2022年10月25日

ルイジアナママ・京田辺店@京都府京田辺市三山木東角田

ルイジアナママの京田辺店です。この日は、日曜日の開店直後に予約をして訪れました。こちらは人気店のため、予約がベターだと思います。

お店は、府道22号線沿い、近鉄&JR三山木駅の近くにあります。洋風の建屋で分かりやすいです。お店の前に駐車場も完備されています。

店内、入ってすぐのところは野菜、果物、スイーツなどの販売スペースとなっています。商品は、意外とお得価格のことが多いように思います。テーブル席が並ぶ明るい雰囲気の店内で、中央がサラダ、ドリンクバーのサービススペースとなっています。お店の方の接客もトレーンングされた丁寧なものです。

メニューは、パスタ、ピザなどを注文するとサラダ、ドリンク、ドルチェバイキングが無料でついてきます。価格は1500〜2500円くらいが多かったと思います。

この日は、期間限定品の中から、アラビアータペスカトーレ漁師風スープ仕立て2190円を注文。料理が提供されるまでの間サラダバーを楽しみます。

この日、印象に残ったのはポテトのフリット パルミジャーノチーズ、カリッと良い食感のポテトとチーズの旨味がバランスよく、ついつい何度も食べてしまいました。その他、もち米サラダは、まさしくもちっとした食感と、洋風のトマトソースの味付けが良かったです。オレキエッテのサラダもバジル風味がほんのり効いていて良かったです。

アラビアータペスカトーレは、ワタリガニ、ホタテ貝柱、ムール貝、イカなどの魚介たっぷり。そこにトマトのスープソースがかけられています。ピリ辛と書かれていたメニューでしたが、それほど辛さは感じず、逆にニンニクは強めに感じました。ニンニクと魚介の旨味が合わさり食が進むメニューです。スープパスタなので、パスタの食感の良さも秀逸で暑い時期に良いメニューだと思います。

こちらのお店は雰囲気も良く、サラダバイキングの種類の豊富さ、質の良さも素晴らしいなと思います。また機会があれば利用したいなと思います。

↓アラビアータペスカトーレ
221025-1.JPG

↓サラダバー
221025-2.JPG

221025-3.JPG

↓デザート
221025-4.JPG
posted by たぬき at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月24日

カンテボーレ・高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のベーカリー「カンテボーレ」さんの高の原店です。この日は、土曜日の夕食用にパンを購入しました。

お店は、イオンモール2F、食品売り場に面して営業されています。それほど広さはありませんが、多くの種類の焼き立てパンが並んでいます。お店の横には小さなイートインスペースも存在し、コーヒーなども販売されています。

この日は、以下のものを注文しました。

〇厚切りとんかつサンド230円
カンテボーレの人気ホテル食パンの「穂の極」を使ったとんかつサンド。まずシンプルにふわっふわの食パンの食感が素晴らしく、そこに分厚いカツが食べ応えあり。カツも脂は強すぎず、サクッと上がっていて、食感も良い。程よい甘辛さのオリジナルソースがよく合っていて食が進む一品です。

〇サクッとフライドチキンタルタル320円
バンズの間にレタス、フライドチキン、タルタルソースが挟まったバーガー。バンズはふんわり食感でシンプルな美味しさ。なにより驚くのがフライドチキンの大きさ。サクッと揚がっていて食感も良いし、食べ応え十分です。タルタルやレタスとは王道の相性の良さで、シンプルな美味しさを堪能できます。

こちらのお店は、多くの種類のパンが常にあり、新商品も見かけることがあるので、使いやすいなと思います。また買い物ついでに利用したいと思います。

↓厚切りとんかつサンド、サクッとフライドチキンタルタル
221024-1.JPG
posted by たぬき at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月23日

焼肉 元気一番@京都府相楽郡精華町光台

精華町の商業施設「ビエラタウンけいはんな」にあります焼肉店「焼肉 元気一番」さんです。この日は、日曜日の開店直後に訪れました。開店直後の時間帯では待ち客もおられず、スムーズに入店することが出来ました。

お店は、ビエラタウン内のレストランが複数並ぶエリアにあり、独立した建屋で営業されています。駐車場も完備されています。

店内は、多くのテーブル席が並びます。店内奥の方に、ドリンクバーのスペースがあります。お店の方の接客はアルバイトさんが担当され、丁寧なものでした。

ランチタイムはお得なセットメニューが900〜1900円くらいで数種類あります。ライスおかわり自由、スープ、キムチ、サラダ、ドリンクバー付きのものが多いです。また追加の肉類が+110円で可能なのもうれしいところです。

この日は、サムギョプサルランチ980円(内容は、豚カルビ、ごはん、サラダ、スープ、キムチ、もやしナムル、サニーレタス、肉味噌、ドリンクバー付)と、追加のお肉で豚トロ、ホルモン+220円をお願いしました。豚トロと豚カルビは、塩とタレが選べたので塩でお願いしました。

しばらくすると登場するセット。豚カルビのボリューム感が素晴らしいです。逆にサニーレタスは小さいのが残念。タレがわりに使ってくださいとゴマ油も添えられます。

豚カルビは一枚一枚が大判かつ、そこそこ厚みもありますのでボリューム感あり。脂も多めでジューシーです。大きめなので、小さなサニーレタスでは包みづらい・・そこが残念。ただ肉味噌を和えたり、ゴマ油でいただいたり、味の変化を楽しむことが出来ます。

豚トロは、豚カルビをさらに厚切りにして、脂分を多くした一品。程よい弾力と、口の中でとろける脂分がたまりません。またホルモンも以前、こちらでいただいたものよりも脂分が豊富で、質がよくなったなと思いました。

今回いただいた、サムギョプサルランチ。かなりボリューム系で食べ応えのある一品でした。このお店でいただいた中でもお気に入りのランチとなりそうです。また機会があれば食べてみたいです。

↓サムギョプサルランチ
221023-1.JPG

221023-2.JPG

↓豚トロ、ホルモン
221023-3.JPG
posted by たぬき at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月22日

ブロンコ ビリー・奈良押熊店@奈良市押熊町

ステーキ・ハンバーグのレストラン「ブロンコ ビリー」の奈良押熊店です。この日は、日曜日の11時台に訪れました。開店と同時でしたので、入店はスムーズでしたが、ほどなく満席になり待ち客がおられる状態になっていました。

お店は、ならやま大通り沿いの東向のレーン沿いにあります。大きなステーキ・ハンバーグの写真が目印となります。お店の周りに広めの駐車場も完備されています。

店内は、広々としており、テーブル席が多く並びます。店内中央がサラダ・ドリンク、ジェラートバーなどのサービスペースとなっています。オープンスタイルのキッチンとなっており、調理の様子などが店内に設置されているテレビで見ることが出来るようになっています。

ランチメニューは、700〜1900円くらいの価格帯。ステーキ・ハンバーグとライス(またはパン)、サラダバー、スープ付きとなっています(一部メニューはサラダバー別料金)。

この日は、炭焼き超粗挽きビーフハンバーグランチ(260g)1280円と、ドリンク&ジェラートバー(クーポン利用で無料)をお願いしました。ハンバーグは210gだと1150円、260gは1280円です。

料理が提供されるまでの間、サラダバーを楽しみます。この日は秋メニューが始まっていて、かぼちゃとドライクランベリーの豊穣の秋サラダ、丸ごと大豆乳の大人の担々パスタ、柿としめじのピーナッツ白和えなどがありました。

大人の担々パスタは、ラー油、豆板醤が効いていて本格的な辛さ。担々麺風にしっかり仕上がっています。ファミリーが多いのですが、子供受けせず大人向けな商品だなと思いました。カボチャとドライクランベリーのサラダはカボチャの甘みが活きていて良かったです。

またデザートに秋限定のシャインマスカットゼリーがあり、こちらも、ほんのりとした甘みがあり良かったと思います。

超粗挽きビーフハンバーグは、提供時に店員さんが目の前で切り分けて焼いてくださいます。こちらは粗挽きの肉質、それと溢れる脂分の旨味が素晴らしいなと思います。塩で食べることを進められ、塩でいただくと肉の旨味をストレートに楽しめると思います。

またいつも通り、コシヒカリを使ったライスは炊き上がりがふんわりとしていて、良いなと思います。

こちらのお店、価格も控えめで、充実したサラダバー、ハンバーグの質も高く、とても良いなと思います。また再訪したいと思います。

↓炭焼き超粗挽きビーフハンバーグ260g
221022-1.JPG

↓サラダバー
221022-2.JPG

221022-3.JPG

↓シャインマスカットゼリー
221022-4.JPG
posted by たぬき at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月21日

はま寿司・草津東矢倉店@滋賀県草津市東矢倉

はま寿司の草津東矢倉店です。この日は、休日の11時前くらいに訪れました。さすがに時間帯が早かったため、スムーズに入店することが出来ました。

お店は国道一号線沿いにあります。はま寿司の郊外型店舗の基本的な造りのため、分かりやすいと思います。広めの駐車場も完備されています。

店内は入ってすぐのところが、待合スペースとなっています。カウンター席、テーブル席が多く並ぶ店内は清潔感があります。また回転ずしレーンは、注文品しか回さないようになっていて、オーダー制となっていました。

この日は、以下のものを注文。

〇横浜家系ラーメン
とんこつ醤油スープは茶濁しており、海苔2枚、チャーシュー、煮玉子、ほうれん草がトッピングされています。

スープは豚骨が強すぎないのですが、そこそこコクがあり、醤油が強め。ほんのり甘みが残るような醤油の味付けで濃い目です。

麺は、中太くらいのストレート麺を使用されていて、一本一本が短めです。そこそこコシのある麺で食べ心地が良く、海苔、濃い目のスープと絡めると、スープの旨味をより堪能できます。

全体的に横浜家系の特徴をよくとらえたラーメンだと思います。寿司屋にしては高レベルな一杯です。

〇特盛り!釜揚げ小えびつつみ、本白魚つつみ、いか刺しのうに和えつつみ、まぐろレアステーキつつみ
期間限定品から、つつみものを4つ選択。本白魚つつみは、鮮度も良くぷりぷりとした食感が心地よいもの。小えびつつみは、特盛というほどではないけど、量も多く満足度が高かったです。

いか刺しのうに和えは、紫蘇がうまく使われていて味付けも良いし、コリっとした食感も楽しかったです。まぐろレアステーキは、ガーリックが効いていて、食が進む味わいでした。

〇さばの押し寿司、天然紅鮭、ほたてレアステーキ
ほたてレアステーキは、まぐろステーキと同様でガーリックで味付けられているので似た味わいです。食が進みます。さばの押し寿司がなかなか身も厚切りで、食べ応えがある内容だったと思います。

〇広島県産カキフライ
こちらは4個で270円だったかな?お得な内容だと思います。身もそこそこ大きく、カキフライの美味しさを堪能できます。

はま寿司さんは、きれいな店舗も多く、価格も控えめなので、使いやすいなと思います。また機会を見て訪れたいなと思います。

↓横浜家系ラーメン
221021-1.JPG

↓特盛り!釜揚げ小えびつつみ、本白魚つつみ、いか刺しのうに和えつつみ、まぐろレアステーキつつみ
221021-2.JPG

↓さばの押し寿司、天然紅鮭、ほたてレアステーキ
221021-3.JPG

↓広島県産カキフライ
221021-4.JPG
posted by たぬき at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月20日

丸亀製麺・ビエラタウンけいはんな店@京都府相楽郡精華町光台

うどんチェーンの丸亀製麺さんのビエラタウンけいはんな店です。この日は、平日、金曜日の17時ごろに訪れました。この時間帯は、お客さんも少なく空いていました。

お店は、精華町の商業施設「ビエラタウンけいはんな」の中のレストランが並ぶエリアにあります。独立した建屋で営業されていて、丸亀製麺の郊外型店舗の基本形の造りです。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが、うどんなどの注文スペース。木目調の店内で、島状のカウンター席、テーブル席、座敷が多くあり、そこそこの人数が入れます。お店の方の接客も丁寧なものです。

この日は、期間限定品もあったのですが、基本メニューの中から、冷かけ(並)340円、かしわ天160円、鮭と梅のおむすび各140円を注文しました。冷かけなどの基本メニューも少し値上がりしていますね。

冷かけはシンプルに、おだしと、うどんのスタイル。麺は、太目で綺麗に角が立っています。そのコシは、モチモチで、噛むとしっかりと押し返すような弾力。心地よい食感です。

おだしの味わいも魚介がほんのり、和風で後味がすっきり引き締まる爽やかな味わい。香川でいただくような、いりこガツンという感じではありませんが、飲みやすく、万人受けすると思います。

かしわ天は、身も大きく脂分が少な目で、しっかりとした食感を楽しむことが出来ます。揚げたてのカリッとした衣の食感も素晴らしいところ。

おにぎり2つは、梅の方が少し、温度が冷めていたのですが、鮭の方はにぎりたての、ほかほか感があり具もしっかり入っていて良かったと思います。

ひさしぶりに訪れた丸亀製麺さんですが、基本のうどんも麺がしっかりしているので満足度が高いなと思いました。また機会があれば再訪したいなと思います。

↓冷かけ(並)
221020-1.JPG

↓鮭と梅のおむすび、かしわ天
221020-2.JPG
posted by たぬき at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月13日

バケット・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原に入っていますベーカリーレストラン「バケット」さんです。この日は、休日の11時ごろに訪れました。11時からランチタイムが始まり、そこそこのお客さんの入りで混雑していました。

お店は2Fレストラン街の中にあります。こじんまりとした店舗となっています。

店内は、奥の方がパン、ドリンクバーなどのサービススペースとなっています。テーブル席が並び、清潔感があります。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、洋食メニューが中心で1000〜1500円くらいのものが多いです。好みに応じてパン食べ放題、サラダ、ドリンクバーなどを付けることが出来ます。

この日はアヒージョフェアをされていました。その中から、シーフードのレモンアヒージョ1390円にパン食べ放題+240円を付けました。

料理が提供されるまでの間、パン食べ放題を楽しみます。この日いただいたのは、大学芋風スティック、きのこグラタントースト、ミニクロワッサン、チーズロング、プチフォカッチャ、塩パン、ガーリックトーストなど。

そのうち、大学芋風スティック、きのこグラタントースト、プチフォカッチャが期間限定。大学芋風スティックは、ほんのり甘めで芋の味を活かした風味。きのこグラタントーストは、グラタン風の味付けが絶妙で今回いただいた中では好みの一品だったかな。プチフォカッチャはもちっとした食感が楽しい一品でした。

シーフードのレモンアヒージョは、小エビ、イカ、ムール貝、白身魚などの魚介類、ミニトマト、玉ねぎ、ブロッコリーの野菜類にレモン、パセリパウダーが添えられたもの。

その味わいは、シーフードの濃厚な旨味が濃縮されたソースに、レモンの爽やかな酸味が加わり、なかなか旨味たっぷりです。パンとの相性も良く、プチフォカッチャや、ガーリックトーストなどと絡めていただくと相性が良かったと思います。魚介もたっぷり入っていたので満足度が高かったです。

こちらのお店は、パン食べ放題を気軽に楽しむことが出来るので、買い物ついでに使いやすいお店です。また機会を見て利用したいと思います。

↓シーフードのレモンアヒージョ
221013-1.JPG

↓パン食べ放題
221013-2.JPG

221013-3.JPG

221013-4.JPG
posted by たぬき at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月12日

星待ちキッチン@京都府城陽市寺田今堀

城陽市寺田にあります「文化パルク城陽」に入っているレストラン「星待ちキッチン」さんです。この日は数年ぶり、土曜日に訪れました。

お店は、文化パルク城陽の1Fにあります。それほど広くはない店内ですが、屋内だけでなく屋外にもテーブル席があり、多くの人が入れそうです。土曜日ですが、それほど混雑はしてません。こじんまりとした雰囲気で、お店の方の接客は、とても丁寧なものでした。

ランチタイムは、平日は、単品メニューでされているようですが、土日祝はランチバイキングをされています。価格は大人1490円、中学生1000円、小学生500円、未就学児は無料。未就学児が無料というのがすごいなと思います。また、ドリンクは1杯が無料でついてきます。

こちらのビュッフェ、小さなスペースですが、豊富な料理が置かれています。和惣菜が多めですが、洋食もあります。また天ぷらは、野菜天のみとなりますが、その場で好みのものを揚げてくださいます。

この日いただいたもののうち、最も良かったのは前回同様、ローストビーフ。脂の乗りがよくジューシーで、肉質も柔らか。やや厚切りで食べ応えがあります。

ゴーヤチャンプルーや、豚しゃぶサラダは、バイキングにしてはたっぷりと豚肉も使われていて食べ応え抜群。かぼちゃの煮つけなどの和惣菜は優しい味付けで良かったです。

その他、お寿司も数種類置いてあり、この日は鯖寿司をいただきましたが身も大きかったです。天ぷらは、好みのものも揚げてもらえるのですが、ちょうど盛り付けてくださった皿をいただくと、かき揚げ、茄子、かぼちゃ、さつまいもなどが揚がっていました。それぞれ揚げたてのため、とても満足できました。

コスパも素晴らしく、料理の質も良いこちらのビュッフェ。お客さんも、それほど混雑していないので、穴場のように楽しむことが出来る優良店だと思います。また機会があれば訪れたいと思います。

↓ランチバイキング
221012-1.JPG

221012-2.JPG

221012-3.JPG
posted by たぬき at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月11日

新福菜館・物集女店@京都市西京区やまだ車塚町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

新福菜館の物集女店です。この日は、土曜日の昼食時を過ぎた14時台に訪れました。14時台でもお客さんは数人おられました。

お店は、千代原口の交差点を北上してすぐのところにあります。新福菜館らしい赤色の屋根や看板が目印となります。お店の横に3台分くらい停められる駐車スペースがありました。

店内は入ってすぐのところに食券機があり、最初に購入するシステムです。こじんまりとした店舗でカウンター席とテーブル席が3つあります。昔ながらのラーメン店という雰囲気です。店長さんと奥さんの接客も庶民的ながらも真面目な感じで良かったです。

メニューは、中華そば(並)が800円。サイズやトッピングで値段が変わります。単品は、やきめし、ブタ丼、ライス、ギョーザ、朝鮮漬、付出し肉などがあります。ラーメンと単品を組み合わせたお得な定食メニューも5種類あります。

この日は、新福菜館では、ここでしか見ないブタ丼が気になったので、ブタ丼定食1050円の肉多め+200円をお願いしました。ブタ丼定食は、中華そば(並)+ブタ丼(小)という内容です。

最初にブタ丼、続いて中華そば・肉多めが提供されます。

中華そばは、新福らしい黒い色合いの醤油スープ。チャーシュー、ネギというシンプルなトッピングです。

スープをいただくと、ブタのコクをしっかりと感じる奥深い醤油スープ。しかしながら後味はすっきりとしており飲みやすいです。醤油の濃さも強すぎず、とても完成度が高くバランスが良いと思います。

テーブルに濃い目の苦手な方や子供向けに薄目のスープも提供できますと書かれていましたので、新福さんの中でも濃いのかな?と思いましたが、濃すぎることはないと思います。

麺は低加水のストレート麺を使用されています。ややもちっとした食感が心地よく、スープの旨味をしっかりと吸い込み口に運んでくれます。

チャーシューは、肉多めにしては若干少ないかなと思ったのが残念でしたが、赤身・脂身のバランスが良く、スープの味とも合っており良かったと思います。

ブタ丼の方は、玉子が入っていると書かれていたので、新福さんの今治店で食べた焼豚玉子飯のようなものを想像していましたが、異なりました。焼豚玉子飯はしっかり焼の入った目玉焼きが2個でしたが、こちらは玉子は温玉1つ。そしてネギ多め、ゴマが振りかけてあります。新福さんの醤油ダレで味付けされているのは両方同じかな。

この味付けが強すぎず、ちょうどご飯が進む良い塩梅。豚肉の量も多く、小サイズでも満腹感がしっかりあります。温玉を醤油ダレと混ぜ合わせるとまろやかな味わいに変化し、最後まで楽しくいただくことが出来ました。

初めていただいた新福菜館の物集女店。庶民的で落ち着く雰囲気でいただける完成度の高いスープは満足度大でした。近くを訪れる機会があれば、また利用してみたい店舗です。

↓中華そば(並)肉多め
221011-1.JPG

↓チャーシュー
221011-2.JPG

↓麺とスープ
221011-3.JPG

↓ブタ丼(小)
221011-4.JPG

↓お店の外観です。
221011-5.JPG
posted by たぬき at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

2022年10月09日

はま寿司・フォレストモール木津川店@京都府木津川市梅美台

はま寿司のフォレストモール木津川店です。この日は平日の開店時間11時ごろに訪れました。平日のため、空いていてスムーズに入ることが出来ました。

お店は木津川市梅美台にあるショッピングモール「フォレストモール木津川」の中にあり、独立した建屋で営業されています。外観は、はま寿司の郊外型店舗そのもので、分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペース。カウンター席、テーブル席が並ぶ、回転すしチェーンの基本的な造りです。受付から対面なしの処理が可能ですが、精算だけ対面形式となっています。

この日は以下のものを注文。こちらの店舗、回るレーンは存在せず、すべてタッチパネルからの注文対応となります。

〇鴨そば280円
鴨肉が4枚入ったお蕎麦。以前食べたえび天蕎麦と異なり、柑橘系で味付けされていて、これが和風のつゆを爽やかにしてくれていて、予想外に良かったです。鴨肉は小ぶりですが、柔らかみがあります。

蕎麦は、二八そばをしようされているとのことで、そこそこ蕎麦らしい風味も楽しめます。価格も控えめなので良いなと思える一品です。

〇炙り合鴨、ゆず塩煮あなご、まぐろ二種盛り(まぐろ・とろびんちょう)、ほたてレアステーキ
炙り合鴨は身がかなり大きく、少し炙りが入っているので香りもよく食べ応えがあります。ゆず塩煮あなごも、柔らかい実とさわやかな味付けが良かったです。意外ととろびんちょうの身が柔らかく好印象でした。

〇真あじ、サーモン三種盛り、いか天、えび天
サーモン三種盛りは盛り付けが雑な感じでしたが、真ん中の焼トロサーモンが脂も乗っていて、良かったと思います。真あじも身が大きく、脂の乗りもそこそこ、満足できる一品でした。天ぷら寿司は、どちらも揚げたてで身も大きく食べ応えがありました。

はま寿司さんは、他の回転すしチェーンと比較しても価格が控えめなのが良いなと思います。また気が向いたときに利用したいと思います。

↓鴨そば
221009-1.JPG

↓炙り合鴨、ゆず塩煮あなご、まぐろ二種盛り(まぐろ・とろびんちょう)、ほたてレアステーキ
221009-2.JPG

↓真あじ、サーモン三種盛り、いか天、えび天
221009-3.JPG
posted by たぬき at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ