2019年09月19日

かつアンドかつ・精華町店@京都府相楽郡精華町光台

ダスキン系列のトンカツ料理店「かつアンドかつ」の精華町店です。ちょくちょくリピートしているお店です。この日は、土曜日のお昼時に訪れました。待ち客がおられず、すぐに着席できましたが、ほぼ満席の店内でした。

お店は、複合商業施設のビエラタウンけいはんなの中にあります。独立した建屋のレストランとして営業されています。駐車場は完備されています。

店内は入ってすぐのところが待合スペース。お子様用に絵本なども置いてあるので、家族連れには使いやすいです。また食事スペースは、広々としていてテーブル席が並びます。落ち着いた雰囲気で清潔感があります。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、カツ料理が中心で、月〜土はお得なランチメニューがある他、季節限定品などがあります。この日は夏メニューとして、九条ネギトッピングと、石臼挽き蕎麦を組み合わせたものや、季節の野菜ミルフィーユかつ膳などがあったほか、複数のカツの食べ比べセットなどがありました。

この日は食べ比べセットの中から、ロースかつ食べ比べ膳1590円を注文。優待はがき持参でしたので、1割引きで、さらにドリンク無料だったので、ドライゼロをお願いしました。

最初にキャベツ用のドレッシング2種(和風、ごま)と、かつソース用のゴマが鉢に入れられて提供されるので、擦って待ちます。

登場した食べ比べかつ膳。カツは写真左が熟成ポークのロース、右が瀬戸内六穀豚のロースです。ごはん、漬物、みそ汁、キャベツはお替り自由。それとトンカツ用に、刻みわさび、石垣塩、レモンが添えられます。

2種のカツですが、熟成の方が赤身肉多めでやや薄切りですが、あっさりながらも旨味ある一品。瀬戸内六穀豚は、脂身が多めでとてもジューシー、厚切りなこともあり、食べ応え抜群です。どちらも揚げられた衣のサクサク感が良くて、満足度は高いです。

こちらのソースは甘口、辛口があるのですが、個人的には辛口が好み。コクがあって辛口というほど辛いわけでもなく、擦ったゴマの風味も楽しめてよいものです。またわさび、レモンは爽やかな味わいでいただくことができますし、シンプルな塩でのトンカツも意外と良いなと思いました。

またキャベツはいつもながらに切り方も美しく、シャキシャキ食感が楽しいもので、ついついお替りしてしまいます。

こちらのお店は、常に良いレベルのかつ料理をいただくことができますし、入りやすく接客も丁寧で老若男女、どなたにも使いやすい店舗だと思います。また再訪することになると思います。

↓ロースかつ食べ比べ膳
190919-1.JPG

↓カツのアップ(左:熟成ポークのロース、右:瀬戸内六穀豚のロース)
190919-2.JPG

↓ドライゼロ
190919-3.JPG
posted by たぬき at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年09月17日

京都北山ダイニング・イオンモールKYOTO店@京都市南区西九条鳥居口町

ビュッフェ形式のレストラン「京都北山ダイニング」のイオンモールKyoto店です。この日は、お盆の時期の休日のお昼時に訪れました。イオンモールKyotoのレストラン街は、お盆とのこともあり、待ち客が溢れていましたが、こちらはすぐに座ることが出来たこともあり選択しました。

お店は、4Fレストラン街の中にあります。かなり広めのスペースで営業されています。

店内も広々としていてお店入ってすぐのところが料理の提供スペースとなっています。テーブル席が多く並び、少し暗めの照明で落ち着いた雰囲気です。お店の方の接客も丁寧なものでした。

ランチバイキングは大人1890円。ドリンクバーも無料となっています。子供は三歳までは無料なのもうれしいところです。

料理は和洋中、様々なラインナップがあります。子供達には、デザートコーナーのチョコレートフォンデュなどが人気のようです。和は少な目で、それと魚介系の料理がほとんどないこと、サラダもバラエティが少なめなのも残念に思いました。

この日は、タコライス、レモンとバジルのナゲット、ハニーフラッシュ、餃子、マヨタマコロッケ、じゃがバター、麻辣鶏、ミックスピザ、ペペロンチーノ、ハンバーグ、あと、タンドリーになれなかったチキン?みたいなメニューもあったので、取りました。

ものすごくこれは!というメニューはなかったように思いますが、レモンとバジルのナゲットは味付けも食感も良かったですし、タンドリーになれなかった・・の鶏肉は、タンドリー風のピリ辛風味に鶏肉がしっかり大きめで食べ応えがありました。

餃子も丁度出来立てだったためか、カリっとした焼き上がり食感が良かったです。まあ他のメニューは、ごく普通かなとも思える印象です。

全体的には、休日でもすぐに食べられるのも良いし、手軽で良いのですが、もう一つ、特徴があれば良いのになと思えるビュッフェ料理だったと思います。ただ、駅前で使いやすいので、また機会があれあ訪れてみたいと思います。

↓ビュッフェ料理
190917-1.JPG

190917-2.JPG
posted by たぬき at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年09月12日

炙り牛カルビステーキ重 明尚苑・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のフードコートに新しくオープンしました炙り牛カルビ・ステーキ重のお店「明尚苑」さんです。明尚苑さんは、最近、近場のショッピングセンターのフードコートなどでよく見るような気がします。

この日は、土曜日の11時ごろに訪れました。土日は混雑するイオンモールのフードコートですが、11時すぎてすぐは、混雑は少な目でした。

お店は、イオンモール高の原4Fフードコート入ってすぐのところで営業されています。お店は、店長さんと男性スタッフさんの2人で切り盛りされていました。素朴な感じでしたが、接客の愛嬌のようなものがなく、暗い雰囲気も感じました。

メニューは、一番人気は炙り牛カルビとステーキのあい盛り重820円。他に牛カルビ丼、ローストビーフ重、ステーキ重、肉吸いのほか、本気の牛肉つけめんというメニューも存在します。それぞれ肉増しなどにすると値段がアップになります。

この日は、一番人気の炙り牛カルビ&ステーキ明尚苑あい盛り重の肉増し増し1420円を注文。普通のあい盛り重が820円なので、肉増し1回毎に+300円のようです。

特にやることもなかったので、店頭で待っていると店内で牛カルビを炙ったり、丁寧にステーキを焼いてくださる様子が見れます。そして料理の提供です。

あい盛り重は、厚切りのステーキと炙り牛カルビがふんだんに乗っています。ステーキの方にペッパーがかけられ、牛カルビの方には濃厚そうなタレがかけられています。またご飯の上には玉ねぎが乗せられていて、カイワレもわずかにトッピングされています。他にお吸い物、漬物が付いてきます。

こちらの厚切りステーキは、そこそこしっかりと焼きが入っていると思います。肉質は、脂身がそれほど多くないのですが、しっかりとした食感があり、ボリューム感もあるので満足度が高いです。そしてピリッと効くペッパーの味が引き締めてくれます。

牛カルビの方は炙りが入っているのと濃い目のタレがかけられているので、こちらは素直に馴染める濃厚な肉肉しい味わい。脂もそこそこのっていて、ごはんが進みます。

また、こちらのご飯は、もち麦を加えられているとかで、健康を気にされる方にも良いかもしれないなと思いました。

初めていただきました明尚苑さんの料理でしたが、フードコートでいただけるステーキ重、カルビ重としては値段は控えめでボリュームたっぷり。悪くなかったと思います。また機会を見て、つけ麺なども試してみたいと思います。

↓炙り牛カルビ&ステーキ 明尚苑あい盛り重+肉増し増し
190912-1.JPG

↓手前:ステーキ、奥:炙り牛カルビ
190912-2.JPG

↓メニュー
190912-3.JPG
posted by たぬき at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年09月06日

夢かぐら@宮崎市赤江

宮崎での仕事を終え、空港での待ち時間17時ごろに訪れました宮崎の郷土料理のお店「夢かぐら」さんです。金曜日の夕方でしたので、空港の利用者は多く、お店もすぐに満席状態になっていました。

お店は宮崎空港3階のレストラン街の中にあります。外から見た感じは、こじんまりとした雰囲気のお店です。

店内もこじんまりとしていて、テーブル席が並びます。窓側の席に座ることができると空港の様子を見渡すことができるようになっています。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、宮崎の郷土料理を使った御膳、定食メニュー、単品などが多くあります。チキン南蛮、地鶏の炭火焼き、肉巻きおにぎり、冷汁などを組み合わせたメニューがいくつもあります。宮崎の地酒や焼酎、地ビールなども豊富に揃っています。

この日は、冷汁三昧定食1500円と、地ビール2杯セット1150円を注文。愛媛で、さつま汁という冷汁と似た料理を食べて美味しかったこともあり、宮崎の冷汁も食べてみたいなと思っていたところでの注文です。

地ビールは、ひでじビールと霧島酒造のものから選択できました。飲んだことがあったのですが、ひでじビールの「太陽のラガー」を最初に注文し、次に「月のダークラガー」を注文しました。また、時間が余ったので、追加でサッポロラガーの瓶ビールを注文しました。

冷汁三昧定食は、冷汁が3種(元祖、海鮮、トロピカル)が提供され、ごはん、チキン南蛮、玉子焼き、おび天、ちりめん、漬物が添えられます。

ごはんは、お櫃に入ってくるので、適量をお椀に入れ、冷汁をかけていただきます。

最初に元祖。冷汁は味噌汁のぶっかけ飯のようなものですが、こちらは鯛を使っておられるようで、その旨味が効いています。具には、きゅうり、豆腐、玉ねぎ、ネギなどが入っていました。愛媛のさつまと比べると、魚介の風味が薄目で、さらりと食べられる夏仕様の料理という印象です。

魚介は、元祖に加え、タコ、イカ、貝柱とくずきり?が入っていました。こちらは魚介の風味がたっぷりで、個人的には3種の中で一番好みかなと思いました。

トロピカルは、マンゴー、バナナ、パイナップルなどが入っており、ネタかよ!と思いつつ、食べてみると、果物の酸味や旨味が合わさって、爽やかにいただけるものでした。意外と良かったと思います。

宮崎の練り物のおび天もいただけますし、たっぷりタルタルソースの乗ったチキン南蛮もビールのあてに良かったと思います。

ひでじビールの太陽のラガーは、しっかりとした苦みが効いていて後味も引き締まった本格派のビール。月のダークラガーは、ロースト麦芽のコクがあるのですが、意外と後味はすっきりとしています。どちらも夏場に相性の良い味わいだと思いました。

こちらのお店は、空港にあるお店ですが、本格的な味わいの宮崎料理を堪能できるので、使い勝手が非常に良いお店だと思います。また宮崎に来る機会があれば使ってしまいそうなお店です。

↓冷汁三昧定食(冷汁3種(元祖、海鮮、トロピカル))
190906-1.JPG

↓冷汁三昧定食
190906-2.JPG

↓ひでじビール(太陽のラガー)
190906-3.JPG

↓ひでじビール(月のダークラガー)
190906-4.JPG

↓サッポロラガー
190906-5.JPG
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年08月15日

スシロー・城陽店@京都府城陽市久世北垣内

スシローの城陽店です。この日は土曜日のお昼時を過ぎた時間帯に訪れました。そのためか待ち客もおられず、すぐに席に座ることができました。

お店は旧24号線沿いのジャパンの2階で営業されています。駐車場もジャパンと共通で完備されています。

店内は、スシローの基本的な造りと同じで、入ってすぐのところが待合スペース。そしてカウンター席とテーブル席が並びます。お店の方の接客も丁寧なものでした。

この日は、以下のものをいただきました。

〇濃厚えび味噌ワンタンメン
以前、別の店舗でも食べたことのある一品です。以前は煮卵入りも選択できたと思うのですが、最近スシローさんでは選択できなくなっています。精算時に自己申請制なので、手間を省くためでしょうか。

味噌スープと考えると、それほど濃い色合いではないスープ、ワンタンは2つトッピングされ、他にネギが乗せられています。

スープの味は、味噌の風味はあっさりとしたもので、それ以上に海老の風味が前面に出ていてガツンと来ます。インパクトのある海老風味は専門店にも負けない味わいでなかなかのもの。いつもながらの平打ち麺も食感が良く、食べていて楽しい一杯だと思います。

〇トロあじ、大赤貝、炙りサーモンバジルチーズ、どか盛りほたて
大赤貝と、どか盛りほたては150円です。どか盛りほたては一貫でほたて、いくらがたっぷり盛られています。盛り付けの見た目は悪いのですが、ボリューム感たっぷり。赤貝は多少癖のある風味に思いましたが、食感も良く、大きい具で良かったと思います。

トロあじ、サーモンのバジルチーズは、どちらも脂の乗りがよく満足できる一品でした。

〇爆盛りびんとろ、えび天にぎり、まるごと海老の柚子こしょう天ぷら
爆盛りびんとろは、本当に爆盛りですね。150円ですが、それに見合うネギトロ、びんトロが乗せられています。海老の柚子こしょう天ぷらは予想以上に大きい海老が使われていて、これ一品で、そこそこお腹が膨れます。

城陽のスシローさんは、久しぶりに訪れましたが、予想外に混雑がなく、意外と穴場店なのかなと思いました。スシローさんは期間限定メニューも多く、何度訪れても楽しめるのが良いところだと思います。

↓濃厚えび味噌ワンタンメン
190815-1.JPG

↓トロあじ、大赤貝、炙りサーモンバジルチーズ、どか盛りほたて
190815-2.JPG

↓爆盛りびんとろ、えび天にぎり、まるごと海老の柚子こしょう天ぷら
190815-3.JPG
posted by たぬき at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年08月13日

ブレッドガーデン・イオンモールKYOTO店@京都市南区西九条鳥居口町

ブレッドガーデンのイオンモールKyoto店です。京都駅を使うときに、何度となくリピートしているお店です。この日は日曜日の11時台に訪れました。この時間帯でも待ち客がおられず、すぐに入ることができました。

お店は、イオンモール4Fのレストラン街の中にあります。外から店内が見渡せるような開放感のある造りが特徴的です。

店内は、入ってすぐのところに食べ放題のパンやドリンクバーなどのサービススペースがあります。テーブル席が並び、多くのお客さんが入れるようになっています。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、洋食中心で1000〜1500円くらいで選べるようになっています。好みでパン食べ放題、ドリンクバー、サラダなどを追加できるようになっています。

この日は、タルタルフェアというものをやっておられ、メイン料理を食べるとパン食べ放題が付いてくるというものでした。その中から、チキンのカツレツ1190円を選択。タルタルソースが数種類から選べたので明太タルタルでお願いしました。

待っている間、パンをいくつか取ります。この日いただいたのは、コチュジャンチャパタ、クーベルチュールチョコトースト、マンゴーアンドレアチーズ、チーズロング、ミニクロワッサンなど。

コチュジャン、クーベルチュール、マンゴーは期間限定のようです。コチュジャンチャパタは、もちもち食感はいつも通り、そこにピリ辛風味が加わって癖になる味わいでした。この日は特にチーズロングが焼き立てだったこともあり、食感やチーズの風味もよく定番商品ながら何度でも食べたい一品だったと思いました。

チキンのカツレツは、タルタルソースがかけられ、ポテト、ニンジン、茄子などの野菜が添えられています。このカツレツ自体は、この系列では定番のもので、そこそこジューシーですし、カリっとした揚がり具合も良好。そこに濃い目の明太タルタルが付きますので、間違いなく楽しめる逸品です。タルタルソースが少なかったことが若干残念な点だったかもしれません。

しかしながら、こちらのお店は京都駅近くで土日でも待ちが少なく食べられる、穴場店の一つだと思います。使いやすい料金体系ですので、また再訪したいと思います。

↓チキンのカツレツ(明太タルタル)
190813-1.JPG

↓パン食べ放題
190813-2.JPG

190813-3.JPG
posted by たぬき at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年08月11日

スシロー・精華町店@京都府相楽郡精華町大字柘榴小字権谷

回転ずしチェーンのスシローさんの精華町店です。ちょくちょくリピートしているお店ですが、この日は土曜日の昼食時に訪れました。この日はいつもよりお客さんが多く、スマホで予約して訪れましたが10分ほど待ちました。

お店は、京都府精華町と言っても、奈良県との県境に位置しています。お店の外観は、郊外型店舗で分かりやすく駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところに待合スペースがあり、カウンター席、テーブル席が多く並びます。お店の方はアルバイトスタッフなどが中心ですが、トレーニングされた丁寧な接客でした。

この日は以下のものを注文しました。

〇ほたての黒ごま担々麺
新作ということで注文してみました。メニュー写真では黒ゴマペーストのようなものが浮いていますが、実物は浮いていません。スープは白濁していて、脂分が多めに浮いています。トッピングは、ホタテ2つ、ネギ、白髪ネギとなっています。

スープをいただくと、とてもマイルドでクリーミーな豚骨系のスープ。メニューではピリ辛と書かれていましたが、ぜんぜん辛くありません。もしかして辛味油間違えた?そして黒ゴマぜんぜん入っていません・・ ちょっと残念かな。スシローさんのラーメン、結構満足度高いのに、今回は外れでした。

麺はいつもながらの平打ち面で心地よく、ホタテも大きいのが入っていたのは良かったと思います。

〇本鱒のいくら塩麹のせ、漬け胡麻トロあじ、大切りサーモン、爆盛りびんとろ
インパクト強いのは、爆盛りびんとろ。150円皿だけあって、びんとろがこんもりと積みあがるように乗せられています。脂ものっていて食感も良好でした。大切りサーモンも脂の乗りが良いし、トロあじも胡麻の風味と相性が良かったです。

〇きびなご天ぷら
カリッと揚がったきびなごは、食感や、やや苦みのある風味も良く、お酒のあてに丁度良さそうな一品です。サクサクといただくことができます。

今回いただいた担々麺は、久しぶりに失敗だったかなと思いましたが、スシローさんの期間限定メニューは魅力的なものが多いです。また気が向いた際に訪れたいと思います。

↓ほたての黒ごま担々麺
190811-1.JPG

↓本鱒のいくら塩麹のせ、漬け胡麻トロあじ、大切りサーモン、爆盛りびんとろ
190811-2.JPG

↓きびなご天ぷら
190811-3.JPG
posted by たぬき at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月27日

ヌーベルマリー・高の原店@奈良市右京

関西にいくつか店舗を出しておられますベーカリーショップの「ヌーベルマリー」さんの高の原店です。この日は仕事帰りにパンをいくつか購入しました。

お店は、高の原駅前のサンタウンプラザすずらん館(近商ストアの入ってる建屋)の中にあります。すずらん館には、もう一つ阪急ベーカリーが入っていますが、より駅に近い、入り口近くにお店を構えておられます。

お店は、こじんまりとしたスペースで営業されていて、イートインスペースなどは存在しません。仕事帰りに立ち寄る17〜18時台では、商品が少なく、売り尽くしをされているように見えることが多いです。

この日も18時台でしたので、商品が少なく、残りを売られている感じではありました。お店の方はレジのみですが丁寧な接客だったと思います。

売れ残り品から、3品を選択して購入しました。3品で400円前後だったと思います。

〇明太ゴマチーズ
丸形のパンでゴマとチーズ、明太子がたっぷりトッピングされています。ふんわりとした食感のパン、一口噛むとゴマの香りがかなり強めに感じることができます。チーズもたっぷりで少しベーコンがアクセント的に使われていて、味の変化を付けてくれます。スパイスのように明太子も効いていて、全体のバランスも良く、なかなか満足度の高い一品だと思います。

〇ダブルチーズ
こちらも丸形のパンで表面に多めのチーズが塗られています。パンはふんわり食感で良いですし、チーズの濃い目の味わいも良好。ただ、中身にチーズがゼロな感じで、ダブルチーズと唄うわりにはチーズな感じが薄い一品かなと思いました。

〇玉子カレー
こちらも丸形のパン。外側にカレーパウダーがかけられていて、中身はふんだんに玉子が入っています。中央部分だけ、濃い目のカレーソースが入っていますが、全体的には玉子パンのカレー風味という印象です。しかしながら玉子のたっぷり度合いがとてもよく満足できると思います。

久しぶりに食べたヌーベルマリーのパンですが、素朴ながらもトッピングなどで味が良い具合に整えられていて、美味しくいただくことができました。また機会があれば仕事後などに購入したいと思います。

↓明太ゴマチーズ、ダブルチーズ、玉子カレー
190727-1.JPG
posted by たぬき at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月19日

レストラン明治亭@滋賀県大津市際川

湖西のハンバーグとステーキのお店「明治亭」さんです。ちょくちょく訪れるお店ですが、この日は土曜日のお昼時に訪れました。珍しくお客さんは少な目でした。

お店は、滋賀県道558号線(去年までは国道161号でした)沿いの際川にあります。落ち着いたレンガ造り調の洋風の外観で分かりやすいです。お店の前に駐車場が完備されています。

店内も落ち着いた雰囲気で、テーブル席が並びます。お店中央部分に、サラダ、スープバーのサービススペースがあります。お店はアルバイトの方が接客されていますが、丁寧なものでした。

メニューは、ハンバーグ、ステーキが中心となっています。月曜から土曜日はランチメニューも存在し、ハンバーグ、ステーキの他、カレー、パスタ、グリルチキンのランチもあります。800〜1350円とお手頃価格となっています。好みでサラダバーやドリンクを追加で注文できます。

この日は、ステーキランチ1350円+サラダバー350円を注文しました。

ステーキランチには、スープ、ミニサラダ、ライスが付いてきます。最初にスープとミニサラダが提供されますが、ミニサラダはボリュームがそこそこあって、サラダバーにする必要なかったかも・・と思うほどでした。前回ハンバーグランチをたのんだ時も同じ事を思ったような・・

サラダバーは充実しており、野菜の種類も豊富ですし、クルトンやベーコンパウダー、オニオンフライのようなトッピングも豊富です。デザートも選べて、そこそこお得感があると思います。ついつい何度でも食べてしまうサラダバーです。

ステーキは、鉄板に焼かれた熱々の状態で提供されます。ミディアムくらいの焼き加減です。肉質も良く柔らかな食感で、脂分はやや控えめ。厚切りなので食べ応えがあります。また玉ねぎの風味を生かしたソースもステーキの旨味を高めてくれます。またご飯ともよく合いますので、どんどん食べ進めることができます。

明治亭さんは、何度となく訪れていますが、ステーキはあまり食べたことなかったような気がします。しかしながら肉質も良く、ランチタイムですと、とても良心的な価格帯でいただくことができます。またステーキメニューも注文してみたいなと思える内容でした。

↓ステーキランチ
190719-1.JPG

↓サラダ、サラダバー、スープ
190719-2.JPG

↓サラダバー
190719-3.JPG

190719-4.JPG
posted by たぬき at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月17日

グレイスガーデン・イオンモール大和郡山店@奈良県大和郡山市下三橋町

パン食べ放題レストランの「Grace garden」のイオンモール大和郡山店です。こちらのショッピングセンターに立ち寄るついでに、よく利用しているお店です。この日は日曜日の11時台に訪れました。いつもは待ち客なく入れるのですが、この日は数組の待ちがおられ、15分ほど待ちました。

お店は、1Fレストラン街の中、多くのお店がありますが、ちょうど真ん中くらいのエリアにあります。

店内は、こぎれいでテーブル席が多く並びます。お店からイオンモールの外を見渡せる店内で、明るく開放感があります。お店入ってすぐのところにパン取り放題のサービススペースがあります。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューはパスタ、ハンバーグ、グラタン、オムライスなど洋食メニューがあり、単品を注文するとパン食べ放題が付いてきます。ランチセットも存在し、そちらはさらにサラダ、ドリンク、スープが付いてきます。価格も1000円台前半が多く、良心的な設定です。

この日は夏季限定でフェアメニューとして提供されていたものの中から、厚切りベーコンと福岡産明太子の冷製カルボナーラ1280円を注文しました。

料理の提供を待つ間、パン食べ放題を楽しみます。こちらのお店のパンはミニサイズなので、いくつでも食べられそうです。この日いただいたのは、北海道メロンケーキデニッシュ、北海道ハスカップ&ミルクデニッシュ、レアチーズ、明太チーズ、ツナマヨ、明太セサミ、カマンベールチーズ、カレーパンなど。

北海道の名前を付けたものが期間限定メニューだったようです。北海道ものは、どちらも甘めの味付けとサクッとした食感が好印象。全体的には甘めのパンより、明太チーズ、ツナマヨなど濃い味付けパンの方が良かったように思います。

厚切りベーコンと福岡産明太子の冷製カルボナーラは、涼しげな器に入って提供されます。クリームソースに明太子、ベーコン、生玉子がトッピングされています。

味付けは生玉子も加えるので、濃いかな?と思いつつ、カルボナーラのような旨味はしっかりと残しつつクリーミーであっさりとした後味。明太子のピリッとした後味も引き締めに効いていたように思います。パスタの心地よい食感も合わさり、暑い季節に丁度良いメニューのように思いました。

こちらのお店は、価格も控えめでパン食べ放題も楽しめますので、使いやすいレストランだと思います。またイオンモールに訪れた際に使ってみたいと思います。

↓厚切りベーコンと福岡産明太子の冷製カルボナーラ
190717-1.JPG

↓パン食べ放題
190717-2.JPG

190717-3.JPG

190717-4.JPG
posted by たぬき at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月14日

京都北山ダイニング・イオンモールKYOTO店@京都市南区西九条鳥居口町

バイキング形式のレストラン京都北山ダイニングのイオンモールKyoto店です。こちらが本店の扱いになるようです。久御山店には訪問したことがあるのですが、こちらは初めてです。

この日は、日曜日の11時台に訪れました。11時台ですと待ちなく入ることができました。

お店は、イオンモール4Fのレストラン街の中にあります。広々とした店舗で飲食エリアは照明を暗めにしておられ落ち着いた雰囲気です。お店の方の接客も丁寧なものでした。

ランチバイキングは大人は1890円となっています。年齢によって値段が異なり、3歳以下は無料なのもうれしいところです。ソフトドリンクバーは料金に含まれているのもうれしいところです。

料理は、和洋中、いろんなものが豊富に揃っています。

この日はいろいろなものを取ってきましたが普段と異なり洋食系を中心に取ってみました。意外と良かったのはピザで、これは人気があるのか常に焼き立てが提供されています。そのためアツアツで食感も良いのがうれしいところ。

あと豚の生姜焼きが厚切りで良かったこと。パスタも提供したてのものをいただくと、食感もとても良かったと思います。全体的に食べやすいあっさり気味の味付けなのも好印象でした。

また子供たちには、チョコレートと抹茶フォンデュコーナーが人気のようで、常に列ができていました。その具もいくつか種類があったので、お子様連れの方も飽きがこない良いサービスだと思います。

こちらのお店、久御山のお店以来の訪問ですが、無難に美味しいバイキングレストランという印象です。接客も心地よいものでしたので、またの機会に使ってみたいと思います。

↓バイキング料理
190714-1.JPG

190714-2.JPG

190714-3.JPG
posted by たぬき at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月12日

フジエダハウス@奈良県大和郡山市大江町

奈良県のフジエダ珈琲さんの直営レストランの「フジエダハウス」さんです。この日は平日の11時台に訪れました。平日の11時台ですが、モーニングタイムからのお客さんもおられて、ほぼ満席の状態でした。ただすぐに席に座ることはできました。

お店は、国道24号線沿い、大江町南の交差点のところにあります。洋風の建物で分かりやすく、駐車場も完備されていますが、ほぼ満車に近い状況でした。

店内は、入ってすぐのところが珈琲やパンなどの物販スペースとなっていて、奥にレストランエリアがあります。木目調でゆったりとした造りで居心地の良い空間となっています。お店の方の接客も丁寧なものでした。

ランチメニューは、日替わりとなっていて5種類のメイン料理からの選択で、サラダ、デザート、ドリンク、パン食べ放題orライス付となっています。これで1380円はお得な内容です。

この日は、チーズハンバーグ(オリジナルデミソース)、ドリンクはアイスコーヒーをお願いしました。

パンはセルフで取りに行く形式で、複数のラインナップが置かれていています。この日は、玉子サンド、プレーントースト、チーズ、抹茶、チョコ、フレンチトースト、くるみ、明太子ブレッドなどをいただきました。

それぞれふんわり食感に好印象が残るものでしたが、明太子ブレッドはカリッと焼かれたもので、チーズの風味も効いていて和風な味付け。個人的に最も好みでした。

サラダは、玉子、タケノコ、きゅうりなどが豊富に使われたもの。酸味のあるドレッシングとともに満足できるものでした。コーヒーもコクがあり、すっきりとした後味で、とても飲みやすかったです。

メインのチーズハンバーグは、オリジナルデミソースに漬かった状態で提供されます。ブロッコリー、カリフラワー、ニンジン、ジャガイモなどの野菜と温玉がトッピングされています。

ハンバーグ自体も柔らかみがあり、そして濃厚なチーズとデミソースの旨味が活きています。玉子を割ってやると、その濃厚さがマイルドになりますし、味の変化も楽しめます。野菜も豊富にトッピングされていて、ボリューム感もたっぷり感じることができるものでした。

デザートは、わらびもちとアイスを使ったもので、盛り付けがシンプルながらも美しいです。味は、素朴なものですが食べやすい印象でした。

こちらのお店、常に駐車場が満車なのですが、その理由が良くわかるコスパも良く内容も良いランチだったと思います。また気が向いたときに使用したいと思います。

↓チーズハンバーグ(オリジナルデミソース)
190712-1.JPG

↓サラダ、アイスコーヒー、パン食べ放題
190712-2.JPG

↓パン食べ放題
190712-3.JPG

190712-4.JPG

↓デザート
190712-5.JPG
posted by たぬき at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月11日

テーブルオーダーバイキング焼肉王道・押熊店@奈良市押熊町

焼肉王道の押熊店です。この日は日曜日のお昼時に訪れました。ランチタイムは比較的すいていて、結構空席も多かったように思います。

お店は、ならやま大通り沿い、押熊から学園前方面に向かう途中、ちょうど4車線から2車線に狭くなるところにお店があります。お店の外観は、木目調の郊外型焼肉店という感じで看板も大きいので分かりやすいです。駐車場も完備されています。

お店の中は、テーブル席のほか、座敷などもありました。多くのお客さんが入れそうです。お店の方の接客は、アルバイトの女性がされておられ庶民的な雰囲気でした。

ランチタイムは、食べ放題も選択できますが、ランチメニューも豊富に存在します。400〜2000円で焼肉、焼野菜、ごはん、サラダ、スープなどが付くセットメニューがあります。

この日は、ミックスホルモン定食780円を注文。定食の内容は、ライス、サラダ、キムチ、スープ、キャベツ、テッチャン、小腸、ハート、レバー、上赤センとなっています。さらに、+150円でライスを王道牛すじカレーに変更できましたので、そちらでお願いしました。

こちらは、炭火焼きの七輪を持ってきてくださるので、その上で焼くスタイルです。

ホルモンは、それぞれ意外と大きめで切られてくるのがうれしいところ。肉質も良く、テッチャン、小腸などは脂の乗りが素晴らしい。プリプリ食感ととろける脂身のジューシーさがたまりません。レバーや、ハートも食感が良く食べ応えがありました。

カレーの方は、やや甘めの印象。ごはんは多すぎず、食べやすいサイズです。そして牛すじが多めに入っており、そのコリコリ食感は楽しいものでした。スープは焼肉屋さんらしい、あっさりとしたわかめスープでしたが、ちょうど箸休めに良い感じです。

これにキムチやキャベツなども付いてきますし、とても安くてお得なランチという印象。お腹も膨れて満足度のあるランチメニューだったと思います。

こちらのお店、ホルモンしか食べてないので、何とも言えませんが、肉質もそこそこよく価格も良かったので、とても使いやすいお店のように思いました。また気が向いたら訪問したいと思います。

↓ミックスホルモン定食
190711-1.JPG

↓王道牛すじカレー、スープ
190711-2.JPG

↓炭火焼き
190711-3.JPG
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月09日

ブレッドガーデン・イオンモールKYOTO店@京都市南区西九条鳥居口町

サンマルク系列のパン食べ放題レストラン「ブレッドガーデン」のイオンモールKyoto店です。この日は、日曜日のお昼時11時ごろに訪れました。11時台ですと、待ち時間もなく座ることができました。

お店は、イオンモールの4Fレストラン街の中にあります。外から店内が見渡せる開放感のある造りとなっています。

店内は、テーブル席が多く並びます。入ってすぐのところにパンやドリンクなどのサービスコーナーがあります。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、洋食中心で1000〜1500円くらいで選べるようになっています。好みでパン食べ放題、ドリンクバー、サラダなどを追加できるようになっています。

この日は、しめじと枝豆、明太子のクリームパスタグラタン1090円+パン食べ放題180円、ポテト盛合せ290円を注文。

料理を待ったいる間、いろいろとパンを取りに行きます。この日いただいたのは、枝豆ロール、チーズロング、マンゴー&レアチーズ、ホテルロール、ミニクロワッサン、きなこチャパタなど。

マンゴー&レアチーズ、枝豆ロール、きなこチャパタは期間限定品だと思います。マンゴー&レアチーズはマンゴーの風味は控えめで、チーズパンのような濃厚な旨味がありました。きなこチャパタは、ふんわり食感とほんのりとした甘みがバランスが良かったです。

しめじと枝豆、明太子のクリームパスタグラタンは、とてもクリーミーなグラタンに仕上がっていて、明太子は多めに入っているのですがチーズの風味が勝っていて隠し味という感じです。ごろごろと枝豆が入っていて、その食感の心地よさが癖になるような味わいでした。なかなかの一品だったと思います。

ポテト盛合せは無難な味ですが、この値段でこのボリューム感は満足度大だと思います。

こちらのお店はイオンモールの中でも、混雑も多くなく使いやすいお店だと思います。また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓しめじと枝豆、明太子のクリームパスタグラタン
190709-1.JPG

↓ポテト盛合せ
190709-2.JPG

↓パン食べ放題
190709-3.JPG

190709-4.JPG
posted by たぬき at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年07月06日

スシロー・精華町店@京都府相楽郡精華町大字柘榴小字権谷

回転ずしチェーンのスシローの精華町店です。この日は、日曜日のお昼時に訪れました。待っておられるお客さんは多くおられましたが、スマホアプリの予約を使っていたのでスムーズに席に座ることができました。

お店は、国道163号線沿い。店名の通り京都府精華町ですが、お店の隣くらいが奈良県になる県境の立地です。お店の外観はスシローの郊外店らしいもので、駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペースで、広めのテーブル席が多く並ぶ他、カウンター席も存在します。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは基本は100円ですが、特別メニューは300円以上するものがあったりします。サイドメニューも豊富です。

この日は、以下のものといただきました。

〇牛骨ラーメン
限定メニューなのか、珍しいものがありましたので注文。

スープは澄んでいて濃い目の色合い。ネギ、白髪ネギ、牛カツ2つがトッピングされています。スープの味はコクのある醤油スープで、そこそこ濃厚な風味を堪能できます。牛骨スープを、それほど飲んだこともありませんので、牛骨の風味なのかは分かりませんでしたがコクがしっかりしていてラーメン専門店にも負けない本格的な醤油スープだったと思います。

麺は、平打ちの中太麺でしっかりとしたコシがあります。牛カツも大きめの肉が挙げられているので、これで330円はお得な内容だと思います。

〇サーモン3貫盛り、青物3貫盛り、近海太刀魚の炙り
フェアで3貫盛りをいくつか出されていたので、その中からサーモン、青物と、単品で太刀魚を選択。サーモンはジャンボとろ、焼とろ、サーモンという内容ですが、とろ二品は脂の乗りが素晴らしかったです。青物はあじ、いわし、〆さばで、それと太刀魚を比較すると、脂の乗りはいわしとあじ、食感の心地よさは太刀魚かなと思いました。

〇炭焼きかつおたたき、魚のアラの赤だし、きびなご天ぷら
赤だしはスシローではあまり食べたことがないのですが大きめの魚の切り身が2つどかんと入っていて、180円なので意外とお得かなと思いました。きびなご天は、お酒のつまみにでもしたいカリッと焼きあがった良い一品。かつおたたきはいつもより食感が良く感じられました。

久しぶりに訪れたスシローさんですが、いろいろと期間限定品などもあるので、何度でもリピートしやすいお店だと思います。また再訪したいと思います。

↓牛骨ラーメン
190706-1.JPG

↓サーモン3貫盛り、青物3貫盛り、近海太刀魚の炙り
190706-2.JPG

↓炭焼きかつおたたき、魚のアラの赤だし、きびなご天ぷら
190706-3.JPG続きを読む
posted by たぬき at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年06月30日

ギンダコバル・新横浜店@横浜市港北区新横浜

新横浜駅の構内にあります「銀だこ」のバル形式のお店「ギンダコバル」さんです。この日は新幹線待ちの時間つぶし、さく飲みで訪れました。

お店は、キュービックプラザ 3Fにあり外から中を見渡せるような開放的な造りとなっています。

店内はこじんまりとしていますが、カウンター席が多めで、テーブル席も並びます。店員さんは女性スタッフばかりで切り盛りされていて、庶民的な接客でした。

メニューは、銀だこの一般的な、たこ焼メニューのほか、バル形式のお店でしか食べられない限定たこ焼があったり、ちょっとしたおつまみメニューが豊富にそろっています。ドリンクもアルコール類をはじめ一般的な居酒屋にありそうなものは揃っています。

この日は、バル形式のお店限定たこ焼きのコク旨チーズペッパー4個460円、たこ唐380円、角ハイボール380円を注文しました。

ハイボール、たこ唐、たこ焼きの順で提供され、たこ焼きにはハバネロソースが付いてきます。

たこ焼きは、鉄板で熱々状で出され上にチーズ、ベーコンがトッピングされペッパーが振りかけられています。

こちらのたこ焼きが、いつもの銀だこらしい外カリの食感がいまいちで、あれ?銀だこにしては珍しいな、外れだなという食感。食感がいまいちなので、チーズやベーコンも味がまとまってないように感じました。

たこ唐の方はいたって普通ですが、そこそこ大粒のタコが使われていて、食べ応えはあります。ものすごく美味しい訳ではありませんが、格安居酒屋的な一品という感じで、軽い感じでいただけます。

駅の改札から近いお店でしたので、こちらを利用しましたが、駅構内には他に1000円程度でさく飲みできるところもあるので、次回使うかは微妙なところかなと思いました。ただすぐに改札に行ける距離なので、本当のちょい飲み、時間つぶしには良いお店だと思います。

↓たこ焼きのコク旨チーズペッパー
190630-1.JPG

↓たこ唐
190630-2.JPG

↓角ハイボール
190630-3.JPG
posted by たぬき at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年06月13日

鎌倉パスタ・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

鎌倉パスタのイオンモール高の原店です。この日は、土曜日のお昼時に訪れました。お昼時でしたが待ちなく入ることができました。

お店はイオンモール高の原の2Fレストラン街の中にあります。外から店内が見渡せるような開放感のある造りとなっています。

店内は、テーブル席が並び多くのお客さんが入れるようになっています。開放的な造りですが、雰囲気は落ち着いたもので、居心地は良いと思います。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、パスタは1000〜1500円くらいです。ピザは単品ですと380円ですが、ピザ食べ放題(ドリンク、サラダ付き)にすることができて、そちらは+680円となっています。他にもサラダや、ドリンク付きなどを選択することにより値段が変わるようになっています。

この日は、季節限定商品の中からイタリア産ペコリーノチーズのジェノベーゼ1190円+ピザ食べ放題680円を注文。ドリンクはジンジャエールをお願いしました。

サラダとドリンクは最初に提供されます。サラダは酸味のあるドレッシングが印象的なものでした。

ピザは、1人につき2皿まで注文可能で、食べ終わるころに再注文できるようなシステムです。この日は、じゃがいもの醤油焼き、明太子ともち、マルゲリータ風、蒸し鶏の明太、クワトロチーズ、ベーコンのバジルクリーム、ジャーマンポテト、彩り野菜とモッツァレラのトマトなどを注文。

全て15センチくらいの手のひら、食べきりサイズのものです。ふんわりとした食感と焼き立てなのが好印象。特にもちのピザとかは、もちの焼き加減も良好で食べていて楽しかったです。チーズ系のものも食感+チーズのバランスが良くて素直に楽しめるものでした。

ペコリーノチーズのジェノベーゼは、フレッシュバジルが入ったジェノベーゼソースに大判のベーコンがトッピングされています。このソースが、良い塩梅で、ニンニクや玉ねぎの風味が効いていて、とてもバランスのが取れています。生パスタの食感もすこぶる良くて食が進む一品だったと思います。

こちらのお店は、他の鎌倉パスタのパン食べ放題と異なり、ピザの食べ放題が楽しいお店です。ピザも焼き立て食感が楽しく、味わいも良好だと思います。ショッピングついでの使いが手も良いので、また気が向いたときに訪れたいと思います。

↓イタリア産ペコリーノチーズのジェノベーゼ
190613-1.JPG

↓サラダ、ジンジャエール
190613-2.JPG

↓ピザ食べ放題
190613-3.JPG

190613-4.JPG
posted by たぬき at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年06月11日

ベーカリーレストランサンマルク・奈良学園前店@奈良県生駒市上町

ベーカリーレストランのサンマルクの奈良学園前店です。奈良学園前店といっても近鉄学園前駅近くではなく、学研北生駒駅の近くにあります。この日は久しぶりに平日のお昼時に訪れました。平日のお昼時ですと混雑はしていますが待ちなく入ることができました。

お店は学研北生駒駅のすぐ隣にあり、サンマルクらしい落ち着いた外観で分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところは物販スペースとなっています。奥は広々としたレストランスペースで、座席にゆとりがあり落ち着いた雰囲気です。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、単品かコースにパン食べ放題もしくは、ライスを付けるようなシステムで、1000〜4000円くらいの価格帯となっています。

この日は、優待はがきのランチの女王コースで、格安のランチコースをいただくことに。メイン料理やデザートなどで値段が変わるのですが、この日はメインを「ハンバーグステーキチーズポテトと赤ワイン」を選択。1590円のコースでした。

こちらは焼き立てパンを持ってきてくださるので、いろいろといただきます。最近、同系列の格安店のバケット、ブレッドガーデンによく行くのですが、さすがに本家の方がパンも一工夫あってよい感じ。さらに持ってきてくださるので焼き立てです。

いただいたのは、オニオンスティック、生食パン、バジル、チーズ、クロワッサン、チーズフォカッチャ、白パンなど。どれも食感が素晴らしく、チーズパンはふんだんにチーズが使われていて満足度が高いものでした。

コースは、ごぼうのクリームスープ、イタリアンサラダと続き、メインのハンバーグステーキチーズポテトと赤ワイン、自家製ブランマンジェと続きます。

メインのハンバーグステーキは、濃厚なチーズと赤ワインのソースがハンバーグと絡み合い、重厚な味わいを感じられます。マカロニもポテトと合わさりグラタン的な美味しさも楽しむことができます。なかなかのメイン料理だと思いました。

こちらのお店、たまに届く優待はがきを使うと、かなりお得にお手軽料理をいただくことができます。また機会があれば使いたいなと思います。

↓ハンバーグステーキチーズポテトと赤ワイン
190611-1.JPG

↓ごぼうのクリームスープ
190611-2.JPG

↓自家製ブランマンジェ
190611-3.JPG

↓アイスコーヒー
190611-4.JPG

↓パン食べ放題
190611-5.JPG

190611-6.JPG

190611-7.JPG

190611-8.JPG
posted by たぬき at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年06月09日

旬菜ビュッフェ 楽憩夢@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原に入っていますビュッフェのお店「楽憩夢」さんです。この日は、連休中のお昼時に訪れました。お昼時でしたが待ち時間なく入ることができました。

お店は、2Fレストラン街の中、以前もビュッフェスタイルのレストランだったところに入っています。イオンモールのため駐車場も完備されています。

店内は、このレストラン街の中ではとても広いほうで、屋外が見渡せる明るいテーブル席から、落ち着いた雰囲気のテーブル席まで数多くのお客さんが入れるようになっています。

料金は大人1699円・シルバー1599円・小学生999円・幼児499円となっています。この日は連休中のサービスで小学生以下無料となっておりお得感がかなりありました。

入って思うことは、やはり家族連れがとても多いこと。そして料理も子供向けのものも多く用意されています。デザートコーナーのチョコレートフォンデュは子供たちが争うように並んでいました。

こちらで面白いのは、まず最初に釜飯を食べるか聞かれますので、食べると答えると釜飯をテーブル上に用意してくださいます。だいたい30分ほど炊き上がるのに時間がかかりますが、そこそこ具沢山の釜飯。なかなかおススメだと思います。

もう一つ特徴的なのは、ライブキッチンがあるのですが、そちらは大人一人に一枚のチケットを渡されて、一度だけ取ることができます。この日は、豚バラ肉の塩だれ焼で、チケットを渡すと、その場で焼いてくださり、数分待つことになります。こちらはジューシーで厚切り、大判な豚バラ肉で、なかなか良かったと思います。

ビュッフェ料理の方は、和洋中、サラダ、デザート、麺類などなんでもそろっています。いまいちかなと思ったところはサラダの種類が少ないこと、あと麺類は長い時間放置されていたのでしょうか。蕎麦をいただきましたが硬かったです。

良いなと思ったことは、例えば唐揚げは普通のタイプだけでなく、スパイシー、南蛮タイプなど味がそろっていたり、出汁巻きなども明太子入りとか、磯部入りとかあったりバラエティ豊かなところでしょうか。

個人的には、特製玉子とじと麻婆豆腐の味付けが意外と本格的なもので、ごはん類と合わせて何度でも食べてみたいと思えるものでした。

全体的にはオーソドックスなビュッフェ料理という感じではありましたが、広々とした店内と、ちょっぴりお得なライブキッチン、釜飯など、楽しい工夫のあるお店だったと思います。家族連れには使いやすい店舗で、また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓ビュッフェ料理
190609-1.JPG

↓豚バラ肉の塩だれ焼
190609-2.JPG

↓ビュッフェ料理
190609-3.JPG

↓釜飯
190609-4.JPG

↓ビュッフェ料理
190609-5.JPG

↓蕎麦
190609-6.JPG
posted by たぬき at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2019年06月07日

グレイスガーデン・イオンモール大和郡山店@奈良県大和郡山市下三橋町

パン食べ放題のレストラン「Grace garden」のイオンモール大和郡山店です。この日は、日曜日のお昼時に訪れました。

お店は、イオンモールの1Fレストラン街の中にあります。こちらのイオンモールは駐車場が広々としていますが、お客さんも多く、時間帯や曜日によっては、とても混雑します。ただ日曜日でも11時台ですとレストランは待ちなく入ることができました。

店内は、清潔感があり、明るい雰囲気です。お店入ってすぐのところにパンのサービスコーナーがあります。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューはパスタ、ハンバーグ、グラタン、オムライスなど洋食メニューがあり、単品を注文するとパン食べ放題が付いてきます。ランチセットも存在し、そちらはさらにサラダ、ドリンク、スープが付いてきます。価格も1000円台前半が多く、良心的な設定です。

この日は「厚切りベーコンときのことほうれん草のバター醤油和風パスタ」1100円を注文しました。

料理を待つ間、パンを取ってきます。明太マヨ、ウインナークロワッサン、ゴールドクリーム、ツナマヨ、濃厚チョコブレッド、カレー、ミニピザ、紫芋デニッシュ、うぐいす豆、枝豆チーズなどをいただきました。

どれも小ぶりサイズで食べやすいもの。個人的にはウインナークロワッサンの食感がサクッとしていて好印象だったのと、明太マヨ、ツナマヨなどマヨ系は、マヨの味が素直に良かったと思います。

続いて「厚切りベーコンときのことほうれん草のバター醤油和風パスタ」。こちらのパスタは、ベーコン、きのこ、ホウレンソウもたっぷり入っていて、なかなかのもの。意外とボリューム感を感じます。味付けは、とても落ち着いた和風醤油味であっさり食べやすいものでした。

こちらのお店は、何度もリピートしていますが、雰囲気も明るく、お手軽な価格でパンも多く食べられるので使い勝手が良いと思います。また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓厚切りベーコンときのことほうれん草のバター醤油和風パスタ
190607-1.JPG

↓パン食べ放題
190607-2.JPG

190607-3.JPG

190607-4.JPG
posted by たぬき at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ