2020年06月16日

ピザハット・ならやま大通り押熊店@奈良市押熊町

ピザハットのならやま大通り押熊店です。この日はアプリを利用した注文後の持ち帰りで利用させていただきました。何度か利用したことがあるのですが、持ち帰りですと価格50%オフで、アプリ利用でさらに5%オフになるので結構お得だと思います。

お店は、ならやま大通り沿い、お酒の量販店のグランマルシェさんの隣にあります。お店はピザハットのカラフルな見た目で分かりやすいですが、駐車場は数台で少なめにも思います。

この日は、コロナの自粛ムードもあるのか購入客であふれていました。私は予約と支払いも済ませていましたので、受け取るだけでしたが、何分待ちなのかな?というお客さんが多くおられたと思います。

この日いただいたのは、プレミアム・マルゲリータ(生地:ハンドトス(もちもちタイプ))1350円、おいしみ4(生地:ふっくらパン)1188円の二つ。あとキャンペーンで綾鷹が一本無料でついてきました。

プレミアムマルゲリータは、予想以上にトマトのインパクトが前面に出ていて酸味が強いです。それとモッツァレラの濃い目の旨味が効いていますが、全体的にはトマトが強いかなという印象。ハンドトスの生地のモチモチ感が楽しい一品でもあります。

おいしみ4は4種類のピザです。定番のピザハットミックスは、ソーセージ、サラミなどが多く使われていて、トマトソースの強さが出ていてスタンダードな旨味を楽しめます。

アイダホ風ほっくりポテマヨは、ポテトの柔らかい食感、優しい味わいとマヨのバランスが良く、たまに来るペッパーの味わいがアクセントとなっています。

グリル野菜ミックスは、この中でも特徴的な味わいだったと思います。そこそこスパイスの効いたソースが刺激的なのですがアボガドのような真逆な味の野菜も含まれていて、いろんな味を楽しめる印象でした。

直火焼テリマヨチキンは、シンプルなチキンと、刻み海苔、マヨソースで楽しめる一品ですね。スタンダードながらもこれは美味しいなと思えるピッツァだったと思います。

またふっくらパン生地は、ふんわり感と厚さもたっぷりで食べ応えが十分でした。

ピザハットさんは久しぶりに使いましたが、持ち帰り+アプリ利用ですと、55%オフになるので、とても価格的にも助かる内容だと思います。また機会を見て使いたいなと思います。

↓プレミアムマルゲリータ(生地:ハンドトス)
200616-1.JPG

↓おいしみ4(生地:ふっくらパン)
200616-2.JPG
posted by たぬき at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年06月14日

無添くら寿司・精華町店@京都府相楽郡精華町光台

無添くら寿司の精華町店です。この日は、テイクアウト利用で訪れました。スシローを使うことが多いのですが、この日調べるとコロナの影響なのか、商品数をずいぶん削減されておられたので、近いエリアのくら寿司さんでテイクアウトすることにしました。

お店は、精華町の学研都市、精華大通り沿いにあります。ちょうどアピタの前にある食彩プラザ(レストランが複数立地)の中で営業されています。見た目はくら寿司の郊外型店そのもので、駐車場も完備されています。

店内は、カウンター席、テーブル席が多く並びますが、さすがにコロナウィルスの影響でお客さんはとても少なかったように思います。アプリで予約したテイクアウトの寿司はすぐに渡していただくことができました。それとビッくらポンの景品を一つおまけに付けてくださっていたのは、お子様のいる家庭にはとても良いサービスだったように思います。

この日、いただいたもののうち、印象に残ったものは以下の通りです。

〇ほっき貝、ロコ貝
どちらも食感の良い一品ですが、ロコ貝が特に食感の心地よさが楽しいものです。味もさっぱりしていて心地よい食感を楽しめる一品でした。

〇ぶりたたき生姜醤油
柔らかさや旨味もたっぷりの一品。添えられたネギとの相性も良いですし、生姜醤油の風味も加わって頼める一品です。しっとり柔らかな食感も楽しいです。

〇あなご
個人的に良かったなと思う通常メニューです。シンプルながらも身が柔らかく、厚みのある具。甘だれとの相性も良かったです。

〇国産ボラゆず漬け
ゆずの風味が香る一品で、食感もとても良いもの。比較的あっさりとしていますが、具のボリューム感もあるので、食べ応えがあります。

〇うなぎ肝軍艦
濃厚な旨味、食感も楽しい一品で、お酒とともにいただきたいなと思える商品です。海苔との相性も良く、濃い目の味付けが好みの方にはおススメできる一品だと思います。

くら寿司のテイクアウトは、過去にも使ったことはあるのですが、レビューは初めてかも知れません。テイクアウトまでの手続きの簡単さはスシローさんとも同等で、味も同様に美味しい。しかもサイドメニューが豊富なのが特徴的です。また気が向いたら使いたいなと思います。

↓くら寿司のテイクアウト。
200614-1.JPG
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年06月12日

オリジン弁当・イオン高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原に入ってますオリジン弁当さんです。総菜・弁当の購入などで何度も利用したことがあるのですが、投稿は初めてです。この日は、食品購入ついでにお昼のお弁当を購入のため訪れました。

お店は、イオンモール高の原の食品売り場に隣接しています。それほど大きくないスペースですが弁当や総菜の販売スペースが並んでいます。弁当はメニューを見て注文することも可能です。普段は、サラダ・総菜の量り売りをされているのですが、この日はコロナ感染症対策のためか、そのコーナーは閉じられていました。

会計はオリジン弁当さんの中でもできますし、イオンの食品売り場のレジでも可能となっています。

この日は、売り場に並んでいて安かった「唐揚げ鶏五目弁当」を購入。他に単品で、鶏天(塩とアオサの味付けのもの)を購入しましてましたが鶏天は写真を撮り忘れていました。価格は二つ合わせても600〜700円くらいでお手頃なものです。

弁当は、鶏五目ごはんの香りが豊かなもので、五目の中は具もそこそこ入っていて楽しめる内容です。ただサラダ類もなく、もう少し彩りが欲しいかなというところ。これは、感染症がはじまる以前から、ずっと思うことかなと思います。

唐揚げはたっぷりでボリューム感があり、それぞれジューシーな味わいです。また単品で購入した鶏天は、アオサの味が効いていてなかなかのものでした。

こちらのお店はイオンでの食品購入ついでに気軽に立ち寄れて、その日の総菜など購入できるのがうれしいお店です。お弁当に関しては、可もなく不可もなくというところですが、基本的に肉メインなメニューが多いように思います。もう少し野菜も使った色とりどりの弁当があると嬉しいかなと思います。

↓唐揚げ鶏五目弁当
200612-1.JPG
posted by たぬき at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年06月07日

スシロー・精華町店@京都府相楽郡精華町大字柘榴小字権谷

スシローの精華町店です。この日は、テイクアウト利用で訪れました。スシローのテイクアウトは何度か利用しているのですが、久しぶりの利用です。この日は、コロナウイルスの影響もあり、店内には、ほとんどお客さんもおられないように見えました。

お店は、京都と奈良の県境にあります。郊外型スシローの典型的な店舗で、駐車場も完備されています。

店内は入ってすぐのところが待合スペースとなっていますが、この日はさすがに誰もおられませんでした。お客さんはほとんどがテイクアウトのお客さんだったように思います。

この日はいろいろなものを注文したのですが、印象に残ったものは以下の商品です。

〇貝の食べ比べ(大つぶ貝、赤貝)
大つぶ貝の食感が素晴らしくコリコリ食べていて楽しい一品でした。赤貝も食感が良く、期間限定でなく常に出してほしいなと思った一品です。

〇国産黒豚のオーブン焼き
こんがり焼かれた豚肉。しっかり食感で、濃厚な味わいは豚好きにはたまらない一品です。

〇シイラ天ぷらガーリック醤油
シイラの優しい食感と濃厚なガーリック醤油の味わい、カリッとした揚げた衣の食感が楽しい一品。

〇生しらすの黄身醤油
シラスの心地よい食感と濃厚な黄身醤油が合わさり、軍艦らしく海苔の旨味も楽しめます。好みの一品でした。

〇鰹いぶりがっこ
鰹と漬物のようなものが乗せられた軍艦。漬物の食感が強めで食感的に楽しい一品です。鰹の強めの味わいもよく合っています。

スシローさんは、テイクアウトも基本的にほとんどのメニューを注文できるのが良いなと思います。この日も多くの季節ものなどを注文することができました。また機会を見て使用したいと思います。

↓スシローのテイクアウト。
200607-1.JPG
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年06月06日

こだまパン@京都府精華町下狛上新庄

精華町の下狛にあるベーカリー「こだまパン」さんです。この日は土曜日の朝に、昼食用に購入しました。

お店は、下狛駅近くの住宅街の中にあります。お店の外観は、こぎれいな新しい白い民家調です。お店の横に車2台くらい停められるスペースがあります。

店内はこじんまりとしていてパンの販売スペースのみとなっています。お店の方の接客は丁寧なものでした。こじんまりとしていますが、多くの種類のパンが並べられてありました。

この日は以下のものを購入しました。

〇オレンジくるみ&クリームチーズ
もっちりとした食感のパン生地で、この食感が本当に素晴らしい。外はカリッと焼きあがっていますが中のモチモチ感がとても良いものです。オレンジの香りが強く効いていますが、濃厚なクリームチーズとくるみの苦みもバランスが良く、個人的に好みの味わいでした。

〇カレーパン
ふんわりとした食感のパンですが、表面は焼き上げられていてカリッとしています。いわゆる焼カレーパンですが、カレーのルーがかなり辛味が強いのが印象的。スパイシーで刺激的なカレーパンだと思います。

〇ほうじ茶ほわいとチョコ&マカダミアナッツ
このパンも食感が秀逸。外のカリッとした焼き上がりと中のもちもち食感。ほうじ茶の香りが豊かでナッツの苦みがあるのですが、そこにバランスよくホワイトチョコが使われています。これも個人的にはとても好みでした。

初めていただいた「こだまパン」さんですが、とても食感の良いパン生地が印象に残るお店でした。また機会があれば再度購入したいなと思います。

↓ほうじ茶ほわいとチョコ&マカダミアナッツ、オレンジくるみ&クリームチーズ、カレーパン
200606-1.JPG

↓お店の外観です。
200606-2.JPG
posted by たぬき at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年05月30日

コメダ珈琲店・木津川城山台店@京都府木津川市城山台

コメダ珈琲店の木津川城山台店です。新型コロナウィルスが流行しているさなかの2020年3月にオープンしました。この日は、平日のお昼時に訪れましたが、感染症対策で、テイクアウトでお願いしました。

お店は、城山台の住宅街の中でもJR木津駅に最も近い交差点、商業施設のPLANTの向かい側にあります。他のコメダさんと同様の外観で駐車場も完備されています。

店内は、よく見ていませんが、テーブル席が並び、ゆったりと過ごせそうな雰囲気でした。対応してくださった店員さんの接客もとても良かったと思います。

この日は、みそカツパン880円をお願いしました。

家に持ち帰り、見てみると・・まず持ち帰り容器がしっかりしたものです。ディスポにしては使いまわせそうなくらいのものでした。

その中に入っている、みそカツパン。やはりコメダらしくボリューム感すごい感じ。カツ自体も厚めですしパンのボリューム感がたっぷりです。

パン自体は、ものすごく特筆するものではないのですが、食感も悪くなく、味もあっさりしていて食べやすいものです。そしてボリューム感はさすがのたっぷり!。そして、カツは厚めで、そこに濃厚なみそダレで味付けされているのでジューシーかつ食べ応えが抜群です。キャベツのシャキシャキした食感も良いものです。

このパン一つで、昼夕行けそうなくらいのボリューム感。これこそコメダというアメリカンなサイズだと思います。ただひとつ難点に思ったのは、意外とテイクアウトの時に商品の提供まで時間がかかるんです。なので、少しお手軽感がないようにも思いました。

今回は、時期的に店内で食べにくかったのですが、次回は、コーヒーも楽しんで店内でいただいてみたいなと思います。

↓みそカツパン
200530-1.JPG

↓みそカツパン(持ち帰り容器入り)
200530-2.JPG

↓お店の外観です。
200530-3.JPG
posted by たぬき at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年05月28日

アルペンローゼ・神功本店@奈良市神功

アルペンローゼの神功本店です。この日は先日レストラン使いしたときに好印象だったこともあり、パンの購入のために訪れました。

お店は、奈良市の神功小学校の近くにあります。以前は、ならやま大通り沿いにお店を構えておられましたが、今は一本筋を違えた通りにお店を構えておられます。洋風の外観で、駐車場も完備されています。

お店は、南側がパンの販売スペース、北側がレストラン&イートインスペースとなっています。パンの販売は、コロナウイルス感染症の影響もあり、ほとんどのパンがビニール袋にくるまれて販売されていました。焼き立てで冷ます必要のあるパンのみ、ビニールにくるまれていませんでした。

この日は以下のものを購入しました。

〇エビタルタル
玄米を使ったミルクパンに海老カツが挟まれたサンド。もっちり、噛み応えのあるパンの生地が良質で、ほんのりとした甘みも感じるようなあっさりとした味わいです。そこにタルタル風の玉子ソースと厚切りの海老カツが挟まり食べ応えのある一品です。

〇塩パン・明太子
アルペンローゼさんの人気の塩パンに明太子ソースが加えられた一品。明太子ソースはそこそこのピリ辛感とクリーミーなまろやかさがあります。食感はパリッとしていて食べていて楽しい一品です。塩の加減もバランスが良いものです。

〇天然酵母のピザ
大きめのポテトと、ベーコン、チーズをたっぷりと使われていて、ペッパーで味付けされているピザ。濃厚なチーズ、ベーコンの味と、ポテトの風味がよく合っていますし、生地のしっとりとした食感も良いものです。

こちらのお店のパンは、食感がとても良く、満足度の高い商品が多いように思います。また機会を見て使ってみたいなと思います。

↓エビタルタル、塩パン・明太子、天然酵母のピザ
200528-1.JPG
posted by たぬき at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年05月26日

パン・オ・セーグル@京都府木津川市木津川原田

JR木津駅近くにあるEF66電気機関車のヘッド部位が保存展示されていることでも有名なパン・オ・セーグルさんです。この日は、土曜日の午前に昼食用の購入用に訪れました。

お店は、24号線沿いのJR木津駅近くにあります。お店はレンガ調の洋風の外観ですが、店内のEF66が店外からも見えたりするので分かりやすいです。お店の横に駐車場も用意されています。

店内は、こじんまりとした雰囲気で、2階はイートインスペースとなっています。ただ、この日は新型コロナの流行の関係でイートインは閉じておられました。またパンも全品、ビニールにくるんでの販売、レジも透明のシートでお客さんと直接、向き合わないように工夫されていました。

店内はこじんまりとした販売スペースですが、常に多くの種類のパンが焼き立てで提供されています。

この日は以下のものを購入しました。

〇スモークチキンチーズロール
スモークチキンがトッピングされ香りがとても良いパンです。チーズ、マヨネーズ、ペッパーがかけられ、スモークされたチキンの旨味をたっぷりと味わうことができます。優しい食感のパン生地はシンプルに食べやすいものです。

〇ショルダーベーコンチーズロール
このお店の人気商品の一つ。ブラックペッパーなどをまぶして焼き上げられていて、表面はカリッと中はしっかりとした強めの食感が楽しめます。中にふんだんに使われた豚のショルダーベーコンとチーズの量が半端なく、満足度が高い一品です。個人的にはこのお店のおススメのパンだと思います。

〇大山サンド
大山ハムを使われているというサンド。旨味たっぷりのロースハムに、チーズや、玉子、キュウリ、トマトなどがたっぷりと入っていて、バランスの良い味わいを楽しめます。優しい食感のパン生地も食べやすいものです。

ひさしぶりに購入したパン・オ・セーグルの商品ですが、パン生地の食感も良いし、具の感じも素晴らしく、また訪問したいなと思いました。機会を見て再購入したいと思います。

↓スモークチキンチーズロール、ショルダーベーコンチーズロール
200526-1.JPG

↓大山サンド
200526-2.JPG
posted by たぬき at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年05月24日

パン工房 風いろ小麦@京都府木津川市城山台

木津川市の城山台のベーカリー「風いろ小麦」さんです。以前イオンモールに出店されていたことがあって気になっていたのですが、この日は、近くを通ったこともあり、土曜日のお昼時に訪れました。

お店は、城山台の住宅街の中にあります。木目調の建屋の外観で、こぎれいな印象。お店の前に車1台分だけかな?の駐車スペースがあります。

店内はこじんまりとしていて、小さなイートインスペースと、パンの販売スペースとなっています。お店は夫婦で切り盛りされているように見え、奥様が接客、奥の方で旦那様がパンを作っておられました。

パンも小さな販売スペースですが、種類が豊富に置いてあります。この日は以下のものを購入しました。

〇2つのチーズサクサクツイスト
さくっとした食感がとても心地よく、濃い目のチーズの風味も合わさってシンプルながらも食べやすい一品です。サクッといただける良さがあります。

〇山城たけのこ肉みそパン
生地がもちもち食感なのが印象的で、具はたけのこがふんだんに入っています。そこに肉味噌の濃厚な味わいが加わり、食べ応えのあるパンです。

〇りんごとチーズの紅茶ブレッド
外はカリッと焼きあげられていて、中はモチモチ食感のパン。食感が素晴らしいだけでなく、たっぷり入っているチーズと、焼き上げられたリンゴ、ほんのり香る紅茶の風味が活きていて、とてもバランスの良い一品です。個人的に好みの味わいで、また購入したいなと思える一品です。

初めて訪れた風いろ小麦さん。お店の雰囲気も良く、楽しい創作パンがあるので、また気が向いた際に訪れてみたいなと思います。

↓りんごとチーズの紅茶ブレッド、山城たけのこ肉みそパン、2つのチーズサクサクツイスト
200524-1.JPG

↓お店の外観です。
200524-2.JPG
posted by たぬき at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年05月22日

カンテボーレ・高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のベーカリー「カンテボーレ」の高の原店です。イオン系列なので、イオンモール内によく入っているお店です。この日は、日曜日の昼食用に購入のために訪れました。新型コロナ対策のため、パンは全て簡易袋に包まれていて、トングなしとなっていました。

お店は、イオンモールの食品売り場の隣に構えられています。常に焼き立てのパンが出されていて、商品のラインナップも多いのが特徴的です。イートインスペースも隣にあります。

この日は、以下のものを購入しました。

〇ナンボロネーゼ
かなり大きなウインナーをナン生地で巻いたパン。チーズで味付けされているのと、カレースパイスが効いていて濃厚な味を楽しめます。なによりウインナーが大きくボリューム感抜群。お腹の膨れる一品です。

〇枝豆の塩パン
しっかりとした強めの食感の塩パン。塩の風味が良いバランスで聞いていて、そこに枝豆の風味が加わります。食べやすく、ボリューム感もそこそこある一品です。

〇ふんわり5種のチーズ
ふんわりとした食感のパンに、複数のチーズが中にふんだんに使われています。濃い目のチーズの味が癖になるような一品です。

こちらのお店は、たまに使うのですが、商品のラインナップも多くあり、さらに新商品も随時追加されています。買い物ついでにも使いやすく、リピートするのも楽しいお店だと思います。

↓ふんわり5種のチーズ、ナンボロネーゼ、枝豆の塩パン
200522-1.JPG
posted by たぬき at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年05月21日

石窯パン工房・キャパトル 登美ヶ丘店@奈良市東登美ヶ丘

奈良県を中心に京都の八幡にも出店しておられるベーカリー「キャパトル」の登美ヶ丘店です。この日は日曜日の11時前に訪れました。コロナの影響で自宅内で過ごされる方が多いためか、パン購入の方で混雑していました。また感染症対策のためイートインコーナーは閉鎖されていました。

お店は、ならやま大通り沿い、東登美ケ丘にあります。お店の外観は、石レンガなどを模した洋風な外観です。駐車場も完備されていますが常に混雑、満車状態で交通整理のスタッフさんが常駐されています。

店内は入って左手がイートインスペースとなっていて、右手がパンの販売スペースとなっています。店内で焼き上げられた豊富な種類のパンが多く置いてあります。お店のスタッフの方の接客もトレーニングされた丁寧なものです。

この日は、以下のものを購入しました。

〇明太フランス
キャパトルさんの定番商品の一つ。パリッと食感の良いフランスパンに、クリーミーな明太子ソースがみっちりと塗り込まれています。明太子のピリッとした辛味も効いていて、食が進む一品です。サイズが大きく食べ応えもあります。

〇カレーフランク
ソーセージ、チーズ、カレーソースが使われたシンプルな一品。ソーセージも味付けもとても濃厚で、ふんわり優しい食感のパンとの相性が良いものです。

〇クルミとお豆のうまか棒
小麦の風味が活きたパン生地、その香りが良く、さらにクルミの苦み、複数の種類の豆の旨味、甘味がとてもバランスの良い一品。食感がとても楽しいだけでなく香りも良いので食がとても進む一品です。ゆっくりと味わっていただきたいパンでした。

久しぶりに購入したキャパトル登美ヶ丘店さんのパン。キャパトルさんは複数の店舗を訪れたことがありますが、こちらの店舗が一番、具の量やパンの焼き加減など良い感じがします。また訪問したいと思います。

↓明太フランス、カレーフランク、クルミとお豆のうまか棒
200521-1.JPG
posted by たぬき at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年05月17日

シャンティ・押熊店@奈良市中山町

シャンティの押熊店です。この日は土曜日のお昼時間を過ぎた時間帯に訪れました。時間帯が遅かったため店内にお客さんはおられませんでした。

お店は押熊の量販店や飲食店が並ぶ通り沿い、京都の精華町から奈良市方面へ南下するレーン沿いにあります。落ち着いたカフェのような外観で、駐車スペースも完備されています。

店内は天井の高い開放感のある造りとなっています。テーブル席がゆったりと並び落ち着いた雰囲気です。お店の方の接客もとても丁寧なものです。

ランチメニューは、シャンティランチ1680円(カリー2種類、タンドリーチキンまたは日替わり炭火焼き、ナン二種類、グリーンサラダ、ターメリックライス、ドリンク)、カリーズランチ1290円(シャンティランチからタンドリーチキンor炭火焼きを抜いたもの)を抜いたものとなっています。ドリンク、ナンは複数の種類から選べ、チーズナンは+100円となります。一時期されていたナン食べ放題は食材の高騰でやめられています。

この日は、カリーズランチを注文。カレーは、いろいろ野菜のカリー、揚げナスとポテトのココナッツカリーを選択、ナンは、ガーリックナン、チーズナン、ドリンクはマンゴーラッシーを選びました。また数人で訪れたのでプレーンナンなどをシェアしました。

しばらくするとナン、カリーの順番に料理が運ばれます。

カレーのうち揚げナスとポテトのココナッツカリーは、ココナッツの風味の効いたまろやかな味わいですが、意外とスパイスも効いています。ポテト、揚げナスが大きめのものが2つずつ入っていて食べ応えあります。

予想外だったのは野菜カリーで、かなりドロドロと煮込まれたような濃厚なもので南瓜、インゲン、ニンジンなどの野菜がごろごろと入っています。ドロッとしているのでナンを漬けるというより、スプーンでナンの上にのせて食べてないと難しい感じです。野菜も豊富で、重厚な味わいを楽しむことができました。

チーズナンは、この系統のお店でよくある生地の中に練りこんでいるものではなくナンの上にチーズがかけられています。ガーリックナンはガーリックの味がほのかに効いたものです。どちらも食感はふんわり、もっちりとしてもので食べやすい印象です。

こちらのお店は雰囲気も良く、落ち着いていますので、何度でも訪れてみたいなと思えるお店です。また機会を見て再訪したいと思います。

↓カリーズランチ(いろいろ野菜のカリー、揚げナスとポテトのココナッツカリー)
200517-1.JPG

↓チーズナン
200517-2.JPG

↓プレーンナン、ガーリックナン
200517-4.JPG

↓マンゴーラッシー
200517-3.JPG
posted by たぬき at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年04月22日

ルイジアナママ・京田辺店@京田辺市三山木東角田

ルイジアナママの京田辺店です。この日は久しぶりに日曜日のお昼時に訪れました。お店は繁盛していてほぼ満席でした。

お店は、府道22号線沿い、三山木駅の近くにあります。建物の周りがガーデンとなっていて、お洒落な雰囲気の外観です。店舗周りに駐車場は完備されています。

店内は、テーブル席が多く並びます。店内中央がサラダバー、ドリンクバーなどのサービススペースとなっています。お店の方の接客も明るく丁寧なもので、好感が持てます。

メニューは、パスタもしくはピザを注文すると、サラダバー、ドリンクバーが付いてきます。ドルチェ3種付きを追加注文することもできます。ドルチェは、店員さんが複数種類を運んでくださるので、目の前で選ぶことができます。価格帯は1000〜2000円くらいのものが多いです。

この日は、期間限定でされていました春のおすすめ生パスタメニューから、フェットチーネの牛肉のラグーソース1740円(サラダ・ドリンクバー付き)を注文。

料理を待つ間、サラダバーを取りに行きます。以前、ランチタイムのサラダバーの充実が悪いなと思っていたのですが、サラダだけでなく、前菜も多くそろえてあり、かなりの充実度です。

サラダ以外にポテトのフリット・パルミジャーノチーズ、カレー風味のジャンバラヤ、ゼッポリーネ、チーズペンネ、さつまいものハニークリームソースなどを取りました。

ゼッポリーネが磯の香りの活きたモチモチ感のあるもので、個人的に好みで何回か追加で取りました。スパイシーなジャンバラヤ、チーズの風味の効いたポテトなど、とても良かったと思います。

フェットチーネの牛肉のラグーソースは提供時にチーズを好みに応じて摩り下ろしてくださいますので、少量お願いしました。

濃厚な牛肉の旨味がきいたラグーソース。赤ワインやトマトの旨味が濃縮された濃い目の味付けで、インパクトがあります。また生パスタのモチモチ感がすばらしく噛むたびに楽しいと思えるパスタでした。これは美味しいなと素直に思える一品です。

久しぶりに訪れたルイジアナママさん。以前は、パスタ料理自体がいまいちな気がしたり、ランチタイムの前菜バーがいまいちに思ったりして、少し足が遠のいていましたが、予想以上に今回は良く感じて、また再訪したいなと思いました。

↓フェットチーネの牛肉のラグーソース
200422-1.JPG

↓サラダ・前菜バー
200422-2.JPG
posted by たぬき at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年04月19日

アルペンローゼ・神功本店@奈良市神功

アルペンローゼの神功本店です。この日は土曜日の開店時間帯に訪れました。アルペンローゼさんは、ならやま大通り沿いに店舗を構えられていた頃に訪れたことがあるのですが、それ以来の訪問です。

お店は、神宮四丁目緑地の近くにあります。店舗の周りが、ガーデニングされた洋風なこじゃれた建屋です。お店の横に駐車場も完備されています。

店内は、南側がパンの販売スペース、北川がレストランとなっています。パンの販売スペースでパンを購入してレストラン側をイートインのように使うことも可能です。お店の方の接客も丁寧なものでした。

この日はレストランのランチ利用で訪れました。ランチタイムは、デリランチ1380円と、ランチコース1980円、ステーキランチコース4280円の他、ピザ、ランチ単品など。デリランチ、ランチコース、ステーキランチコースにはパン食べ放題が付いてきます。

この日は、ランチコース1980円を選択。メインはローストポーク、ローストビーフ、サーモンムニエルからの選択でしたので、ローストポークを選択。ドリンクはアイスコーヒーをお願いしました。

こちらのパンは店員さんが、見繕って持ってきてくださいます。この日いただいたのは塩パン、カンパーニュが数種類(プレーン、クランベリー、イチゴ入りなど)、クレセント、くるみのパンなど。どれも暖かく食感がふんわりと素晴らしいもの。塩パンが特に食感と味のバランスが良かったです。

最初にオードブルの登場。ソーセージとレンズ豆のキッシュ、ブロッコリーカレー風味、ひじきのマリネ、サラダが乗っています。キッシュはさっくりとした食感と燻製の風味が活きたソーセージの味が良く食が進みます。ひじきも多くの野菜が合わせられ健康的なものでした。

スープはグリーンピースのポタージュで、豆のほんのりとした甘みとバランスの良い塩加減が効いていて飲みやすいものでした。

メインのローストポークは、厚切りで良い感じの色合いに焼きあがっています。濃厚なソースがかけられ、温野菜が添えられています。脂分も多めでジューシーで厚切りなこともあり食べ応え抜群。濃厚なソースもぐっとくるメインにふさわしい一品だったと思います。

こちらのお店は、店内はゆったりとした雰囲気ですし雰囲気も良く、何よりパンの仕上がりが素晴らしいと思います。また機会があればリピートしたいなと思えるお店でした。

↓ローストポーク
200419-1.JPG

↓オードブル
200419-2.JPG

↓スープ
200419-3.JPG

↓パン食べ放題
200419-4.JPG

200419-5.JPG

200419-6.JPG

↓デザート
200419-7.JPG

↓アイスコーヒー
200419-8.JPG

↓お店の外観です。
200419-9.JPG
posted by たぬき at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年04月17日

ブロンコビリー・奈良押熊店@奈良市押熊町

ステーキ・ハンバーグのお店「ブロンコビリー」の奈良押熊店です。この日は土曜日のお昼時に訪れました。そこそこ混雑していましたが待ちなく入ることができました。

お店は、ならやま大通りの東行きレーン沿いにあります。郊外型の大きな店舗で、大きなステーキ・ハンバーグの写真が掲げられているので分かりやすいです。お店の前に駐車場も完備されています。

店内は、広々としていてテーブル席が並びます。お店入ってすぐのところがオープンキッチンとなっていて、目の前でステーキ・ハンバーグがグリルされているので食をそそります。また店内中央がサラダバー、ドリンクバーなどのサービススペースとなっています。お店の方の接客もトレーニングされた丁寧なものでした。

ランチメニューは、700〜1900円くらいまでの価格のものがあり、ステーキ・ハンバーグと、ライス、サラダバー、スープ付きのものが多くあります(一部はサラダバーが別料金)。

この日は、ランチメニューの中から、炭焼き粗挽きビーフハンバーグミックスグリルランチ1600円を注文。内容はハンバーグ210g、チキンステーキ100g、カットステーキ100gというボリューム系。ライスは普通盛りで、スープとサラダバーが付いてきます。またドリンクバーも追加でお願いしました。

このお店、良いなと思ったことはサラダバーがとても充実していること。単純に野菜が置いてあるだけでなく、明太子味やツナのパスタが置かれていたり、五目ヒジキが置かれていたり。ポテトサラダも具に一工夫あったり、取っていて楽しくなる一品が多いです。ランチスープは玉子スープで、ほんのりと甘みの効いた飲みやすいものでした。

そしてハンバーグミックスグリルが登場。鉄板で登場するので、かなり油が飛び散ります。最初に店員さんが俵型のハンバーグを半分に切り分けてくださいます。

ハンバーグのおススメは岩塩で食べるとのことで、いただきますが、このハンバーグが秀逸。本当に粗挽きの肉質が良く脂分も程よくジューシー。岩塩との相性も抜群でごはんが進みます。ごはんは魚沼産のコシヒカリとのことで、とてもふんわり美味しくいただけます。

ステーキは脂がそれほど強く乗っているものではないのですが、肉質も意外と良く食べ応えのある食感を楽しむことができます。チキンステーキはステーキ以上に脂が乗っていてジューシー。味付けも濃いめでお得だなと思いました。

個人的には、この粗挽きハンバーグが予想以上に良かったなと思います。サラダバーも充実していますし、また機会があれば再訪したいなと思える優良店でした。

↓炭焼き粗挽きビーフハンバーグミックスグリルランチ
200417-1.JPG

↓サラダバー
200417-2.JPG

200417-3.JPG

↓ライス(魚沼産コシヒカリ)
200417-4.JPG
posted by たぬき at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年04月15日

いな田@奈良県生駒市真弓南

奈良県生駒市にある、うどん、和食などのお店「いな田」さんです。この日は土曜日のお昼時に訪れました。

お店は、ならやま大通り沿い、生駒市の真弓にあります。お店の外観は和風の一軒家風で、店名の看板が出ているので分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は和風の落ち着いた雰囲気でテーブル席、カウンター席があります。二階にも席があるようで多い人数のお客さんは二階に通されていました。座敷などがあるのかもしれません。お店の方の接客は庶民的で丁寧なものでした。

メニューは、うどん(そばに変更可)が中心で、丼、寿司、お造り、一品料理、鍋など和食が多く揃います。うどんは期間限定品も存在しました。うどんはトッピングや麺の量で値段が変わるようになっています。

この日は、期間限定のおうどんの中から、スープカレーうどん1000円にトッピングちくわ天+120円、半熟玉子天+120を追加。

しばらくすると登場したおうどんは、スープカレーにとても具沢山のおうどん。かなりおおきなちくわ天、半熟玉子天が乗っています。具は、なすび、れんこん、パプリカ、ペコロス、ブロッコリー、ニンジンなどの野菜類と、ゆで卵、ムール貝、手羽先、そして鰹節が振りかけられています。

エビ出汁を使用したというスープカレーは、海老の旨味が控えめに効いていて、それでいてとてもまろやか。鰹節が効いているので和のテイストもあり、落ち着いた上品な味に仕上がっています。スパイスは控えめで飲みやすいものでした。

うどんは平打ち麺を使われていて、表面の滑らかな食感と、程よいコシが心地よい印象。スープカレーとの絡みもとても良いものでした。

そして野菜類がとてもたっぷりで、さらに少し火が入っていたり味付けがあったり一工夫あるのが良いところ。ペコロスやれんこんなどは、カレーの味との相性が良かったと思います。また手羽先がカレーに合う強めの味が入っていて大きさもあり満足度が高かったです。

トッピングの天ぷらのうち、ちくわ天は特にボリューム大。揚げたてのカリッとした衣の食感も良くスープカレーに浸して食べると美味しさを堪能することができました。

こちらのお店は初めて訪れましたが、創意工夫のあるおうどんと、落ち着いた店内がとても良かったと思います。多くのメニューがあるので、また再訪してみたいお店です。

↓スープカレーうどん+ちくわ天、半熟玉子天
200415-1.JPG

↓うどんのアップ
200415-2.JPG
posted by たぬき at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年04月09日

山元麺蔵@京都市左京区岡崎南御所町

京都の人気のうどん店「山元麺蔵」さんです。ずっと行ってみたいなと思っていましたが、行列を見て諦めていて、この日は平日のお昼を外した14時台に近くに用事があったので訪問。

お店は整理券式になっていて、14時ちょっとに訪れて、14:45分に並んでくださいと整理券を渡されました。平日でも、すごく繁盛しているのですね。仕方なく、近場を少しうろうろして時間をつぶしてから訪問。時間になって店前で並ぶと、すぐに店内に呼ばれ入ることができました。

お店は、岡崎公園の東側にあります。お店の外観は古風な町屋という感じで、白提灯と目の前に必ず並んでいるだろうお客さんが目印となります。駐車場も存在するようでした。

店内は、カウンター席とテーブル席が数席のこじんまりとした空間です。テーブル席は4人客とかでない限りは相席になるようです。お店の方の接客も庶民的で気の利くものでした。

メニューは、暖かいうどん、香味油の温かいうどん、ざるうどん、つけ麺、香味油のつけ麺、季節のうどん、ごはん類、デザートなどとなっていて、トッピングなどで値段が変わります。トッピングを見ていると土ゴボウを使ったメニューが多く人気なのだろうなと思われました。

この日は、うどんのコシを味わってみたかったので、鶏ささみ天ざるうどん1050円+土ゴボウの天婦羅400円を注文。並んでいるうちに注文していたこともあり、着席後、それほど時間がかからず提供されました。

うどんはざるの上にねじるように盛り付けられ、刻み海苔がかけられています。薬味はネギと生姜。鶏ささみ天には紫蘇天も付き、土ごぼう天には、カレー粉が付いていてそれで食べるようになっています。

うどんは不均一な太さで、やや太め。そして角がきれいに立っています。まずうどんそのものを食べてみると、なんとも強力なコシ。噛んでも歯が押し返されるような、すごい弾力を持っています。食感だけでも迫力十分ですが小麦の風味も良く味もなかなかのものです。お出汁は和風の濃厚な味わいですが後味がすっきりしていて、とても食べやすいものです。

天婦羅は、鶏ささみ天、土ごぼう天ともに揚げ方が素晴らしくサクッとしていて、具の旨味がしっかりと閉じ込められた仕上がり。ささみもあっさりしているのですが、程よい天ぷらの脂が染みていて意外なほどジューシーさも感じられます。土ごぼう天は苦みを感じない風味で、カレー粉との相性も抜群。濃厚な味のため、うどんとの相性も良いものでした。

初めていただいた山元麺蔵さんのおうどん。その麺のコシは、噛み切れないほどの強さで、コシで勝負!という迫力を感じることができました。また平日に時間の余裕があるときがあれば訪問してみたいと思います。

↓鶏ささみ天ざるうどん
200409-1.JPG

↓うどんのアップ
200409-2.JPG

↓鶏ささみ天
200409-3.JPG

↓土ゴボウの天婦羅
200409-4.JPG

↓サービスデザート
200409-5.JPG

↓お店の外観です。
200409-6.JPG
posted by たぬき at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年04月03日

RAJA・加茂店@京都府木津川市加茂町駅東

木津川市加茂町のインド・ネパール料理店の「RAJA」の加茂店です。たまにリピートしているお店です。この日は土曜日のお昼時に訪れました。

お店は、JR加茂駅の東側、歩いてすぐのところのビルの1Fにあります。いくつか飲食店などが並んでいるうちの一番、駅に近いのがRAJAさんです。さらに少し東側に行ったところに駐車場があります。お店の外観は明るくカラフルで分かりやすいです。

店内は、ガラス張りの窓が大きく明るい雰囲気です。テーブル席、座敷、カウンター席があり、そこそこの人数が入れるようになっています。インド・ネパール系の方が調理、接客ともにされていますが、日本語も堪能ですし丁寧な接客をされています。

ランチのセットメニューは680〜1280円のものがあります。それぞれプレーンナンは1枚まで無料追加可能です。セットについてくるのは基本はプレーンナンですが、追加料金で複数のナンを選べるようになっています。

この日は、タンドリーセット880円を注文。内容は、カレー1種(選択可)、スープ、サラダ、パパード、チキンティッカ、シークカバブ、ナンというもので、ナンを+150円でガーリックナンに変更しました。カレーは、サーグチキン(ほうれん草のカレー)を選択。

料理は最初に、スープ、サラダから運ばれます。スープは玉子と野菜のスープでほんのりとした甘みがあり飲みやすいものです。

続いてサーグチキン、ガーリックナン、パパード、チキンティッカ、シークカバブが登場。ガーリックナンが想像よりも大きく、さらに野菜のパウダーのようなものがまぶしてあるのが印象的です。

このガーリックナン、ガーリックがそこそこ効いていて、その旨味を堪能できるのと、ふんわり食感、そして外のカリッとした焼き加減が素晴らしく追加料金を払って食べる価値は十分にあるなというものです。量もたっぷりで、これだけでお腹いっぱいになりそうな一品です。

サーグチキンは、とてもマイルドでほうれん草の旨味を楽しめます。大きめのチキンもごろごろと3つほど入っているので食べ応えもあります。

チキンティッカ、シークカバブもかなり大きめのものが提供されます。どちらもスパイシーな味付けで、脂分もそこそこありジューシーな食べ応えがあります。

こちらのお店は、多くあるインド料理店の中でも、他とは少し異なるナンの味付けをされていたり、ボリューム感も多く、個人的にとても良いお店だと思います。また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓サーグチキン、ガーリックナン
200403-1.JPG

↓チキンティッカ、シークカバブ
200403-2.JPG

↓サラダ、スープ
200403-3.JPG
posted by たぬき at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年04月02日

丸亀製麺・ビエラタウンけいはんな店@京都府相楽郡精華町光台

丸亀製麺のビエラタウンけいはんな店です。何度となくリピートしているお店です。この日は土曜日の17時ごろに訪れました。この時間帯ですと、特に混雑もなくすぐに座ることができました。

お店は精華町光台にある複合商業施設「ビエラタウンけいはんな」の中にあります。独立した建屋で営業されていて、外観は丸亀製麺の郊外店と同じ形状です。駐車場も完備されています。

店内も丸亀製麺の基本形で、入ってすぐのところがうどんの注文場所。テーブル席、カウンター席が多く並び、木目調で清潔感のある店内です。システムとしては最初に好みのうどんを注文、受け取り、天ぷら、おむすびなどを取って会計するものです。

この日は、スタンダードメニューの中から、釜玉(並)370円と丸おむすび(鮭しそわかめ)90円、梅140円、明太子140円のおむすびをとりました。

うどんは丸亀製麺さんらしく、太めできれいな角が立ったタイプ。つややかに輝いています。玉子を混ぜて、だし醤油を一回りかけていただきます。何年か前から玉子が濃厚なものになり、その分、うまみが増したように思える釜玉うどん。麺自体のコシ、食感が心地よく、だし醤油との相性も良いのでシンプルな満足感が得られます。

おむすびは、握りたてで温みのあるものです。梅、明太子は見た目以上に中に具が詰まっていて食べ応えがあります。丸おむすびは少し小ぶりで小腹満たしに良さそうな一品です。

丸亀製麺さんはスタンダードメニューも期間限定品も多くあり、何度訪れても楽しめるなと思います。また機会を見て再訪したいなと思います。

↓釜玉(並)
200402-1.JPG

↓丸おむすび(鮭しそわかめ)、梅、明太子
200402-2.JPG
posted by たぬき at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年03月27日

バケット・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

サンマルク系列のベーカリーレストラン「バケット」のイオンモール高の原店です。この日は休日のお昼時に訪れました。

休日のお昼時ですと混雑しているのですが、世間はコロナウィルス騒動で、ビュッフェ形式などのレストランは敬遠されるのでしょうか、お客さんが少なくがらんとしていました。

お店はイオンモールの2Fレストラン街の中にあります。それほど大きくない店舗ですが、テーブル席が並び、そこそこの人数が入れるようになっています。お店の奥の方が、パンやドリンクバーのサービススペースとなっています。

メニューは、洋食メニューが中心で1000〜1500円くらいのものが多いです。好みに応じて、パン食べ放題、サラダ、ドリンクバーなどを追加することができます。

この日は、焼きカマンベールとソーセージのオニオンスープ(ミニサラダ、バケットスライス3枚付き)1240円+パン食べ放題180円を注文しました。

料理の提供までパン食べ放題を楽しみます。この日、期間限定だったのは、抹茶餡ロール、いちごロール、ミートパイ、さつまトースト。他にフレンチトースト、和風チャパタ、チーズロングなどを取りました。

抹茶餡ロールは餡が中に多く入っているのと生地の食感もふんわりしていて楽しいものです。ミートパイはサクサク食感とミートがあっていて、こちらも満足度が高かったように思います。

焼きカマンベールとソーセージのオニオンスープは、焼カマンベール、ソーセージだけでなく、ニンジン、ポテト、ブロッコリー、玉ねぎなど具沢山。玉ねぎの風味の活きたスープはバケットなどを漬けていただくと、その旨味を堪能できます。それと焼カマンベールがなかなかの旨味があって、それをパンとともにいただくと楽しいものでした。

普段、バケットさんでいただいている定番メニューとは異なる楽しみ方をできるスープメニュー。また注文しても良いかなと思えるものでした。こちらはショッピングついでに使いやすいお店なので、また機会を見て再訪したいと思います。

↓焼きカマンベールとソーセージのオニオンスープ(ミニサラダ、バケットスライス3枚付き)
200327-1.JPG

↓パン食べ放題
200327-2.JPG

200327-3.JPG

200327-4.JPG
posted by たぬき at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ