2022年05月26日

焼肉 元気一番@京都府相楽郡精華町光台

精華町の焼肉屋「焼肉 元気一番」です。この日は、土曜日の開店直後に訪れました。開店直後は空いていましたが、食べ終わるころには待ち客がおられる状況で繁盛していました。

お店は、精華町の複合商業施設「ビエラタウンけいはんな」のレストランが集まるエリアにあります。独立した建屋で営業されています。駐車場も完備されています。

店内は、多くのテーブル席が並びます。お店の方の接客は庶民的な感じですが、丁寧なものでした。

ランチタイムはお得なセットが多くあり、800〜1900円で、ライスおかわり自由、サラダ、キムチ、スープ、ドリンクバー付きが基本となっています。お得なのは、追加の単品肉が+110円で可能なこと。かなり格安です。

この日は、精華ランチ1070円+追加ロース、豚トロ+220円でお願いしました。精華ランチは冷麺か牛すじうどんが選択できたので、冷麺を選択。他にライス、カルビ、キムチ、ドリンクバーが付いてきます。豚トロは塩をタレの選択ができたので塩でお願いしました。

冷麺は、透明感のある透き通ったような細麺を使用されています。トッピングは、豚肉、わかめ、ネギ、キムチ、ゴマです。

麺はとても弾力があり心地よい食感。透き通ったような艶やかな麺です。スープがとてもあっさりとした優しい味なので、するするといただくことが出来ます。かなりあっさりとしているので、キムチを絡めると、味のアクセントとなってよい感じがします。豚肉は、しっかりとした食感で昔ながらのチャーシューといった感じでした。

焼肉の方は、カルビは薄切りで大きめ。脂分がそれほど強くないのですが、肉らしい食感をしっかり楽しめました。ロースは、そこそこ脂が多く厚切りで柔らかいもの。この肉質で110円は、とても良いなと思える一品です。また豚トロも脂が多くジューシーで、厚切りなのに柔らか。塩の加減も良く満足のいく一品でした。

久しぶりに訪れた焼肉元気一番さん。安上がりで焼肉を楽しめるランチは、とても良かったと思います。また機会を見て再訪しようと思います。

↓精華ランチ+追加ロース
220526-1.JPG

↓豚トロ(塩)
220526-2.JPG

↓冷麺
220526-3.JPG
posted by たぬき at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月23日

スシロー・精華町店@京都府相楽郡精華町大字柘榴小字権谷

回転ずしチェーンのスシローの精華町店です。この日は土曜日の11時頃に訪れました。アプリで予約して訪れたのでスムーズに入店できましたが、そこそこ混雑していましたので、予約が無難と思います。

お店は、京都府、奈良県の県境、国道163号線沿いにあります。お店の外観は、スシローの郊外型店舗の基本形で分かりやすくお店の周りだけでなく、交差点を挟んだ側にも駐車場が完備されています。

店内は、手前のスペースが待合スペース。店内はカウンター席、テーブル席が並び多くの方が入れるようになっています。基本的に、入店、着席から支払いのうち、支払い以外はほとんど店員さんと接することなく出来るようになっています。

この日は、以下のものを注文。

〇藤田の濃厚煮干しラーメン
「藤田」は有名ラーメン店かと思ったら、商品開発の方の名前だそう。

スープは表面がゼラチン質で、濃厚そうな見た目。真ん中にロールばら肉が大きく1枚。トッピングはネギのみとシンプルなものです。

スープは、煮干しの風味が効いていて鶏ガラ豚骨のベースも濃厚。塩分が強いのがくどさを感じますが、こってりが好みの方は好きな味と思います。

ロールチャーシューは柔らかく、脂分も多めでジューシー。中太の麺もコシが良く食感が心地よいものでした。

今回の期間限定ラーメンもなかなかレベルが高く、こってり系が好みの方は好みかと思いました。

〇白子天ぷらのXO醤、ちびきのてんぷらにぎり、まるごと活あわび、純品生サーモンねぎとろ
期間限定品を中心に注文。なにより白子天ぷら握りが個人的にはヒット。柔らかく滑らかな白子の味わいと揚げたてのカリッとした食感。XO醤の味変が心地よく2度注文してしまった一品です。

ちびきの天ぷらは、あっさりながらも天ぷららしい食感も楽しめる一品。活あわびは、その新鮮なコリコリ食感がたまらないものでした。生サーモンねぎとろは、サーモン、とびっこと、ねぎの食感のバランスがとても良かったと思います。

〇石垣街ユッケ、ほっき貝バジルレモン、ダブルとろサーモン、白子天ぷらのXO醤
この中では、ほっき貝バジルレモンのコリっとした食感、爽やかなバジルレモンの味わいが心地よかったです。ダブルとろサーモンも脂が乗っていて、良かったと思います。

スシローさんは、期間限定品も含めて、多くの品が入れ替わるのでリピートも楽しいと思います。また機会を見て訪れたいと思います。

↓藤田の濃厚煮干しラーメン
220523-1.JPG

↓白子天ぷらのXO醤、ちびきのてんぷらにぎり、まるごと活あわび、純品生サーモンねぎとろ
220523-2.JPG

↓石垣街ユッケ、ほっき貝バジルレモン、ダブルとろサーモン、白子天ぷらのXO醤
220523-3.JPG
posted by たぬき at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月22日

バケット・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

サンマルク系列のベーカリーレストラン「バケット」さんのイオンモール高の原店です。この日は、土曜日の開店直後11時ごろに訪れました。この時間帯ではお客さんも少なく、スムーズに入ることが出来ました。

お店は、イオンモール高の原の2Fレストラン街の中で、高の原駅方面に近いところにあります。店内は、それほど広くはありませんが清潔感があります。テーブル席が並び、そこそこの人数が入れそうです。店舗奥にパン、ドリンクなどのサービススペースがあります。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、洋食メニューが中心で1000〜1500円くらいのものが多く、パン食べ放題が付いているものが多いです。好みに応じてドリンクバーなどを追加することができます。

この日は春の期間限定メニューの中から「北海道産じゃがいもとグリルチキンのチーズチャウダー」(パン食べ放題付き)1690円をお願いしました。

料理を待つ間は、パン食べ放題を楽しみます。この日は期間限定で、フルーツバー、ガトーショコラデニッシュ、いちごジャムトーストを出されていた他、チーズスティックパイ、デニッシュ食パン、カンパーニュ、フレンチトースト、明太パリジャン、シュガーロールなどをいただきました。

期間限定の中ではフルーツバーは、ドライフルーツを使われていてスイーツのような仕上がりでした。個人的には、シンプルに焼き立ての美味しさを堪能できるデニッシュ食パン、カンパーニュ、シュガーロールなどが良かったと思います。

北海道産じゃがいもとグリルチキンのチーズチャウダーは、ぐつぐつとチーズが煮えた状態で提供されます。食材は、グリルチキンの他、タケノコ、ニンジン、タマネギ、ジャガイモ、豆などの野菜たっぷり。その他ベーコンなども使われていました。

味は、濃厚なチーズが効いていて、さらに熱さもあるので、ドロッとした食感。野菜もたっぷりでボリューム感ありますし、グリルチキンはカリッと焼きあげられているのでジューシーかつ食感も良かったです。また濃厚なチーズがパンとの相性も、とても良かったと思います。

バケットさんは、手軽にパン食べ放題を楽しめるので使いやすいお店だと思います。またショッピングセンターの利用ついでに再訪したいと思います。

↓北海道産じゃがいもとグリルチキンのチーズチャウダー
220522-1.JPG

↓パン食べ放題
220522-2.JPG

220522-3.JPG

220522-4.JPG

220522-5.JPG
posted by たぬき at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月21日

マクドナルド・木津アルプラザ店@京都府木津川市大字相楽小字城西

マクドナルドの木津アルプラザ店です。この日は、平日の昼食用にテイクアウトで利用しました。12時台の昼食時でしたので、平日にもかかわらず購入には列ができていましたが、アプリからのモバイルオーダーでしたので、待ちなく受け取ることが出来ました。

お店は、アルプラザ1Fフードコートにあります。あまり広くないフードコートで、席はそれほどありませんがこぎれいです。テイクアウトに対応できるよう接客の人数はかけておられます。

この日は、期間限定の「チーズてりたま」390円、チキンマックナゲットハッピーセット(枝豆コーン、オレンジジュース)400円(モバイル価格)でお願いしました。

チーズてりたま、見た瞬間に思ったのは、ポークパティがはみ出る大きさ。そして横から見てみると、たまごの分厚さ。それだけで食をそそるものです。ほかにレタス、チェダースライスチーズがトッピングされています。

特徴は甘辛いてりやきソースで、甘さが勝っています。それとぷるぷるたまご、チーズと味が合わさり、とてもまろやか。ポークパティの大きさと、たまごの分厚さで食べ応えも抜群です。

チキンナゲットは、あっさりしながらも揚げたての感触が良く慣れ親しんだ食べやすいもの。枝豆コーンも想像しうる味ですが、食べやすいです。

マクドナルドは、ハッピーセット目的ということもありリピート利用していますが、メニューの変化もあるので使いやすいと思います。また機会を見て再訪したいと思います。

↓チーズてりたま+チキンマックナゲットハッピーセット
220521-1.JPG

↓チーズてりたま
220521-2.JPG
posted by たぬき at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月20日

ルイジアナママ・京田辺店@京都府京田辺市三山木東角田

ルイジアナママの京田辺店です。この日は、土曜日の開店直後に訪れました。予約をしておいたのでスムーズに入ることが出来ました。こちらのお店は人気店なので、予約をしておくのがベターだと思います。

お店は、府道22号線沿い、三山木駅近くの角田いこい公園の隣にあります。洋風でガーデニングも綺麗にされている建屋で駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところは、野菜・果物・スイーツなどの販売スペース。中央部分にサラダ・ドリンクバーなどのサービススペースとなっています。テーブル席が並ぶ明るい店内で、お店の方の接客も丁寧なものです。

この日は、期間限定品の中から、フェットチーネの海老のクリームソースバジル風味(サラダ・ドリンクバー、ドルチェ4種付)2189円を注文。

パスタが提供されるまで、サラダバーを楽しみます。いつも通りゼッポリーネのふんわり食感と磯、塩の効いた味わいは癖になるもの。何度も取りました。その他、もち麦のサラダというのが初めて置かれていて、もち麦のもちもちした食感と、トマトソースでの洋風な味付けが良かったです。

フェットチーネの海老のクリームソースバジル風味は、バジルを使ったクリームソースに、有頭・殻付きの海老、インゲン、玉ねぎなどがトッピングされています。このクリームソース、エビ味噌を絡めてあるようで、そのコクが豊かでクリーミー。バジルの風味も程よく効いています。有頭の海老も炒め方が丁度良く、エビの旨味、食感を堪能できるものでした。

こちらの店舗は、お店の雰囲気も良く、前菜やパスタも美味しいものが多いので、ついリピートしたくなります。また機会を見て訪れたいなと思います。

↓フェットチーネの海老のクリームソースバジル風味
220520-1.JPG

↓サラダバー
220520-2.JPG

220520-3.JPG

220520-4.JPG
posted by たぬき at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月19日

SUPER CENTER PLANT・木津川店@京都府木津川市城山台

木津川市の大型ショッピングセンター「SUPER CENTER PLANT」の木津川店です。この日は、日曜日の昼食を、買い物ついでに購入しました。

こちらのショッピングセンター、総菜、ベーカリー、弁当の販売スペースが大きく充実しています。中でも寿司・海鮮丼、丼もの、バーガー類などは独立した店舗のように営業されていてオーダーメイドも可能です。

この日は、お弁当売り場の中から、こちらのスーパーで定番のように売ってる「タルタル鶏天丼」348円を購入。

丼の内容は、鶏天がたっぷり入っていて、半熟玉子、ネギ、刻み海苔、紅ショウガのトッピングに、タルタルソース、タレがかけられています。

タレの味わいが、ほんのり甘い味付けで、優しいもの。タルタルや半熟玉子も加わり、優し目でクリーミーな味付けを楽しめます。こちらのスーパーで人気のカツ丼やソースカツ丼と比べると、優しい感じで、濃い目が好みの方は好き嫌いが分かれるかもしれません。

ただ量も多めでボリューミー。鶏天の量も申し分なく、この内容で348円だと良心的だなと思える内容だと思います。

こちらのスーパーセンター、お弁当などのラインナップが多く、さらにオーダーメイドもできるので選ぶ楽しさがあります。また気が向いたときに利用したいと思います。

↓タルタル鶏天丼
220519-1.JPG
posted by たぬき at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月17日

パンブロー 朱雀店@奈良市朱雀

奈良を中心に数店舗展開されているベーカリー「パンブロー」さんの朱雀店です。この日は、日曜日の昼食のパンの購入のために訪れました。

店舗は、コープ朱雀、ココカラファイン、クリーニング店などと同じ敷地内にあります。駐車場も完備されています。

店内はそれほど広くはありませんが、多くの種類の焼きたてパンが並んでいます。イートインコーナーも存在します。お店の方の接客も丁寧なものです。

この日は、以下のものを購入しました。

〇ツナ玉サンド350円
食パンに玉子サラダとツナソースを加えたシンプルなサンド。ふんわりとした食パンの食感が優しく、玉子、ツナともに優しい味付けで食べやすい一品です。とてもシンプルな商品だと思います。

〇ゴロゴロベーコンポテト250円
フランスパン生地に、マヨネーズで味付けされたポテトサラダたっぷりと、角切りのベーコンが入った商品。パン生地が外はカリっと、内側はもっちりで好印象。ポテトサラダもたっぷり量で満足度が高いです。ベーコンは3つと少ないのですが、脂身が多くてジューシーで味のアクセントとなっていました。

こちらのベーカリーは、比較的シンプルな商品が多いなという印象です。たまに訪れると新商品もあるので、また機会を見て利用したいなと思います。

↓ツナ玉サンド、ゴロゴロベーコンポテト
220517-1.JPG
posted by たぬき at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月12日

石窯パン工房・キャパトル 登美ヶ丘店@奈良市東登美ヶ丘

石窯パン工房Capital(キャパトル)さんの登美ヶ丘店です。この日は、土曜日の昼食用のパンの購入のため訪れました。10時台に訪れましたが、いつもと比較すると、混雑が少なかったです。

お店は、ならやま大通り沿いにあります。レンガ調の洋風の建屋で分かりやすいです。お店の周りに店舗駐車場もありますが、混雑していることが多いです。

店内は、入って右手がパンの販売スペース。多くの種類の焼き立てパンが並んでいます。左手はイートインスペースとなっています。お店の方の接客もトレーニングされた丁寧なものです。

この日は、以下のものを購入しました。

〇ベジハムエッグ324円
野菜と半熟卵、ロースハムのサンド。パンのふんわりとした食感が心地よく、さらに半熟卵の柔らかさとほんのりとした甘い味付けと、ハムとのバランスが絶妙です。シンプルな商品ですが、具のバランスが良く満足度が高いです。

〇ツナトマトフランス345円
フランスパンに、ツナマヨサラダとトマトがトッピングされた一品。フランスパンの外側のハードな食感が、とても心地よい。ツナマヨはたっぷり量で、マイルドな味付け。フレッシュなトマトとの相性も良く、食が進む一品です。

こちらのベーカリーは、味付けのバランスも良く、パン自体がボリューム感もあるので、満足度が高いと思います。また機会を見て利用しようと思います。

↓ベジハムエッグ、ツナトマトフランス
220512-1.JPG
posted by たぬき at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月05日

丸亀製麺・ビエラタウンけいはんな店@京都府相楽郡精華町光台

丸亀製麺のビエラタウンけいはんな店です。この日は、土曜日の17時台に訪れました。この時間帯ではお客さんも少なくスムーズに入店することが出来ました。

お店は、複合商業施設の「ビエラタウンけいはんな」の中のレストランが複数並ぶエリアに立地しています。外観は、丸亀製麺の郊外型店舗とデザインが同じなので、すぐに分かると思います。駐車場は多く存在します。

店内は入ってすぐのところで、うどんを注文。好みの天ぷら、おむすびなどを取って、精算するシステムです。

この日は、焼きたて牛すき釜玉(並)720円と、明太子、梅、鮭のおむすび、各140円を注文。

牛すき釜玉は、焼きたてと書かれてあり、注文後、店内で肉を焼いて提供くださいます。混雑時には大変そうな作業に思いますが、空いていたので受け取りはスムーズ。

受け取ったうどん、玉子が割れていたので、見た目は悪いのですが、予想以上に牛がたっぷりと乗っています。

味付けは、ほんのりと甘めに仕上がっていて、牛肉の焼いた後の香りや熱々の温度が食をそそります。玉子と混ぜ合わせて、いただくと濃厚な玉子の味との絡みも素晴らしいものです。ほんのわずかでも、だし醤油を加えると、さらに旨味が加わります。うどん自体も角の立った綺麗な麺で、弾力も良く好印象。

おむすび3種は、それぞれ握りたてのホカホカ感、具もたっぷり量なのがうれしいところです。特に梅はかなりボリュームが入っていたような。お得感がありました。

丸亀製麺さんは、期間限定品もありますし、天ぷら、おむすびも選ぶのが楽しく、いつ訪れても満足できます。また機会を見て利用したいと思います。

↓焼きたて牛すき釜玉(並)
220505-1.JPG

↓梅、鮭、明太子のおむすび
220505-2.JPG
posted by たぬき at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月04日

ブロンコ ビリー・奈良押熊店@奈良市押熊町

ステーキ・ハンバーグレストランの「ブロンコ ビリー」の奈良押熊店です。この日は、平日のお昼時に訪れました。この日は29日(にくの日)で、アプリクーポンで割引があるためか、平日ですが、ほぼ満席でにぎわっていました。

お店は、ならやま大通り沿い、東向レーン沿いにあります。目立つステーキ・ハンバーグの写真が掲げられた店舗で分かりやすいです。お店の周りに駐車場も完備されています。

店内は、広々としていて、入ってすぐのところがオープンスタイルのキッチンとなっていて、ステーキ、ハンバーグの実際の調理の様子を見ることが出来ます。店内中央部に、サラダ、スープ、ジェラート、ドリンクバーなどのサービススペースがあります。テーブル席が多く並び多くの人が入れます。お店の方の接客も丁寧なものです。

感染症対策としては、サラダバーなどは手袋マスクの着用が必須で、一方通行の動線となっています。

ランチメニューは、700〜1900円くらいの価格のもので、ステーキ・ハンバーグなどとライス(パン)、サラダバー、スープ付き(一部はサラダバー別料金)のものが多く揃います。

この日は、炭焼き超粗挽きビーフハンバーグとカットステーキランチ1500円とドリンクバーを追加でお願いしました。ランチの内容は、ハンバーグ210g、カットステーキ100g、サラダバー、ごはん、スープとなっています。

こちらのお店、毎回思うことはサラダ、ドリンクバーの充実度が良いこと。サラダバーは野菜の種類が豊富で、さらにブロッコリーとかにかま、パクチーとチキンのアジアンテイストサラダ、春キャベツとあさりのボンゴレ風パスタなど創作サラダも多くあります。あさりのボンゴレ風は、あさりの量も手加減せず、ふんだんに入っているのが良いなと思います。

ドリンクも野菜果物系は100%が基本で、黒酢ドリンクなど豊富な種類なのがうれしいところです。

炭焼き超粗挽きビーフハンバーグとカットステーキは、提供時に目の前で店員さんがハンバーグを二つに切り分けてくださいます。岩塩で食べるのがおススメとのことです。

ハンバーグの方は、粗挽きの粒つぶ感のある噛み応えが心地よく、さらに噛むたびにジューシーな脂が溢れる感覚で食が進みます。濃厚な味で、岩塩との相性も良いものでした。カットステーキは、肉質も良く、しっかりとした食べ応え。提供されるソースと合わせるとライスもどんどん進む美味しさです。また、こちらのお店、ライスがとてもふんわりとしていて、良い炊き上がりだなといつも感心します。

久しぶりに訪れたブロンコビリーさん。ハンバーグ、ステーキの味も良く、サラダバーの充実度も素晴らしいと思います。また機会があれば再訪したいと思います。

↓炭焼き超粗挽きビーフハンバーグとカットステーキ
220504-1.JPG

↓ライス
220504-2.JPG

↓サラダ・スープ・ドリンクバー
220504-3.JPG

220504-4.JPG
posted by たぬき at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月03日

ひな野・京都市動物園店@京都市左京区岡崎法勝寺町

京都市動物園に併設されているビュッフェ料理店「ひな野」さんです。この日は、平日の11時台に訪れました。前回は12月の閑散期に訪れたのですが、この日は暖かくなり始めた3月ということもあり、平日にもかかわらず、そこそこお客さんは入っておられました。

店舗は京都市動物園の正面エントランス側(西側)にあります。

店内はガラス張りで明るく、動物園を見渡すことが出来ます。運が良ければキリンなども見ることが出来ます。店内入ってすぐのところが料理やドリンクなどの提供エリアとなっています。

料金は、大人1680円、小学生980円、4歳以上小学生未満680円、2歳以上3歳以下480円。1歳以下は無料です。ドリンクバーは110円で追加できます。この日は、ドリンクバーもお願いしました。

料理は和風のものが多めで、この日は筍、春野菜、新たまねぎ、いちごなどを用いた春らしいメニューが多かったように思います。

この日、印象に残っているものは、本格辛口四川風麻婆豆腐。こちらは、辛さは意外と控えめですが、旨味がしっかりしていて食べ応えがありました。それとグリルチキンの仙台みそ仕立て。これは前回もあったのですが濃厚な味付けでインパクトのある味わいです。

その他、かなり辛味の強かったトッポギや、逆に優しい中にもアサリの旨味を活かした、野菜とあさりの胡麻塩チャプチェなど、アジア系の料理も良かったです。

また十六黒米、黒豆茶などヘルシー系のご飯、ドリンク類。茶そばなどもあっさりとしていて、良かったと思います。

こちらの店舗は、明るく、動物園も見渡せ雰囲気がとても良いと思います。ビュッフェ形式なので、子連れでも使いやすいのも良いところだと思います。

↓ビュッフェ料理
220503-1.JPG

220503-2.JPG
posted by たぬき at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月27日

無添くら寿司・木津川店@京都府木津川市州見台

無添くら寿司の木津川店です。この日は日曜日の開店直後11時に訪れました。開店直後のため、スムーズに入店することが出来ました。

お店は、木津川市の新興住宅街、州見台のメインストリート沿い、東向レーン沿いにあります。お店の外観は、くら寿司の郊外型店舗の基本形で看板なども分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペース。カウンター席、テーブル席が多く並びます。受付、精算まで機械的に処理できるので、対面での接客がないシステムとなっています。

この日は、以下のものを食べました。

〇牛だし白湯らーめん
白濁したスープ、トッピングはチャーシュー、煮玉子、きくらげ、ねぎ。

スープは、一口目に感じるのは、豚骨風。豚骨と比較すると、ほんのりとした甘みが後に来て、マイルドな印象。この辺りが牛由来という感じでしょうか。甘みがあるのですが、塩分も強めで、そこそこ濃い目の味付けです。

麺は多加水の平打ち中太麺を使用されています。スシローの麺と比較しても、やや太めで弾力が強いです。チャーシューなどの具とのバランスも含めて、寿司屋でいただくラーメンとしては、なかなかレベルが高いと思います。

〇活〆穴子天握り一貫、あぶりたらこチーズ、佐田岬 生しらす軍艦、こはだ丸にぎり
あぶりたらこチーズは、その名の通りの創作寿司。濃い目の味にチーズで、お酒とともに食べたい寿司です。穴子天握りは、カリッと揚げられていて、具は柔らかくなかなかのもの。こはだ丸握りは、丸く握られず三角になっていましたが、そこそこ脂の乗りもよく満足できました。

〇ゆず塩かつおたたき、えび天寿司、瀬戸内産はも天握り、鯛入りちくわ1本揚げ
ゆず塩で味付けられた、かつおのたたきは旬でもあるので食感もよく、ゆず塩のさわやかな味付けが良かったと思います。はも天は、カリッと揚げられた衣と具のあっさりやわらかな食感がよく合っています。

ちくわ1本揚げは、かなり大きく、揚げたて感もあるので、一品追加したいときに繰り返し頼んでしまいそうな商品でした。

今回いただいた、くら寿司さんの牛だし白湯らーめん。まろやかなスープとコシのある麺が印象的な一品でした。くら寿司さんはメニューも随時新しいものが入るので、リピートしても楽しく、また気が向いた際に訪れたいと思います。

↓牛だし白湯らーめん
220427-1.JPG

↓活〆穴子天握り一貫、あぶりたらこチーズ、佐田岬 生しらす軍艦、こはだ丸にぎり
220427-2.JPG

↓ゆず塩かつおたたき、えび天寿司、瀬戸内産はも天握り、鯛入りちくわ1本揚げ
220427-3.JPG
posted by たぬき at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月26日

RAJA・加茂店@京都府木津川市加茂町駅東

木津川市加茂町、JR加茂駅の近くにありますインド・ネパール料理店「RAJA」さんです。この日は、ずいぶん久しぶりの土曜日の昼食時に訪れました。昼食時でしたが満席ではなく、ゆったりと過ごすことが出来ました。

お店は加茂駅の東側のビルの1Fにあります。複数の店舗がありますが、お店の外観でカレー料理店とすぐに分かると思います。駐車場は道路を挟んだ東側(井尻公園手前)にあります。

店内は、カウンター席、テーブル席、座敷があり、そこそこの人数入ることが出来ます。ガラス面が大きく明るい店内です。店員さんの接客も丁寧です。

ランチのセットメニューは750〜1450円となっています。プレーンナン、ライスは1回追加可能です。追加料金を払うとプレーンナンは別の種類のナンに変更すること可能です。

他にもスープカレーや、期間限定のセットメニューなども存在します。

この日は、タンドリーセット980円、ナンはチーズナンに変更250円でお願いしました。カレーは豆を選択。ドリンクはマンゴーラッシーでお願いしました。

セットは、豆カレー、大きなチーズナン、チキンティッガ、シークカバブ、パパード、サラダ、スープ、マンゴーラッシーとなっています。

豆カレーは、だいぶ前にもいただいたことがあるのですが、たっぷりと小粒の豆が多く入っています。どちらかというとドロ系なくらいの食感で、豆の深いコクが活きています。辛さは感じず比較的マイルド。豆のコクが豊かで大人の味わいという印象です。

そこにもっちりとしたボリュームたっぷりのチーズナン。チーズはとても伸びる食感で、ほんのりとした甘みもあり、少し渋い感じの豆カレーと調和して良い選択だなと思いました。チーズナンはボリュームが多く食べ応え抜群です。

チキンティッガ、シークカバブは、あらかじめ香辛料で味付けされていますが、見た目ほど辛さを感じないもの。脂分もそれほど強くなく食べやすかったです。チキンティッガは、身がかなり大きく満腹感が強いものでした。

またスープは、とろみのある玉子スープ。日本人でも飲みやすい味わいでした。

久しぶりに訪れたRAJAさん、こちらの料理は、似たようなカレー料理店と比べても、味や量も含めて、一つランクが上かなと思います。また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓タンドリーセット(豆のカレー、チーズナン、マンゴーラッシー)
220426-1.JPG

↓マンゴーラッシー、スープ
220426-2.JPG
posted by たぬき at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月25日

ベルナール・けいはんな@京都府相楽郡精華町精華台

精華町の大型商業施設「アピタタウンけいはんな」に入っているベーカリー「ベルナール」さんです。この日は、休日の昼食用のパンの購入のために訪れました。

お店は、アピタタウンに入っているメガドンキの食品売り場に面して営業されています。それほど広くはない店内ですが、多くの種類のパンが焼き立てで並んでいます。商品は、近場では同じ系列のパリクロアッサン(アルプラザ木津のベーカリー)と同じものが多いです。また購入するときは、ベルナール店内だけでなく、メガドンキのレジでも支払うことが可能です。

この日は、以下のものを購入。

〇チーズフォンデュ220円
この系列の人気商品の一つ。使われているチーズの種類や数で名前が変わります。こちらはKiriクリームチーズをたっぷりと使ったフランスパン。カリッとした焼き上がり、それと中身のクリームチーズのたっぷり量で、濃厚なチーズの旨味を堪能できます。この手のパンは、多くのチェーン店で販売されていますが、ここの商品が一番良いと思います。

〇照焼きチキンとたまご320円
照焼きチキン、たまごのシンプルなサンド。リーフレタスやタマゴサラダ、トマトもトッピングに使われています。シンプルなだけに、パン生地のふんわり感が心地よく、その食感の良さが際立っています。照焼きチキンもたっぷり量入っていて、満足度の高いサンドです。

こちらのベーカリー、時折新商品も入りますし、基本的に味のバランスが良いと思います。また買い物ついでに利用したいと思います。

↓チーズフォンデュ、照焼きチキンとたまご
220425-1.JPG
posted by たぬき at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月24日

焼肉特急・亀岡駅@京都府亀岡市余部町宝久保

関西に数店舗出しておられます焼肉店「焼肉特急」の亀岡駅です。この日は、土曜日の開店時間11時に訪問。開店直後は、お客さんも少なく、すぐに着席することが出来ました。

お店は9号線沿い、ガレリア亀岡の近くにあります。大きめの店舗で「焼肉特急」のロゴが大きいので分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は広々としています。店名が亀岡店でなく、亀岡駅であることからも想像できるのですが、店内は列車の車内をモチーフとされています。各テーブルは列車の座席風。通路にはつり革がかけてあり、壁面の広告も社内風に掲載されています。また料理は、寿司屋のように特急レーンで運ばれてきます。子供が喜びそうな仕掛けとなっています。

ランチメニューは、1000〜1700円ほどで、お肉200g以上というものが多く、お手頃価格でいただくことができます。また単品の肉も390円から豊富に揃っています。単品やご飯物、麺類なども存在します。料理はタッチパネルで注文、特急レーンで運ばれますので人を介さず受け取ることが出来ます。

この日は、中落カルビ・テッチャンランチ1319円(内容は、中落カルビ・テッチャン、ご飯、スープ、チシャ菜、もやし)と、単品で和牛スジトロホルモン390円を注文。ランチのライスは量が選べたので少な目にしました。

しばらくすると列車に運ばれて料理が提供されます。

肉はタレで味付けされており、中落カルビは、そこそこの脂分。食感は、しっかりとした繊維質もありつつも柔らかく、値段以上に良かったです。肉らしい旨味が堪能出来て、ごはんとも合うし、チシャ菜に巻くのにも合っています。

ホルモンは、テッチャンは程よい脂分と弾力のある食感を楽しむことが出来ます。牛スジトロホルモンは、部位はどこになるのか分かりませんでしたが、見た目や箸で触った食感では硬いのかな・・と思っていたら、食べると真逆で、本当にトロトロの脂分。口に入れるとトロけるジューシーさで、トロ系の食感が好みの方には受けると思います。

またスープは一般的なわかめスープで肉と合わせやすいものでした。

初めて訪れた焼肉特急さん。とても食べやすい価格と、店内の特急をイメージした面白い演出。家族連れだけでなく、一人でも使いやすいタッチパネル形式など、魅力のある店舗だったと思います。また再訪してみたい焼肉店です。

↓中落カルビ・テッチャンランチ
220424-1.JPG

↓和牛スジトロホルモン
220424-2.JPG

↓ランチメニュー
220424-3.JPG

↓店内の様子。
220424-4.JPG
posted by たぬき at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月23日

ピア サピド・久御山店@京都府久世郡久御山町森南大内

イオンモール久御山に入っていますベーカリーレストラン「ピアサピド(pia Sapido)」の久御山店です。この日は、日曜日の開店直後の11時に訪れました。開店直後では待ち客もおられず、すぐに入ることが出来ました。

お店はイオンモールの1Fレストラン街の中にあります。店内入ってすぐのところでパンが常に焼か有れており、焼きたてのものが並べられています。

店舗はそれほど広く見えませんが、奥行きがありテーブル席が並んでいます。そこそこの人数が入れそうです。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、パスタが中心で、ハンバーグ、肉・魚料理、グラタン、チーズフォンデュなどがあり、それぞれパン食べ放題を付けることが出来るようになっています。価格は1000円前後のものが多いです。

この日は、黒毛和牛入りボロネーゼ(パン食べ放題付き)1490円を注文。

料理が出てくるまでの間パンを食べます。こちらのパンは、サンマルク系列などと比べると大きさは、やや小ぶりです。

いただいたパンは、ライ麦マヨ、ポテマヨ、ペッパーマヨ、マスタードマヨ、レーズン、よもぎ、ライ麦塩、クロワッサン、フォカッチャ、ミルクパンなど。

マヨネーズで味付けられたものが多かったですが、個人的にはフォカッチャのもっちりふかふか感と、やや塩気が効いた味わいが良かったです。あとスタンダードなクロワッサンもサクサク感が素晴らしかったと思います。どのパンも焼き立て感が良かったです。

ボロネーゼは、パスタはフィットチーネを使われていています。ソースは、かなり濃厚でコクの強い味わい。そして何より、予想以上に脂分が多くパンチ力があります。牛肉もゴロゴロ入っていて、とにかく予想以上に肉系という印象。パスタの食感も心地よく、満腹度高くいただける一品でした。

久しぶりに訪れたピアサピドさん。パスタの質も良く、パンも焼き立て感が素晴らしかったと思います。またこちらのショッピングセンターを訪れた際に利用したいと思います。

↓黒毛和牛入りボロネーゼ
220423-1.JPG

↓パン食べ放題
220423-2.JPG

220423-3.JPG
posted by たぬき at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月21日

ココス・都跡店@奈良市四条大路

ファミリーレストランの「COCO'S(ココス)」都跡店です。この日は日曜日の開店直後に訪れました。開店直後はお客さんは少なく空いていました。

お店は、三条大路5丁目の交差点のところにあります。平屋建てのココスの郊外型店舗の基本的な造りです。駐車場も店舗周りに完備されています。

店内は、テーブル席がゆとりをもって配置されていて、広々としています。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、洋食を中心に様々なものが揃っています。この日は、鯖のアクアパッツァ、さくさくとろ〜りクリーミーフライ(カマンベールチーズ入り)を注文しました。

鯖のアクアパッツァは、包み焼のようにアルミに覆われて登場します。石窯パンとオリーブも付いてきます。アルミを開けてやると、大きなさばの切り身、海老、ホタテ、あさりなどの魚介類、オリーブ、水菜、トマトなどの野菜類が入っています。

味付けは優し目で、魚介の旨味が出ているまろやかな仕上がり。鯖を強く感じます。魚介が豊富なのと、野菜が多いので意外と量も多く感じます。鯖も柔らかく、さらに身が大きいので満足度が多いです。

石窯パンは、本格的なハード系のもの。小麦の風味も良く、なかなかの味わい。添え付けのオリーブオイルや、アクアパッツァと合わせていただくのにも適しています。

クリーミーフライの方は、カマンベールのとろけるような食感と、濃厚な旨味。それと爽やかなトマトソースとの相性が良く、スタンダードながらも満足できる一品。ワインなどとも合いそうに思います。

ココスさんは、どの料理も外れなく、満足度が高いものが多いと思います。また気が向いた際に利用したいと思います。

↓鯖のアクアパッツァ
220421-1.JPG

↓石窯パン
220421-2.JPG

↓さくさくとろ〜りクリーミーフライ(カマンベールチーズ入り)
220421-3.JPG
posted by たぬき at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月20日

かつアンドかつ・精華町店@京都府相楽郡精華町光台1

カツ料理のレストラン「かつアンドかつ」の精華町店です。この日は、平日のお昼時に訪れました。平日でも席は満席で繁盛していました。

お店は、複合商業施設の「ビエラタウンけいはんな」の中のレストランが並ぶエリアで営業されています。独立した建屋となっていて、駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペース。テーブル席が多くあり、清潔感のある和風の内装です。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、かつ料理が中心。季節限定メニューがある他、月〜土曜日はお得なランチメニューも存在します。

この日は、ランチメニューの中から、春のメバルフライ盛り合わせランチ970円を注文。内容は、メバルフライ、ロースかつ、ヒレかつ、ご飯、味噌汁、漬物、コーヒー付きというものです。コーヒーはアイスでお願いしました。

待っている間、ソースに合わせるための胡麻を擦って待ちます。

メバルフライ盛り合わせランチ、大きめのメバルフライが印象的ですメバルフライに合わせるように和風出汁も添えられています。

このお店のかつ・フライ料理は、どれもパン粉の使い方が素晴らしく、サクッとした食感がとても心地よいです。メバルフライもサクサク食感と、身のあっさりとした味わいがよく合っています。和風出汁は三つ葉も合わさった優し目の味で、旨味があり、メバルのあっさりとした風味とよく合います。

またロースかつは、程よいジューシーさ、ヒレかつは肉質の柔らかさと豚の旨味が強く出ていて食べ応えがありました。こちらのお店には、普通のソースとか辛口の二種類がありますが、辛口の方が好みだなと思います。

またキャベツのシャキシャキ食感がとても良く、こちらはついついお替りをお願いしてしまいます。

こちらのお店は、価格もお手頃で落ち着いた雰囲気で、かつ料理を楽しめるので、いろいろな方におススメできると思います。また気が向いた際に利用したいです。

↓春のメバルフライ盛り合わせランチ
220420-1.JPG

↓アイスコーヒー
220420-2.JPG
posted by たぬき at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月14日

ブーランジェリー リッシュ・城山台店@京都府木津川市城山台

木津川市の新興住宅街、城山台にあるベーカリー「ブーランジェリーリッシュ」さんです。この日は、日曜日の昼食用のパンの購入のために訪れました。

お店は、城山台のコンビニ、飲食店、ドラッグストアなどが並ぶ交差点のところにあります。お店は、美容室などとの複合店舗となっており、店舗前と店舗から少し離れたところに駐車場があります。

店内は、こじんまりとしていますが、多くの種類のパン、スイーツが並んでいます。お店の方の接客も丁寧なものです。

この日は、以下のものを購入しました。

〇ツナちくわロール190円
ふんわりとしたパン生地、中にはちくわ2本が埋め込まれている個性的な商品。ちくわには、ツナが詰め込まれていて、マヨネーズなどでほんのり甘めに仕上がっています。パン生地の食感が心地よいのと、ちくわのボリューム感もあり、満足度の高いパンです。

〇とんかつサンド496円
ふんわりとしたパンに、サラダ、とんかつをサンドしたのみのシンプルな商品。ソースなどの味付けも控えめでシンプルにトンカツとパンの美味しさを楽しめます。トンカツも厚切りでジューシーで、なかなか食べ応えのある一品です。

こちらのベーカリーは、新商品も登場することが多いので、リピートしても楽しめます。また機会を見て利用したいと思います。

↓ツナちくわロール、とんかつサンド
220414-1.JPG
posted by たぬき at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月13日

釜粋@奈良市東向南町

近鉄奈良駅近くにあります、うどん店「釜粋」さんです。この日は、平日のお昼時に近くにいたので、久しぶりに訪れました。

お店は、東向商店街の中にあります。シックな和風な雰囲気の外観です。店舗駐車場は街中のため存在しません。

店内も落ち着いた雰囲気で、清潔感があります。女性客にも入りやすい雰囲気です。島状のカウンター席がある他、店内奥の方にも席があるようでした。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、讃岐うどんにありそうなメニューが一通り揃っています。それぞれトッピングなどで値段が変わるようになっており、単品もいくつか存在します。

この日は、とりちく天ざる1045円を注文。平日はおむすび1個が無料サービスになるそうで、付けていただきました。

登場したうどん。綺麗に巻かれた麺は、角が立っていてつややかで美しいです。そこにかなりボリューム系のとり天2つと、ちく天。紫蘇のおむすびが一つ付いてきます。薬味はねぎ、しょうがです。

うどんは、表面はツルっとしており、とても弾力が強く、噛むと跳ね返りが強いくらいのコシを感じます。小麦の風味もあり、味も食感も高レベル。レモンを絞っていただくと、爽やかな雰囲気が漂います。

出汁は、ほんのりとした甘みが残るもの。昆布が効いた和風の味わいで親しみやすいです。コシの強いうどんを浸していただくと、その旨味を堪能することが出来ます。

鶏天は、かなり大きくジューシーなもの。カリッとした揚げたて感が素晴らしく食感が良かったです。また、ちく天も大きく食べ応え抜群でした。

久しぶりにいただいた釜粋さん。雰囲気も落ち着いていますし、味も素晴らしい。洗練されたような食感、味が素晴らしく、また機会を見て訪れたいなと思います。

↓とりちく天ざる
220413-1.JPG
posted by たぬき at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ