味わいが楽しめます。しらすは、たっぷりと乗せられているのでお得感があるメニューだなと思いました。

くずはモールの大起水産回転寿司は初めて訪れましたが、そこそこリーズナブルな価格帯で、ネタも上々。美味しくいただける内容だったと思います。機会があれば、他の大起水産の店舗も使ってみたいなと思います。

↓ネギ塩炙りサーモン、いわし、活はまち、ねぎ塩まぐろステーキ、あぶりげそ
170804-1.JPG

↓しらす、白焼うなぎ、大煮穴子、鯨赤身、鰻肝串
170804-2.JPG
posted by たぬき at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年08月01日

ラ・テール・ドール@京都府相楽郡精華町光台

精華町光台の住宅街の一番奥の方、鳥谷公園や有名なケーキ屋さんの「ヤマダ」さんがある近くにあるパン屋さん「ブランジェリー ラ・テール・ドール」さんです。一度食べてみたいなと思っていたパン屋さんですが、この日は、土曜日の開店直後に訪れました。

お店は、東光小学校近くにあります。お店の外観は、集合住宅の1階に立地していて、お洒落な雰囲気です。お店の前に駐車場が二台分用意されています。

店内は、とてもこじんまりとしています。焼きたてのパンが置いてあります。8時の開店すぐに訪れたときは、甘めの菓子パンが多かったように思います。フランスパンがまだ焼きあがっておらず、9時ごろから並ぶようでした。お店の方の接客も丁寧だったと思います。

この日購入したのは4つです。

まず、NEWプチトリオ。こちらは、シンプルな雰囲気のプチサンド。パン生地は柔しい味付けで、ポテトサラダ、玉子サラダ、フィッシュカツの3種のサンドとなっています。特に玉子サラダはたっぷりと入っていてお得感がありますし、フィッシュカツはタルタルソースが美味しいなと思いました。

やみつきカレーパンは、具のカレーがコクがありスパイシーです。いわゆる揚げタイプではない、ふんわり食感のパン生地を使っておられ、その食感も良いものでした。

クロックムッシュホワイトソースは、ほんのりとした甘いホワイトソースとロースハムのバランスが良いものです。食パン生地の優しい口当たりも良いと思います。

ごまネギチーズしょうゆは、ごまの風味がかなり強め、その次にネギと醤油で、チーズは控えめです。まさしく和風な味わいで、個性的なパンだと思います。

全体的に、バランスも良くて味付や、パン生地の良さもあり、美味しくいただけるパンでした。お店も雰囲気が良いので、また使うことがありそうだなと思います。

↓NEWプチトリオ
170801-1.JPG

↓やみつきカレーパン、クロックムッシュホワイトソース、ごまネギチーズしょうゆ
170801-2.JPG

↓お店の外観です。
170801-3.JPG
posted by たぬき at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年07月31日

サンマルクカフェ・奈良三条店@奈良市三条町

サンマルクカフェの奈良三条店です。この日は、土曜日の朝、所用で近くにいたので、モーニングで利用しました。

お店は、JR奈良駅から三条通り商店街を入ってすぐのところに有ります。お店の外観は、レンガ調でデザインされた洋風のもので分かりやすいと思います。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内は、とても落ち着いた雰囲気で、テーブル席が並んでいます。禁煙・喫煙の分煙もされていました。お店の接客も丁寧なものだったと思います。

入ってすぐのところにパンが多く置かれており、それらとドリンクなどを選んで精算するシステムとなっています。

この日は、日替り焼き立てパンモーニングセットで、土曜日は、トーストサンド(ハムチーズ)とドリンクで290円でしたので、そちらを注文。ドリンクはプラス100円くらいで、大きいサイズに変更できましたので、アイスコーヒーをサイズアップしました。それにしても安いですね。

トーストサンドとアイスコーヒーだけのシンプルなメニュー。正直、トーストサンド、見た感じから貧相に思えたんですが、シンプルながらトーストの焼きたてのパリッとした感じがあり、ハムとマヨネーズ、チーズ、レタスという、スタンダードながらも王道を行くトッピングが素直に美味しく思えました。

コーヒーの方も、コクが豊かという感じではありませんが、アイスコーヒーらしい後味がすっきりとした印象で、悪くないかと思いました。

サンマルクカフェさんのモーニングは初めて利用しましたが、価格がとても安いと思います。さらに奈良三条のお店は、雰囲気もゆったりと落ち着いていますので、観光などのついでに利用する機会のあるお店かなと思います。

↓日替り焼き立てパンモーニングセット(トーストサンド(ハムチーズ))
170731-1.JPG

↓お店の外観です。
170731-2.JPG
posted by たぬき at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年07月30日

得得・高の原サンタウン店@奈良市右京

得得うどんの高の原サンタウン店です。春ごろに、お店が出店されていたのは知っていたのですが、この日、日曜日のお昼時に訪れました。

お店は、サンタウンすずらん館(近商ストアのあるところ)の1Fにあります。駐車場は完備されています。

店内は、こじんまりとしていますが、とてもきれいで清潔感があります。カウンター席とテーブル席があり、そこそこ人数は入れそうです。お昼時でも空席は余裕があるように思えました。お店の方の接客も庶民的ですが、良かったと思います。

メニューは、うどん単品は味噌スープ、とんこつスープ、かつおだし、カレー、ざる・釜揚げなどから選ぶようになっています。他に蕎麦、丼などもあります。それぞれ700円前後のものが多く使いやすい価格帯だと思います。うどんとミニ丼を組み合わせたセットメニューも存在します。

この日は、味噌スープの中で気になった豚菜麺740円を注文。うどんは1~3玉、どれでも無料なのですが1玉でお願いしました。

登場したうどんは、かなり大きな器で提供されます。3玉まで無料なので、それに合わせた大きさなのでしょうね。濁った色合いの味噌スープにはゴマが浮き、得マークのナルト、白菜、ニンジン、ネギ、タマネギ、豚肉がトッピングされています。

こちらのスープが、なかなか良くて、若干の酸味を感じますが味噌のコクがしっかりとしていて、麺を入れ替えれば、そのまま味噌ラーメンに出来そうな完成度。やや濃いめですが、後味はすっきりとしていますし、飲みやすいものだと思います。

うどんは、モチモチ食感が楽しいものです。讃岐のようなコシの強さはありませんが、スープとのなじみも良いものです。また具の野菜類などとの絡みも良かったと思います。それと豚がイベリコ豚とのことで、脂分が強め、柔らかみもあってジューシーでした。

得得さんには、かなり久しぶりに入りましたが、今回いただいた豚菜麺、味のバランスも良く、また食べたいなと思える一品でした。他にも興味あるメニューがいろいろありましたし、お店も清潔感があるので、また機会があれば再訪したいお店だと思います。

↓豚菜麺
170730-1.JPG

↓うどん、スープ、具のアップ。
170730-2.JPG

↓お店の外観です。
170730-3.JPG
posted by たぬき at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年07月25日

京極スタンド@京都市中京区新京極通四条上ル中之町

新京極の河原町近くに昔からある大衆食堂兼、居酒屋さんの京極スタンドさんです。この日は、かなりしばらくぶりに訪れました。

お店は、四条通から、新京極を北上するとすぐのところに有ります。昔から馴染みの赤字の「スタンド」というカナ文字表札が目印です。街中のため店舗駐車場などは有りません。

お店は、平日のお昼時でも常ににぎわっていると思います。最近、特に増えたような。観光客の関係かな。以前は、もっと地元密着な雰囲気があったように思います。店内は、こじんまりとしていて、島状のカウンター席が中心で、小さなテーブル席もあります。

メニューは、キリン系のビールが豊富に合って、期間限定ものとかも取り入れておられます。食事メニューは、定食的なものから、まさしく居酒屋メニューまで豊富に存在します。ほぼ飲んでいるお客さんばかりですが、定食メニューをしっかり食べておっれるお客さんも見かけます。

この日は、ちょい飲みだけでしたので、生ビール大800円とホルモン焼700円くらい?を注文。以前より値段も少し高くなったように思います。

すぐに生大とホルモン焼が提供されます。ホルモン焼はシンプルなホルモンを焼いたものですが、ニンニクがふんだんに使われていて、お酒のおともに良いものです。濃厚なたれも使われていて、食感も良いのでビールが進みます。生大もたっぷり量で満腹になりますね。

久しぶりに訪れたこちらのお店ですが、土日は、とにかく満席のように思います。日常の雰囲気を楽しみたい方は、平日のお昼を狙うと良いかもしれませんね。私も、次回訪れる際は平日のお昼時を狙ってみようかと思います。

↓ホルモン焼
170725-1.JPG

↓生ビール大
170725-2.JPG

↓お店の外観です。
170725-3.JPG
posted by たぬき at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年07月13日

ブーランジェヤマダ@京都府相楽郡精華町光台

精華町の光台にありますビエラタウンの中にあるパン屋さん「ブーランジェ ヤマダ」さんです。すぐ近くにあります人気のケーキ屋さん「ル・パティスエ ヤマダ」さんが出店されているパン屋さんでもあります。

この日は平日のお昼時に訪れ、イートインスペースでいただきました。過去に購入して、何度となく自宅で食べたことはあります。

お店は、ビエラタウン内の一番、西の方にあり、こぎれいな外観です。駐車場は完備されています。

店内入ると、パンが多く販売されています。一部、ケーキなども取り扱われています。お店の奥がイートインスペースとなっています。販売の接客なども、丁寧なものだと思います。

この日は平日のためかパンも豊富に種類が存在しました。土日だと、意外と種類が少ない時もあるので、見たことのないパンが多かったようにも思います。

味わいクルミのベーコンとサワークリームサンド、バジルモッツァレラフランス、フィレオフィッシュサンドの3つを取り、アイスコーヒーを注文しました。すべて合わせて800円くらいだったと思います。

まずフィレオフィッシュサンド。かなり大きめの白身魚のフライにタルタルソースとケチャップのダブルソース、そこにレモンが添えられていて、爽やかな味わい。大きいレタスがとても新鮮で、食感も良いです。ボリュームもあるし、あっさりとした食べやすい味わいで好印象。

バジルモッツァレラフランスは、とても大きな豚ウインナーが中に入っています。ウインナーはとてもジューシーで、強い食感のパンの中でも存在感があります。バジルとチーズも合わさり、とてもバランスが良い一品です。

サワークリームサンドの方は、パンの生地がハード系ですが味わい深くて、そこにベーコンの旨みと、サワークリームの、ほんのりと優しく爽やかな味わいがかぶさってくる感じです。とても食べやすいパンだと思いました。

こちらのお店は人気店で、土日はイートスペースは混雑していますが、平日だとゆったりといただけました。素材や味にこだわりをもって焼いておられるパン屋さんで、味わいはとても良いと思います。

↓味わいクルミのベーコンとサワークリームサンド、バジルモッツァレラフランス、フィレオフィッシュサンド、アイスコーヒー
170713-1.JPG

↓お店の外観です。
170713-2.JPG
posted by たぬき at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年07月11日

フルール@京都府相楽郡精華町桜が丘

近鉄高の原駅近くにあるパン屋さん「ブーランジュリー フルール」さんです。通勤などで通るのですが、朝早くから営業されているので気になっていたお店です。この日は土曜日の朝の時間帯に訪れました。朝は7時から営業されています。

お店は平城相楽ニュータウンの、桜ヶ丘の住宅地の中にあります。お店の前に駐車場が3台くらい置けるスペースがあります。お店の外観は、普通の綺麗な民家のようです。

店内は、こじんまりとしていますが、いろいろな種類のパンが置かれています。この日は朝早めに訪れ、そこそこの種類がありましたが、10時以降くらいになると、さらにフランスパンやハード系のパンも出てくるようです。

この日、購入したものはチーズベーコン、しろパン、明太クロワッサン、焼きカレーパンの4種。価格もとても良心的だったと思います。

しろパンは、ふんわり食感がとても心地よいもの。ミルクの風味もほんのりと感じ、シンプルながらも美味しいなと思いました。

続いて、明太クロワッサンをいただきましたが、生地が秀逸で、ふんわりしながらも食感も良く、パン自体が美味しいなと。明太子はバターやマヨネーズの風味も感じ、優しいパンとの相性も抜群でした。

焼きカレーパン、チーズベーコンも食感がやはり良いものです。焼きカレーパンは揚げてない分、食べやすい感じでサクサクといただけます。チーズベーコンはシンプルにチーズとベーコンがふんだんに乗せてあるので、食べ応えがありました。

こちらのパン屋さん。見た目は素朴な感じなのですが、パン生地の食感がとても良くて、毎日でも食べてみたいなと思えるものでした。また機会があれば購入したいなと思います。

↓チーズベーコン、しろパン、明太クロワッサン、焼きカレーパン
170711-1.JPG
posted by たぬき at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年07月05日

フリージア@ 京都府木津川市相楽城西

近鉄山田川駅前のアルプラザ木津にあるファミレスの「フリージア」さんです。

こちらのアルプラザのレストラン街は、とても小さいのですが、その中でも一番中央よりにあるので、分かりやすいお店だと思います。アルプラザ内なので駐車場は完備されています。

こちらのお店は、ある意味なんでもありと言うくらい豊富なメニューが揃っているレストランですが、さらに店頭で持ち帰りのお弁当もされています。アルプラザ木津で買い物をしていると、こちらのお弁当を待っているお客さんをよく見るので、なんとなく気になっていましたので、この日、買ってみました。

お弁当は「レストランの味 出来立てのお弁当」というのを売りにされています。

持ち帰り弁当メニューは、かなり豊富にあり400円くらいから豪華な弁当は800円くらいまで。弁当だけでなく、丼、カレー、オムライス、お子様弁当なども存在します。

この日は、ミックスグリル弁当720円(洋風ハンバーグ、チキンステーキ、フランクフルト)というのを注文。注文後10分くらいで呼び出され受け取ります。

お弁当を開封。おかずは、小さめのハンバーグ、切れ目の入ったフランクフルト、チキンステーキ、フライドポテト、出汁巻き玉子、ポテトサラダ、漬物、パスタサラダという感じです。チキンステーキ用におろしソース、フランクフルト用にケチャップが添えられています。

正直、店頭にあった見本のフランクフルトとチキンステーキが、とてもジューシーで美味しそうに見えたので、見た感じは、あれ?と貧相に見えます。特にフランクフルトは、冷凍食品的なもののような。

それでも、温かいお弁当なので、そこそこ美味しくいただけますね。チキンステーキはもう少し脂が乗っているとうれしかったかな。それとハンバーグも、簡易的なもので、レストランの味を弁当でという売りの文句を考えるとちょっと安っぽいかな。

そのあたり、普通のチェーンのお弁当屋さんと比べて、ものすごく良い!と思えないところが残念にも思います。

ただショッピングついでにお弁当を買うのにはとても良い立地ですし、また小腹がすいたときにも使うことあるかな?と思ったレストランのお弁当販売です。また機会があれば利用してみます。

↓ミックスグリル弁当
170705-1.JPG
posted by たぬき at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年07月02日

ヌーベルマリー・高の原店@奈良市右京

KINSHO高の原店にあるパン屋さん「ヌーベルマリー」さんです。あまりKINSHOを使うことはないのですが、この日は珍しくKINSHOに行きましたので購入してみました。

お店はKINSHOの高の原駅近くの入り口を入ってすぐのところに有り、こじんまりとしたスペースで営業されています。イートインスペースなどはありません。

すこし時間帯が遅かったためか、パンの種類は少な目。前日の焼き上がりのパンなどは安売りされていたりします。全体的に安めのパンが多くて、見た目も普通な印象。なので、そんなに期待も持たずに買いました。

買ったものは、ポワレ・ド・チーズカレー、ベーコンポテト、明太フランスの3つ。どれも150円前後で合計450円くらいだったと思います。

最初に丸いベーコンポテトをいただきます。こちらパンの中に柔らかいポテトがたっぷり。ほんのりとしたバターの風味も効いていて、ベーコンもアクセントとなり、あれ?意外と美味しいなと。見た目に反して良いなと好みの味わいでした。

ポワレ・ド・チーズカレーも、外のカリカリとした揚げた食感がとても良く食べていて楽しい一品。チーズの風味が控えめで、カレーの味が強めでしたが、これも期待以上の味だと思いました。

明太フランスはある意味想像通りの味で、明太子の味と硬めのフランスパン、わずかな刻み海苔が味のアクセントとなっている素朴な味です。

3つのパンともに、そんなに期待せず購入したのですが、予想より良かったなと思います。高の原駅は良く使いますので、機会を見てまたパンを購入したいと思います。

↓ポワレ・ド・チーズカレー、ベーコンポテト、明太フランス
170701-1.JPG
posted by たぬき at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年06月22日

CoCo壱番屋・京田辺松井山手店@京都府京田辺市山手西

ココイチの京田辺松井山手店です。この日は、休日のお昼時を少し過ぎた時間帯に訪れました。

お店は、松井山手の中心通りでもある山手幹線沿いにあります。ちょうど山手幹線と第二京阪が交差する付近にあり、住所は京田辺市になります。お店の外観は、シンプルなココイチと言う感じで、駐車場も完備されています。

店内は、こじんまりとしていますが、テーブル席、カウンター席があり、そこそこの人数が入れそうです。接客もトレーニングされたもので、丁寧だと思いました。

メニューは、ココイチの基本と変わらないので、カレーのソース、ライスの量、トッピング、辛さなどを選ぶことで値段が変わります。サイドメニューは、サラダなどが充実しています。トッピングの種類が豊富で選ぶのが楽しいのも特徴的です。

この日は、5月末までの限定とされていた手仕込三昧カレー1284円を注文しました。ご飯の量や、辛さは普通でお願いしました。ちょうどフェアでささみカツを推しておられ、それと、従来のカツとは別に手仕込みのカツ類が通常より本格派のものがあるようでした。手仕込三昧カレーは、とんかつ、ささみカツ、ヒレカツが手仕込みのカレーです。

登場したカレー、カツが3枚乗っています。シンプルな見た目ですが、カツが三枚乗ると迫力があります。左から、トンカツ、ささみカツ、ヒレカツでした。またカツにかけるように芳醇ソースを好みで使ってくださいと提供されます。

カレーのルーは、ココイチの基本なので、サラリとした濃度で、コクもあり、スパイシー感もそこそこ。無難に満足ができます。

3種のカツ。やはり普段注文する、かつとは異なり、衣なども本格的な感じがします。ささみは、とてもあっさりとしていますが、ヒレカツはあっさり感と柔らかさが両立しています。とんかつは、とてもジューシー感もあり、一番ボリューム的も大きく満足度の高いものでした。

これらのカツに芳醇ソースを加えると、その甘さとコクのあるソースが意外なほど、かつ、カレーのルーとも合い、ご飯が進みます。トッピング自由の福神漬もルーやご飯と合うように味付けされているようで、本当に、さらさらとご飯を食べることができます。

ココイチさんは、ルーも美味しいし、トッピングの選択も楽しく、気軽にカレーを楽しむのに、とても良いお店に思います。また使ってみたいなと思います。

↓手仕込三昧カレー
170622-1.JPG
posted by たぬき at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年06月20日

パリクロアッサン・木津店@京都府木津川市相楽城西(3)

パリクロアッサンの木津店です。こちらはアルプラザ木津に入っているパン屋さんで、我が家がスタンダードで利用するパン屋さんです。

この日はアルプラザの特招会と言うこともあり、全品100円セールでした。朝早くに訪れましたが、そこそこ並んでおられました。100円セールの時は、少し凝った感じのパンが減るように思うように思いますが、それでも許容範囲かな。いろいろなパンが並んでいます。

昼食用に買ったのは、カレードーナツと、ミニバーガー(フィッシュ)の2つ。2つで200円は安いですね。ミニバーガーは、他にもいろいろな種類があります。

ミニバーガー(フィッシュ)は白身魚を挟んだミニバーガーで、タルタルソースが挟んであります。とてもシンプルなものですが、フライの揚げ具合もサクッとしていて、魚の身も太めなので、意外と食べ応えがあります。このシリーズは他にもありますが、意外と満足いく内容だと思います。

カレードーナツは、一般のカレーパンと同様の揚げパンですが、カレーのルーに野菜類なども入っていて、値段以上に満足度が高いと思います。

こちらのパン屋さんは、シンプルな味ですが、曜日によっては安く、とてもお手軽に楽しめる店舗だと思います。これからも利用することは多いと思います。

↓ミニバーガー(フィッシュ)、カレードーナツ
170620-1.jpg
posted by たぬき at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年06月18日

gigas・東京駅グランルーフ店@東京都千代田区丸の内

東京駅のグランルーフにあるシーフードバルgigasさんです。この日は、夕食時、新幹線の乗換え前にちょい飲みで利用しました。

お店は、八重洲口にあるグランルーフ内にあります。東京駅は夕食時は、どのお店もすごく混雑しますが、こちらは、それほど混雑していないので、さく飲みにも良いなと思います。

店内は、小さなテーブル席が並ぶ、まさしくバルという雰囲気で、軽い飲みに良い感じです。接客は社員さんと思える方々は、とても丁寧だったのですが、バイトさんは、適当な感じで残念には思いました。

メニューは、牡蠣をはじめとする魚介系が多く揃っています。ドリンク類もワインの充実は良かったように思います。その日によって仕入れが変わる生牡蠣などが売りの商品のようでした。

この日は、ちょい飲みでしたので、オイスター&チップス780円、ピリ辛☆粗挽きソーセージ880円と生ビールを注文。生ビールは、アサヒのドライプレミアムでした。

オイスター&チップス。タルタルソースとレモンが添えられています。こちらチップスは、カリカリと揚げられ感のある食感。ポテトの風味も良く、ビールとの相性抜群。オイスターの方もカリッとした揚げたて感と、噛んだ瞬間にあふれる牡蠣の旨みや苦みが楽しめました。牡蠣の身も大きめだったと思います。

粗挽きソーセージの方は、かなり極太のものが出てきます。ボリューム満点。スパイシーな味付けもされていて、脂もそこそこ含まれているので、とてもジューシーかつ本格的なスパイシー感を味わえます。本当にビールのお供と言う感じで満足できる一品でした。

こちらのお店、東京駅の構内でも、そこそこ落ち着いた雰囲気でいただけますし、ちょっとした乗換えの時間つぶしにも良いお店だと思います。また使ってみたいお店だなと思いました。

↓オイスター&チップス
170618-1.JPG

↓粗挽きソーセージ
170618-2.JPG

↓ドライプレミアム
170618-3.JPG
posted by たぬき at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年06月09日

樽平・府中店@東京都府中市宮西町

府中の駅近くにあります大衆居酒屋さんの樽平さんです。この日は、夜にさく飲みで訪れました。

お店は、大国塊神社近くにあります。外観からはこじんまりとした焼き鳥屋さんかな?と言う印象です。

しかし、店内に入ると、けっこう大きなスペースがあり、テーブル席、一人客のためのカウンター席もあります。かなり大人数が入れる印象。接客も、元気と丁寧さを兼ねたもので、良かったと思います。

メニューは、焼き鳥、串焼きを中心に、居酒屋メニューが並びます。ドリンク類も一般的な居酒屋と比べると安いと思います。

この日は、最初にお得なちょい飲みセットAセット(おまかせ焼鳥4串+プリミアムモルツ生中)1000円を注文。その4本の串は、本鳥、かしら、はつ、つくねでしたので、追加で、皮、ぽんじり、軟骨、シロなどを注文しました。串はタレか塩か聞かれますので、塩でお願いしました。

またドリンクがメガサイズを注文することが出来て、こちらもかなりビッグサイズのジョッキでお得だったと思います。

最初に届いたお得セットの4本ですが、それぞれネギを間に挟んでおられます。ただ、その一つ一つの身の大きさは大きめサイズ。つくねもモチモチ食感で良かったのですが、それ以上に、本鳥のしっかりとした鳥の旨みを感じられる食感は、なかなかのもの。

追加でいただいた、塩の焼鳥は、ぽんじりのジューシーな脂の乗りと身の大きさが特に魅力あります。鶏皮は脂分が多く、シロは逆に弾力が強いのですがさっぱりと食べやすく食感が楽しいもの。それぞれお酒が進みます。

こちらのお店、しっかりと食べて飲んでも3000円台。安くて使いやすく、近場ならば、何度でも利用したい魅力のあるお店だと思います。大衆的で親しみやすい飲み屋さんだと思います。

↓つくね、はつ、かしら、本鳥(ちょい飲みセットAセット)
170609-1.JPG

↓皮、ぽんじり、軟骨
170609-2.JPG

↓シロ、ぽんじり
170609-3.JPG

↓プレミアムモルツ(生中)、突出し
170609-4.JPG

↓黒メガジョッキ
170609-5.JPG
posted by たぬき at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年06月06日

たんとと和くら・イオンモール橿原店@奈良県橿原市曲川町

「たんとと和くら」のイオンモール橿原店です。この日は休日のお昼時を少し過ぎた時間帯に訪れました。

こちらのお店は、イオンモール橿原店の1Fレストラン街の中で営業されています。イオンモールのため駐車場は完備されています。

お店の外観以上に店内は、こじんまりとした雰囲気があって、座席は狭めかもしれません。お店の方の接客は、庶民的ながらも丁寧なものでした。

メニューは、夜は居酒屋メニューのようなものも豊富なようですが、昼は定食屋さんという感じです。定食メニューは、牛たんを中心に、牛カルビ、モツ、海鮮類(焼き魚など)を組み合わせて定食メニューが中心で、値段は安いものは1000円以下から。高いものは、厚切りの牛たんの増量メニューになどで3000円くらいとなっていました。

この日は、牛たん焼きと縞ほっけ定食1790円をお願いしました。ご飯は麦めしで、味噌汁、漬物が付いてます。ご飯の量は選択できるので普通でお願いしました。

登場した定食メニューは、麦めしに、漬物、縞ほっけと、おろし、サラダと牛たん焼き、味噌汁が付いています。

牛たん焼きは、これだけで、とても美味しいもので、厚切りメニューにしませんでしたが十分の迫力。濃いめの味付けでご飯とも合いますし、肉の中はレア気味でジューシー。歯ごたえも良く、満足できる一品だと思います。

縞ほっけの方も予想外に良かったかな。このような定食系のお店だと、やよい軒のしまほっけ定食が好みなのですが、それに負けないくらい脂が乗っていて、ご飯が進むものでした。半身ですが、牛たんとセットなので、満足度は高いです。

麦めしも食感が楽しいですし、味噌汁も大根や人参がしっかり入っていて、意外と具だくさん。悪くないかなと思います。

なんとなく入った、お店なのですが、昼定食をいただくお店としては、十分楽しめたように思います。名物の牛たん焼きだけでなく、魚も美味しかったので、いろいろなメニューが楽しめそうなお店だと思いました。

↓牛たん焼きと縞ほっけ定食
170606-1.JPG
posted by たぬき at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年05月29日

カリー工房・ガーデンモール木津川店@京都府木津川市州見台

ガーデンモール木津川のフードコートにあります「カリー工房」さんです。この日は土曜日のお昼時に訪れました。

こちらのフードコートはとても小さくガーデンモール内の平和堂の食品売り場に近い場所にあります。ラーメン屋さんなどと並んで、一番奥に「カリー工房」さんが、あります。こちらのフードコートはお昼時でも、ものすごく混雑することはないように思います。接客は、フードコートらしい素朴な雰囲気です。

メニューは、カレーが基本が430円で、トッピングで値段がアップしますが、一番高いカツレツカレーでも630円とお手軽価格。他にもたこ焼き、ソフトクリームなども扱っておられたりします。

この日は、一番高いカツレツカレーを注文。約6分待ってくださいと言われますので、待ちますとベルが鳴り、鶏に行くシステムです。

カツレツカレー、見た目はいたってシンプル。ご飯の上にルーがかかり、カツが乗っています。福神漬等は自由にトッピング可能となっていました。

こちらのルーを食べてみると、意外と酸味とコクがあって、あれ?予想以上に行けるなと。スパイシーさもあるし、フードコートですが悪くない印象です。ただ具はほとんど入っていないので、物足りない感じもしますが。

カツレツは、身が薄めで、インスタント感が強いものです。ただ、揚げたてのカリッとした衣の食感は美味しく、カツレツ自体も大きめなのでボリューム感はあります。

全体的にも、カレーのルーが意外と美味しくボリュームもあるので、フードコートのカレーとしては及第点以上かなという印象です。ガーデンモールの買い物ついでにふらっと立ち寄って時間をつぶすのにも良いお店だと思います。

↓カツレツカレー
170529-1.JPG

↓メニュー
170529-2.JPG
posted by たぬき at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年05月28日

パリクロアッサン・木津店@京都府木津川市相楽城西(2)

アルプラザ木津のパン屋さん「パリクロアッサン」さんです。近場では、アピタ精華台のお店も同系列のパン屋さんです。

この日は、以前から好みの「ダブルチーズフォンデュ」(日によってはチーズフォンデュフランスのような名前で売られています。、おそらく使われているチーズの種類で名前を変更されていると思います)がありましたので、それを取りました。

その他、のび〜るチーズのミックスピッツァ、明太ポテトブレッドを購入、それぞれ150〜200円前後で買いやすい価格です。

まず、ダブルチーズフォンデュですが、外にもチーズがまぶされ、カリッと焼きあがった食感とチーズ味が良い感じ。そして中身はトロけるチーズフォンデュのような濃厚な味わい。このパンが、ここのお店では一番おいしいかな?といつも思います。

明太ポテトブレッドも好みの味ですが、ポテトの柔らかさに明太子のアクセントが効いていて、バランスも良いし、満足できる一品だと思います。

のび〜るチーズシリーズは複数種類置かれていますが、こちらのミックスピッツァの方が、サラミ風のハムやタマネギ類の野菜も使われていて、まさしく味はピッツァ風。食べていて楽しい一品だと思います。

こちらのパン屋さんは、お手軽で、価格も安く使いやすいお店だとおみます。これからもしょっちゅう使うお店の一つだと思います。

↓ダブルチーズフォンデュ、のび〜るチーズのミックスピッツァ、明太ポテトブレッド
170528-1.JPG
posted by たぬき at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2017年05月27日

ヱビスバー・名駅店@名古屋市中村区名駅

名古屋駅構内にありますヱビスバー名駅店です。この日は、休日の夜、乗り換えついでに軽く食べようと思ったのですが、どのお店も行列が多く、こちらのお店はカウンター席が空いていましたので、飛び込みました。

お店は、名古屋駅内の「名古屋うまいもん通り」というレストランなどが並ぶ中にあります。開放的な造りで広々とした空間の中にカウンター席、テーブル席が並びます。スタッフの皆さんは、アルバイトの方が多いように思いましたが丁寧な接客でした。

メニューは、複数のエビスビールや、エビスビールを使ったカクテル、ビール以外のドリンク類も豊富に揃っています。料理は、ビアバーにありそうな単品メニューが豊富に存在するほか、名駅店のオリジナルメニューとして、名古屋コーチンスモーク4種盛合せ、みそとんオムライス、牛すじどて煮&ガーリックトースト、味噌カツ、手羽先など、ご当地メニューが並んでました。

この日は、まずヱビスマイスター650円、名古屋コーチンスモーク4種盛合せ980円、国産鶏のチキンバスケット780円を注文。その後、ヱビスプレミアムブラック525円を追加でお願いしました。

2つのビールですが、ヱビスマイスターは、香りも豊かですし、濃厚な旨み、コクもあり、本当に豪華なビールと言う一品です。ヱビスプレミアムブラックは、ずっしりとしたロースト麦芽の深さを感じる落ち着いたものでした。

名古屋コーチンスモーク4種盛合せは、おそらく、レバー、砂ぎも、心臓と胸肉だと思います。それに金柑が付いていました。スモークされた濃厚な深い味わいと食感が、それぞれ楽しく、特にレバーは、柔らか味もあり、一品だけでビールをたくさん飲めそうな一品でした。

チキンバスケットは、スタンダードな一品ですが、ジューシーで柔らかい鶏肉と、揚げたて感のあるサクサク食感、ほんのりと効いた胡椒の風味が合わさりビールのおともに最高の一品です。一般的なビアバーと比べても、上質の味わいが楽しめると思います。

さく飲みで訪れた、こちらのお店。ビールも美味しく一品料理も、楽しいもので、なかなか良いお店だなと思いました。駅構内で立地も良く、いろいろなシチュエーションに使えそうなお店だと思います。

↓ヱビスマイスター
170527-1.JPG

↓ヱビスプレミアムブラック
170527-2.JPG

↓名古屋コーチンスモーク4種盛合せ
170527-3.JPG

↓国産鶏のチキンバスケット
170527-4.JPG
posted by たぬき at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ