2020年10月07日

無添くら寿司・木津川店@京都府木津川市州見台

無添くら寿司の木津川店です。この日は、テイクアウト利用で日曜日のお昼時に訪れました。店内は、コロナの自粛ムードも解けているのか、満席に近い状態だったと思います。

お店は、木津川市の新興住宅街の州見台の中央通りの東向のレーン沿いにあります。お店の外観は、くら寿司の郊外型店舗そのもので、駐車場も完備されています。

店内は、カウンター席、テーブル席が並び、多くの人数が入れるようになっています。この日、テイクアウトの支払いに対応していただいた店員さんの接客は、とてもにこやかで良いものだったと思います。

テイクアウト自体は、アプリで注文、支払いをして、受け取るだけなので、とてもスムーズです。スシローさんと比べると、サイドメニューの麺類、丼物などもテイクアウトできるのが良いところかなと思います。

この日、いただいたメニューで印象に残ったものは以下のものです。

〇ぶっかけえび天うどん
あたたかいかけうどんは、電子レンジで温めるようですが、こちらは、すでにぶっかけだしがうどんに和えられていて、それにトッピングを自分で加えるシンプルなもの。

持ち帰り時間はありますが、うどん自体は、そこそこコシもあり、甘辛い濃い目のぶっかけだしも良いものです。天かす、海老天2つの揚げたて感も良く、そこそこ楽しめるうどんだと思います。

〇さわらカルパッチョ風
さわらにオニオンとドレッシングのようなソースを和えたもの。さわらの身自体が大きく脂の乗りもそこそこ、食感が良いことに加え、カルパッチョ風の味付けが爽やかで印象に残る一品でした。

〇ゆず付け小柱軍艦
柚子の風味が効いた小柱の軍艦。心地よい食感で食べやすく爽やかな後味も印象に残る一品です。

〇えんがわ(かれい)
くら寿司のえんがわは、脂の乗りがとても良いように思います。ジューシーで、紫蘇の風味も良いアクセントとなっていて、食べ応えのある一品です。

〇もりもりポテト
写真は、二人分のもりもりポテトです。これだけあるとボリューム満点。どうしてもスシローさんと比べてしまいますが、ポテトに関しては、食感の良さや味付けも含めて、くら寿司の方が好みです。カリッとした食感とほどよい塩加減が素晴らしいと思います。

コロナの影響もあり、なかなか外食しづらい中、寿司チェーンのテイクアウトは、サイドメニューのテイクアウトも可能だったり、楽しめる内容となっています。また気が向いたときに使いたいなと思います。

↓ぶっかけえび天うどん
201007-1.JPG

↓テイクアウト寿司
201007-2.JPG

↓もりもりポテト
201007-3.JPG
posted by たぬき at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年10月06日

スエヒロ・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のレストラン街にあります、とんかつ料理店「スエヒロ」さんです。以前は「とんかつさくら」でしたが店名を変えられ、再出店されています。経営は「とんかつさくら」時代と同じ会社がされています。

出店当初は、「とんかつさくら」でされていました弁当販売をしておられなかったのですが、コロナの影響もあり春ごろから弁当を再開されていました。「とんかつさくら」の頃に、数回お弁当は購入したことがあって、そこそこ満足度高かったため、この日もテイクアウト目的で訪れました。

お店は、2階レストラン街の一番奥にあります。リニューアルされてから訪れていないのですが、店内は「とんかつさくら」の頃から大きくは変わっていないように思います。テイクアウトは弁当だけでなく、とんかつ、海老フライ、唐揚げなどの単品も注文可能です。

この日は、ロースかつ弁当780円を注文。ごはんは、白ごはんと麦ごはんで選べたので、普通の白ごはんにしていただきました。

お弁当はシンプルな構成で、胡麻を振りかけた白ごはん。とんかつ、キャベツ、漬物というもの。ソースと辛子も付いてきます。店内で食べると、おそらくキャベツが大盛りで、さらにお替り自由だと思いますが、値段も控えめなので仕方ないところかな。しかしながらキャベツはみっちり多めに入っていました。

こちらのロースかつ、三元豚を使用されているとのこと。厚さもそこそこあり、ジューシーな脂の乗りもそこそこ。なにより、衣の揚げたてのサクッとした食感が心地よいものです。濃厚な旨味あるソースとの相性も良く、ごはんが進む味わいです。

ご飯自体もふんわりと炊きあげられていて、お弁当にしてはなかなか美味しいもの。キャベツのシャキシャキとした食感もうれしく、とんかつ店で食べていることを思い出させてくれる良い弁当だと思いました。

以前の「とんかつさくら」でも良質のお弁当を提供くださっていましたが、スエヒロさんになっても良い味わいだと思います。また店舗へも再訪問したいと思います。

↓ロースかつ弁当
201006-1.JPG
posted by たぬき at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年10月03日

ココス・京都八幡店@京都府八幡市欽明台北

ファミリーレストラン、ココスの京都八幡店です。この日は土曜日の開店直後に訪れました。開店直後のため、お客さんは少なくそれほど混雑はしていませんでした。

お店は、松井山手の欽明台、きんめい近隣公園の裏手にあります。お店の外観はココスの基本形と言う感じで、お店の前に駐車場も完備されています。

店内は、ゆったりとしたテーブル席が多く配置されています。店舗入ってすぐのところに、ドリンクバーなどのサービススペースがあります。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、ファミレスらしく洋食メニューを中心に、和風なものまで豊富に揃っています。

この日は、鯖のアクアパッツァ1190円と、3種ソーセージの盛合せ500円を注文。

最初に3種のソーセージ、次に鯖のアクアパッツァの順で提供されます。鯖のアクアパッツァはココスが得意とする包み焼きで、石窯パンが付いています。

アクアパッツァのホイルをほどくと、魚介たっぷりで良い香りが漂います。鯖に、トマト、水菜、オリーブ、ホタテ、海老、アサリと具沢山。

鯖は、脂が乗っていてジューシーで、魚介を多く使ったスープは、その旨味が濃縮されています。石窯パンがとても秀逸で、もっちり食感とほんのりと甘い味付けですが、この魚介スープに漬けていただくと食が進みます。石窯パンにはオリーブオイルも添えられていましたが、アクアパッツァに漬けるのが良いなと思いました。

また魚介類もたっぷり入っていて、ボリューム感満点なのも良いところです。

3種のソーセージは、それぞれは小ぶりですが、ハーブが聞かせてあったり、スパイシーなチョリソーソーセージがあったり本格的。ビールと一緒にいただきたいなと思える一品でした。

久しぶりに訪れたココスさんですが、質の高い料理を提供されているなといつも思います。また気が向いた際に再訪したいと思います。

↓鯖のアクアパッツァ
201003-1.JPG

↓石窯パン
201003-2.JPG

↓3種ソーセージの盛合せ
201003-3.JPG
posted by たぬき at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年10月01日

アルペンローゼ・神功本店@奈良市神功

アルペンローゼの神功本店です。この日は、日曜日の午前中、自宅用にパンを購入しに訪れました。

お店は「ならやま大通り」から北側を通る「平城神功線」沿いにあります。洋風の外観で駐車場も完備されています。こちらの駐車場、満車に近いときは少々停めにくいようにも思います。

店舗は南側半分がパンをはじめとする販売スペース、北側がレストランとなっています。この日は、コロナの自粛ムードも解除方向なのか、販売スペースにいた客は私一人で、レストランは盛況でした。

この日は以下のものを購入。

〇ベーグルサンド
モチモチ感のあるプレーンベーグルに、ローストビーフ、サラダをサンドした一品。ペッパーやソースの効いた、やや大人な味わいのする一品です。

〇チーズロール
ふんわりとした食感のパンにチーズがたっぷりトッピングされ、カリッと焼きあげられています。チーズの量がたっぷりなので、チーズ好きな方にはたまらない一品だと思います。

〇塩パンピザ
アルペンローゼで人気の塩パンを生地に用いたパンピザ。塩パンのふっくらとした食感とほんのりとした塩味。まろやかなチーズとサラミの風味が合わさり食が進む一品です。とても好みの味わいでした。

こちらのお店のパンは、生地の食感が素晴らしいものがあると思います。レストランの方も、雰囲気が良いので、また感染症が落ち着いたら訪問したいと思います。

↓ベーグルサンド、チーズロール、塩パンピザ
201001-1.JPG
posted by たぬき at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年09月29日

大戸屋・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

大戸屋のイオンモール高の原店です。この日は、感染症対策でテイクアウト目的で訪れました。

お店は、イオンモール高の原の2Fレストラン街の入り口付近にあります。店舗前にテイクアウトの表示もあるので、コロナ以前からテイクアウト目的のお客さんは多かったと思います。

店内は、自粛ムードも解けたこともあるのか、そこそこお客さんはおられました。テイクアウトは、注文すると15〜20分でお弁当を提供くださいます。お店の方の接客も丁寧なものでした。

テイクアウトメニューは、600〜1000円くらいで豊富に存在します。コロナの影響もあり格安の600円台のお手頃価格の弁当メニューも増やされているようです。

この日は、しまほっけの炭火焼き弁当834円(税別)を注文。ご飯は、五穀ごはんと白米から選べましたので、白米で量は普通でお願いしました。

お弁当は、大きめの切り身の焼きしまホッケ2つと、白米ご飯(梅干し、胡麻入り)、きんぴらごぼう、五目ひじき、漬物となっています。

ご飯もほかほか、柔らかく美味しくいただけて、メインの焼しまホッケが脂の乗りもそこそこでジューシーでなかなかのもの。焼が強すぎるのがちょっとイマイチのように思いましたが、これだけジューシーだとまた食べてみたいなと思える一品でした。

他の総菜が、ほんのちょっとなのはご愛敬かな・・もう少し多いと嬉しいように思います。

他のイオンモールのテイクアウト弁当と比べると上質なこちらのお店。若干値が張るように思いますが、メニューも豊富で使い勝手は良いように思います。また気が向いたときに使いたいと思います。

↓しまほっけの炭火焼き弁当
200929-1.JPG
posted by たぬき at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | たぬきチャット

2020年09月27日

無添くら寿司・木津川店@京都府木津川市州見台

無添くら寿司の木津川店です。この日は、休日の11時ごろ訪れました。アプリで予約して訪れましたがお客さんは多くなく、まだ空席が多かったです。

お店は、木津川市の州見台の中央の通り、東行のレーン沿いにあります。お店の外観は、くら寿司の郊外型店舗の基本的なもので分かりやすく、駐車場も完備されています。

店内は広々としていて、カウンター席とテーブル席があります。テーブル席の間には、感染症対策で、防護フィルムで区切られていました。

この日は以下のものを注文。

〇特製冷やし中華
やや大きめの器に、麺が盛られチャーシュー、海老、煮玉子、カニのほぐし身、ブロッコリーが盛られていて結構豪華。

冷やし中華のタレは、やや酸味があり醤油の旨味が出て、後味はすっきりしています。中太麺のコシの良さ、ツルっとした表面の食感もあり、ツルツルと食を進めることができます。なかなか味も高レベルです。

そこに本格的なチャーシュー二枚と海老、ほぐし身が入り、満足度の高い一品でした。

〇生しらす、チャダーチーズ寿司、炙りのどぐろ醤油一貫、国産ニベ
ニベという魚はあまり知らなかったのですが、白身であっさり、やや食感が弱い感じでインパクトは薄かったです。チェダーチーズの揚げ物寿司は洋風な味わいでお酒と合いそうです。生シラスは食感が素晴らしく、炙りのどぐろは程よい脂分と濃い目の味付けで癖になりそうな一品でした。

〇ロコ貝、あじ天寿司一貫、絆すずき、こぼれかにいくら盛り
絆すずきは、コロナの影響で出荷できなくなった香川の養殖すずきを、くら寿司が買い取って出されているものとのこと。身も大きくあっさりながらも食感も良く、食べ応えがありました。

こぼれかにいくら盛りは、カニ身は確かにこぼれていますが、イクラが少ないのがちょっと魅力減。ただボリューム感を感じることのできる一品だったと思います。

くら寿司さんは、最近ちょくちょく使いますが、期間限定品やサイドメニューも充実していて楽しめると思います。また気が向いた際に使いたいと思います。

↓特製冷やし中華
200927-1.JPG

↓生しらす、チャダーチーズ寿司、炙りのどぐろ醤油一貫、国産ニベ
200927-2.JPG

↓ロコ貝、あじ天寿司一貫、絆すずき、こぼれかにいくら盛り
200927-3.JPG
posted by たぬき at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年09月24日

カプリチョーザ ピッツァ&ビュッフェ・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

イタリアンレストランチェーンの「カプリチョーザ」のイオンモール高の原店です。この日は、感染症対策もあり、テイクアウト目的で訪れました。11時ごろの訪問で、お客さんもそれほど多くなかったと思います。

お店は、イオンモール高の原の2Fレストラン街の中にあります。それほど大きい店舗ではありませんが、テーブル席が多くあり、そこそこの人数が入れそうです。お店の方の接客も丁寧なものでした。

テイクアウトメニューは、パスタ6種、ピッツァ3種、サラダ3種、ライスコロッケ、フライドポテトと品数は少な目ですが、すべて20%オフとなっています。またマルゲリータピッツァは半額となっています。

この日はマルゲリータ635円、クアトロフォルマッジ1104円、シチリア風ライスコロッケ568円、フライドポテト352円を注文。

二つのピザは、どちらも薄めの生地でもっちり感があります。クアトロフォルマッジはチーズの濃厚な旨味とペッパーが効いています。マルゲリータは、トマトの酸味と旨味が効いていて、チーズなどのまろやかさも加わり、バランスの良い味わいです。

最近デリバリーピザ店のテイクアウトをよく利用していたので、どうしてもそちらとの比較になりますが、具やボリューム感もテイクアウトとしては負けているかな・・という印象は残りましたが味は良かったと思います。

ライスコロッケは濃厚なトマト、チーズの味と、入っている豆が良いアクセントとなっています。カリッとした外側の揚げた食感と中の濃厚な旨味がバランスよく、満足できる一品でした。

ポテトフライは、ちょっと残念な感じかな・・・ もう少し何か工夫があれば良かったかなと思いました。

カプリチョーザのテイクアウトは、このお店限定かもしれませんが、マルゲリータピッツァが半額なのがとてもお得だと思います。また機会を見て店内への訪問もしたいと思います。

↓クアトロフォルマッジ
200924-1.JPG

↓マルゲリータ
200924-2.JPG

↓ライスコロッケ
200924-3.JPG

↓ポテトフライ
200924-4.JPG
posted by たぬき at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年09月22日

オリジン弁当 イオン高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原に入ってますオリジン弁当さんです。この日は食料品等を購入後、感染症対策もあり、レストラン街のテイクアウトを注文しようと思うと、お盆時期のため、どちらも満席状態で時間がかかるとのこと。そのためオリジンさんで、お弁当を購入しました。

お店はイオンモールの食品売り場に隣接して存在します。売り場面積は小さいものですが、お弁当、総菜など豊富なメニューをそろえておられます。

この日は、とんかつ弁当454円を注文。作り置きでなく、その場で調理いただけるものをお願いしました。待ち時間は10分ほどです。

とんかつ弁当はとてもシンプルな内容で、胡麻を和えたごはん、とんかつ、漬物、キャベツというもの。オリジナルのソース、それと辛子が付いてきます。

そのとんかつは、それほどジューシーなものではありませんが、そこそこ厚みもあり食べ応えがあります。それと揚げたてのため、カリッとした食感がうれしいもの。その場調理の良さがあると思います。

ご飯も、ふっくらと炊きあげられていて、悪くありません。シンプルな弁当だけに、揚げたての良さのあるトンカツ、ごはんが美味しくいただけるものです。またオリジナルソースの味も濃いめで食が進むものでした。

この日は、イオンモールが混雑していたので、こちらを選びましたが、いつでも豊富な弁当や総菜があり、使いやすいお店だと思います。また使いたいと思います。

↓とんかつ弁当
200922-1.JPG
posted by たぬき at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年09月18日

サイゼリヤ・ガーデンモール木津川店@京都府木津川市州見台

サイゼリヤのガーデンモール木津川店です。この日は、日曜日の11時頃に訪れました。開店は10時ですが11時では、お客さんもほとんどおられませんでした。サイゼリヤは近場では精華町にありますが、こちらへの訪問は初めてです。

お店は複合商業施設「ガーデンモール木津川」の2Fにあります。こちらの商業施設はレストラン街のようなものがなく、2Fの書店や写真店、家電量販店の店舗が並ぶ中に、サイゼリヤがある形となっています。

店内は、広々としていてサイゼリヤらしいファミレス的雰囲気です。テーブル席が並び多くの方が入れそうです。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューはイタリアン、洋食を中心に低価格帯で多く存在します。以前より端数が繰り上げになった文、少し高くなったように思えますが、わずかな額だと思います。まだまだ安いと思います。

この日は以下のものを注文しました。

〇パンチェッタピッツァ400円
まろやかでふんだんに使われたチーズと、ふんわりとした食感がおいしいピザです。サイゼリヤではパスタを注文することが多かったですが、ピザもありだなと。厚切りのパンチェッタがふんだんに使われていて食べ応えのある一品でした。

〇ポップコーンシュリンプ300円
いわゆる小エビのフライでサクッと軽い感じの食べ応え。衣のサクサク感と海老のプリプリ感が心地よく、どんどん食べ進めることができます。お酒のつまみにも良さそうな一品でした。

サイゼリヤさんは低価格で、いろいろなイタリアン、洋食がいただけるのでお手軽で使いやすいです。こちらの商業施設はよく利用するので、またの機会に再訪したいと思います。

↓パンチェッタピッツァ
200918-1.JPG

↓ポップコーンシュリンプ
200918-2.JPG
posted by たぬき at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2020年09月15日

無添くら寿司・精華町店@京都府相楽郡精華町光台

くら寿司の精華町店です。この日は感染症対策もあり、テイクアウトでお願いしました。テイクアウトは、ネットで予約できるので簡単に受け取ることができます。

お店は、精華町のアピタの前、レストラン街が集まる「食彩プラザ」の中にあります。くら寿司の郊外型店の基本的な外観で見た目も分かりやすく、駐車場も完備されています。

店内は、カウンター席、テーブル席が並びます。この日は、7月の休日、コロナ自粛ムードも少なくなってきているのか、そこそこ満席に近いお客さんがおられたように思います。テイクアウトは予約するとすぐに受け取ることができるので、店内の滞在時間は数分でした。

この日、印象に残ったものは以下のものです。

〇鶏だしらーめん390円
持ち帰り可能で、レンジでチンするだけの商品として販売されています。書かれている調理法の通りレンジすると、やや熱すぎの出来栄えです。

そのためか、泡立ちのあるスープ。白濁したスープは鶏由来のまったりとした旨味が濃厚に出ています。柑橘が入っていて後味もすっきりと引き締まっていて、高レベルなスープです。

麺は、中太麺を使われていて、コシのある食感が楽しいもの。チャーシュー、煮玉子も本格的なものでなかなか良かったと思います。テイクアウトでも本格的な味を楽しめるのがとても良かったです。

〇海の宝石軍艦
気になっていた海の宝石軍艦、色とりどりのイクラのような球形の物体・・・食べると意外と硬いような食感。山ぶどうとか、そんなものを使われてるのかな?味もなく、不思議な感じの一品です。美味しいか・・・と言われると正直、美味しくないかも。話のネタにでも食べてみると良いかもですね。

〇真いわし、あなご
真いわしは、とても脂が乗っていて柔らかみがあって良かったです。あなごも基本メニューながら、厚切りで柔らかみもあり、とても満足できる一品でした。

〇もりもりポテト
もりもりポテトは2つ分の写真です。スシローでも似たメニューがあって食べたことがあるのですが、かりっとした揚げ具合や味わいも含めて、くら寿司さんがポテトに関しては上かな?と思います。食が進む一品です。

くら寿司さんは、サイドメニューの持ち帰り可能メニューも多く、テイクアウト中心の、最近の生活では重宝する存在です。またの機会に使用したいと思います。

↓鶏だしらーめん
200915-1.JPG

↓テイクアウト寿司
200915-2.JPG

↓もりもりポテト
200915-3.JPG
posted by たぬき at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ