2022年10月07日

ほっかほっか亭・木津駅前店@京都府木津川市木津池田

JR木津駅前にあります弁当屋さん「ほっかほっか亭」です。この日は、日曜日の昼食用の弁当の購入のため、11時台に訪れました。予約を入れておられるお客さんが多く、そこそこ待つこととなりました。

お店は、JR木津駅の西側ロータリー近くにあります。お店の前に駐車場も存在します。

店内は、こじんまりとしていて、注文カウンターと小さな椅子などがあるくらいです。お店の方は忙しそうにされていましたが丁寧な接客でした。

この日は、期間限定でビフテキを使った弁当を出されていましたので、その中から、ビフテキW重940円を注文。普通のビフテキ重もありましたが、それの肉量2倍とのことです。

ビフテキ重、なかなか迫力があります。かなり分厚いビフテキが二枚にタレがかけられています。おかずは、ポテトサラダ、ミニサラダ、ベーコンとシンプルなものです。

ビフテキは、一部、大きさ、重さを合わせるため成型もされているようですが、柔らかみがあり食べやすいもの。脂分は、それほど強くなく、肉厚で食べ応えがあります。タレも、ほんのり甘みがある味わいでご飯との相性も抜群。なにより肉量が2倍量なので、途中からは肉ばかり食べている感覚。ご飯の量が少なめなのが、物足りないかなと思える印象でした。

ポテトサラダなどは、本当に添えられているだけの物なので、箸休め程度の存在でした。

しかしながら、今回のビフテキW重は、シンプルに肉を楽しむことのできる弁当で良かったと思います。数量限定とのことでしたが、また機会があれば食べてみたいメニューの一つです。

↓ビフテキW重
221007-1.JPG
posted by たぬき at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月06日

はま寿司・松井山手店@京都府八幡市欽明台西2

回転ずしチェーンの「はま寿司」の松井山手店です。この日は、日曜日の11時ごろ訪れました。11時ではスムーズに入店することが出来ましたが、食べ終わるころには待ち客が多くおられました。

お店は、松井山手駅の近くですが、山手幹線の大通りに直面しておらず、大通りから少し南下したところにあります。店舗の外観は、はま寿司の郊外型店舗の基本形で、駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペースとなっています。テーブル席、カウンター席が並び、清潔感もあり、過ごしやすい雰囲気です。テーブルの受付から基本的には機械対応になっており対面はありませんが、精算だけ対面となります。お店の方の接客も丁寧なものでした。

この日は、以下のものを注文。

〇濃厚!海老クリームトマトパスタ
税込み506円のこちらのメニュー、けっこう良い値段するなと思います。

見た目は濃厚そうな海老クリームトマトのソースがたっぷり。有頭海老が2つ、パセリパウダーが添えられています。

パスタの茹で具合はちょうどよい感じでコリっとした芯の噛み心地もあり、悪くないです。スープは、初めに海老の香りがぶわっと広がり、パスタと絡めても濃厚な海老の旨味を堪能できます。トマトの風味もそこそこ、クリーミーで後味もまったり続きます。

有頭海老が2つ付いているのも食べ応えがあって良いと思います。価格に負けない価値のあるパスタだったと思います。

〇ほたて、蒲焼きさんま、漬けほたるいか、黒瀬ぶり
ほたては北海道産とのこと、かなり大きい身で食感も良く食べ応えあり。さんまの蒲焼きも北海道産、脂も乗っていて、身も柔らかく良かったと思います。漬けほたるは濃厚な旨味が凝集されていて酒とも相性良さそうでした。

〇大切り炙り金華〆さば、真あじ漁師漬け、天然本鮪たたきつつみ
大切り炙り金華〆さばは宮城県産とのことでしたが、炙りはそれほど入っていないのですが、食べると分かる脂の乗りの良さ、ジューシーで、食感も良く、また食べたいなと思える一品でした。真あじの漁師漬けも身が大きく良かったなと思います。

はま寿司さんの松井山手店は初めて訪れましたが、お店の清潔感もあり、メニューも豊富かつ価格控えめで、また再訪したいなと思える店舗だったと思います。

↓濃厚!海老クリームトマトパスタ
221006-1.JPG

↓ほたて、蒲焼きさんま、漬けほたるいか、黒瀬ぶり
221006-2.JPG

↓大切り炙り金華〆さば、真あじ漁師漬け、天然本鮪たたきつつみ
221006-3.JPG
posted by たぬき at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月04日

かつアンドかつ・精華町店@京都府相楽郡精華町光台

カツ料理レストランの「かつアンドかつ」の精華町店です。この日は、土曜日の開店時間11時に訪れました。開店直後でも店舗前には待ち客がおられ、着席はすぐにできましたが、その後まもなく満席になっていました。

お店は、精華町の複合商業施設「ビエラタウンけいはんな」の中にあります。レストランが複数、独立した建屋で営業されているエリアにあります。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペース。繁盛時は、多くの人が待っておられることが多いです。店内はテーブル席があり、木目調を活かした和風カジュアルな雰囲気です。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは、かつ料理が中心で、月〜土曜日はお得なランチメニューが設定されています。季節限定メニューも存在し、ランチメニューも季節により数品目が変化します。基本的にタブレットで注文する形式となっています。

この日は、ランチメニューの中から、期間限定の夏のキスフライ盛り合わせランチ1100円を注文。ご飯の量は普通、コーヒーが付いていましたのでアイスでお願いしました。内容は、キスフライ、ロース・ヒレカツ、キャベツ、漬物、ご飯、味噌汁、コーヒーなどです。キャベツや漬物はお代わり無料です。

料理が登場する前に、ソースに合わせるための胡麻を持ってきてくださるので、擦って待ちます。以前は、テーブルにソースが基本と辛口の2種類置いてありましたが、感染症対策のためか、ソースは基本味のパックが提供され、辛口が好みの方は、タブレットで注文するようになっていました。

提供された料理、薬味に淡路島の岩塩とレモンが添えられていました。

カツ・フライ料理は、いつも通りパン粉の揚げ方が良くて、サックサク感がたまらないものです。またロースはそこそこのジューシーさ、ヒレカツは、柔らかい肉質と豚の旨味がしっかりと出ていて良かったと思います。

キスフライは、サクッとした揚げたての食感以上に、キス自体のあっさりとした味わいと柔らかさ、それと身の大きさも良く満足できる一品でした。

いつも通りにキャベツのシャキシャキ感は素晴らしく、お代わりをお願いしてしまいました。また味噌汁も簡易的なものではなく、おくらが入った具沢山なもので良かったと思います。

こちらのお店は、価格も控えめで、お店もカジュアルながらも落ち着いていて、いろいろな時に使いやすいと思います。また機会を見て訪れたいなと思います。

↓夏のキスフライ盛り合わせランチ
221004-1.JPG
posted by たぬき at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年10月01日

大阪30K秋大会2022

マラソンシーズン最初に、この数年出場しているアールビーズさんの30Kシリーズの大阪30K秋大会に出場しました。コロナ禍であっても、この主催者の大会は開催されることが多いので、その安心感もあっての登録です。

コースはいつも通り、淀川の河川敷、片道2.5qを6往復するという単純コース。河川敷のため、ほぼフラットなコースです。

事前にゼッケン、ランナーチップなども郵送されるのですが、コロナ禍のため、直近2週間の体温などを提出する必要があります。これはウェブで登録しておくと便利で、受付もスムーズに済ませることが出来ます。

スタートは9時スタートがマラソン2時間、3時間台の記録の方。11時30分スタートがマラソン4時間以上の方となっていました。この日、9時の時点で気温は26度、快晴。11時30分スタートは地獄だったのじゃないかな・・(^-^;

9時スタートも申告タイム順に1分ごとにスタートが切られる方式になっていました。私は9時2分スタートでした。おそらくフルマラソン3時間15分から30分の方なのかなと思いました。

この日の目標は、この大会の1週前も週末に70km走りこんだりで、筋肉痛も残っていたのですが、とりあえず設定されていたフルマラソン3時間15分のペースランナーに着いていこうかなと。天候も快晴で気温も高いので、無理ならマイペースで、行けそうなら、その時の判断でペースを考えようとスタートしました。

序盤からずっと、ペースランナーに着いていきます。そこそこ人数がおられたので、給水地点で混雑して、そのたびに遅れをとりもどすために追いつかなければいけなかったのが、少しつらいなと思いました。ただ、基本的に4分35秒/kmくらいのペースで、問題なく着いていくことが出来ました。

ただ、とにかく暑い。10〜15q地点くらいでリタイアされている方も多く見て、この環境はきついなと。ペース的には余裕があったのですが、どこで抜け出そうかと思いつつ、自分も20キロくらいから、暑いし、ふくらはぎもきついなとか思いました。

ただ、ラスト5qは、頑張ってみようと、集団を抜け出しましたが、やっぱりキツい。なんとか平均4分30秒台前半で終えられましたが、タフなレースだったなというのが印象に残っています。

ただ、先週の疲れもあったので、そこそこ良い結果かなと思いました。また練習を続けて、できれば、フルマラソンで記録を残すことが出来ればよいなと思います。

↓スタート地点
221001-1.JPG

↓参加賞ロングTシャツ
221001-2.JPG
posted by たぬき at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン大会

2022年09月29日

はま寿司・フォレストモール木津川店@京都府木津川市梅美台

はま寿司のフォレストモール木津川店です。この日は、日曜日の11時少し前に訪れました。土日祝は10時開店のこちらのお店、11時前はお客さんも少なくスムーズに入店することが出来ました。

お店は、木津川市梅美台にありますショッピングモール「フォレストモール木津川」の中にあります。独立した建屋で営業されています。はま寿司の郊外型店舗らしい見た目なので分かりやすいと思います。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペースとなっています。カウンター席、テーブル席が並ぶ店内は、清潔感があります。お店の方の接客も丁寧なものでした。基本的には受付から清算の前段階まで対面にならず出来るようになっていますが、精算だけ人を介した対応となります。

この日は、以下のものを注文。こちらの店舗は回るレーンはなく、全てオーダー制となっています。

〇大漁えび天そば380円。
えび天が5個も入ったお蕎麦。最近は回転ずしも値上がりしていて、くら寿司さんでは海老天寿司は200円台に。その中で、この海老天たっぷりのお蕎麦はお得感大。海老も大きめでプリッとしているし、食べ応えあり。蕎麦は、特筆するものがないものの、和風の出汁で、食べやすい蕎麦とたっぷりの海老天は、満足度が高いものです。

〇真いかレアステーキ、炙り海老マヨ、炙りとろサーモン、真あじ
海老とサーモンの炙りは、炙った香りの良さとマヨの旨味もあり食が進む濃い目の味わいでした。サーモンは脂もしっかり感じられる柔らかさでした。

真いかレアステーキは、ペッパーやガーリックで味がしっかり入っていたので、酒のあてにでも出来そうな味でした。また真あじの身の大きさ、脂の乗りの良さも良かったと思います。

〇えび天ロール、活〆はまち、大葉たらこ
えび天ロール、予想よりも大きく、ただ強引に天かすを付けました感があって、なんだか貧相(笑)えび天自体は一匹大きなものが入っているのですが、味は、少し飽きる単調なものかなと思いました。

〇まぐろの大葉はさみ揚げ、大阪名物串カツ三種盛り
サイドメニューの揚げ物。まぐろの大葉はさみ揚げは160円と思えないほどの大きな身が印象的。まぐろの身も大きく、カリッと揚げられていて、大葉のアクセントも楽しくいただけます。160円はお得だと思います。

大阪名物串カツ三種盛りは、うずら、鶏ささみ、かぼちゃ。そこそこネタも大きく揚げたて感があるので、楽しい一品だと思います。

はま寿司さんは、価格も控えめで、いろいろなメニューがあるのが良いなと思います。また再訪したいと思います。

↓大漁えび天そば
220929-1.JPG

↓真いかレアステーキ、炙り海老マヨ、炙りとろサーモン、真あじ
220929-2.JPG

↓えび天ロール、活〆はまち、大葉たらこ
220929-3.JPG

↓まぐろの大葉はさみ揚げ、大阪名物串カツ三種盛り
220929-4.JPG

220929-5.JPG
posted by たぬき at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年09月28日

旬菜ビュッフェ 楽憩夢@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原にありますビュッフェ料理店「旬菜ビュッフェ 楽憩夢」さんです。この日は、かなり久しぶり、日曜日の11時台に訪れました。11時ごろでは、それほど混雑しておらず、スムーズに入ることが出来ました。

お店はイオンモール2Fレストラン街の中で営業されています。広めの店内でテーブル席がゆとりをもって配置されています。店内、中央部分がビュッフェ料理、ドリンクなどのサービススペースとなっています。

以前と料金が少し変わり、レギュラーコースが大人1650円、スペシャルコースが1980円(レギュラー+オーダー寿司食べ放題)、プラミアムが2530円(スペシャル+自家製ローストビーフ、熱々小籠包)となっています。それぞれフリードリンク付きです。

以前は、レギュラー価格で1人1品ライブキッチンを取りに行けたり、釜飯を注文できたりしましたが、それは廃止されているようでした。こちらは残念なところ。

この日はレギュラーコースを注文。

この日出ていたものは、揚げ物が多かったかな?トンカツ、海老フライ、唐揚げ、げそ天、かきあげ天など、子供に人気がありそうなものが多かったと思います。

良かったのは、特製玉子とじで、味付けも優しく、なかにカツが入っているのですが、これが大きめのものがゴロゴロ入っていて食べ応えがありました。あと、茄子のペンネグラタン。これもチーズが多く使われていて、味付けもしっかりしていてなかなかだったと思います。

暑い時期だったので、そうめん、そば、冷製パスタも置かれていましたが、そばを少々いただきました。こちらは想像しうる味わい。揚げ物はシンプルなのですが、唐揚げは鶏肉のサイズが大きくジューシーで良かったと思います。

久しぶりに訪れた楽憩夢さん、以前と比べてライブキッチンなどのサービスがなくなったのは残念でしたが、そこそこ控えめの価格でしっかり食べることが出来て良かったと思います。またショッピングついでに利用したいと思います。

↓ビュッフェ料理
220928-1.JPG

220928-2.JPG

220928-3.JPG
posted by たぬき at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年09月23日

無添くら寿司・木津川店@京都府木津川市州見台

無添くら寿司の木津川店です。この日は、土曜日の開店直後11時ごろに訪れました。空いていて、スムーズに入店することが出来ました。

お店は、木津川市の新興住宅街の州見台の大通り沿い、東向のレーン沿いにあります。くら寿司の郊外型店舗の基本形のような外観で分かりやすいです。お店の周りに駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペース。カウンター席、テーブル席が並びます。受付から清算まで、基本的に無人で対応できるようになっています。

この日は、以下のものを注文しました。

〇魚介豚骨まぜそば
小さめの器に麺、チャーシュー、煮玉子、海苔、肉味噌、玉ねぎ、ねぎが乗っての登場。おろしにんにくは別に好みでと提供されます。

味わいは、たしかに濃厚な豚骨風味ですが、スープが少なく、肉味噌のピリ辛感が強く出るので、ピリ辛混ぜそばという感じです。平打ち気味の麺もコシが良いので、食べ応えはあります。豚骨の風味を楽しむというよりかは、具も合わせて混ぜた美味しさを楽しむ感じかな?そういう意味では、チャーシューもしっかり2枚入っているし、満足度が高かったかなと思います。

〇穴子いなり、熟成しいら、うな肝軍艦、鶏炭火焼軍艦
穴子いなりは、穴子の柔らかさがいなりの味と合っていて、すんなり楽しめる一品。しいらは、あっさりしながらもプリッとした食感が良かったです。個人的には、鶏炭火焼のたっぷりの具と、香りの良さが寿司らしくなく、インパクト強めで良かったと思います。

〇特盛海鮮軍艦、漬け天然たこ、熟成いさき、漬けすだちかんぱち
いさきは、あっさりとしながらも食感も良く、そこそこ楽しむことが出来ました。特選海鮮軍艦は売れ残りの切り落としだとは思いますがボリュームあって、良かったと思います。たこも噛み応えある食感が楽しめました。

〇まぐろ竜田揚げ
100円商品とは思えない量と、揚げたての良い食感。噛むとしっかりとした旨味を楽しめて、お酒のつまみにも良い一品だと思います。このコスパは素晴らしいと思います。

すこしぶりに訪れたくら寿司さん。少し値上げされたようですが、期間限定品も多く、楽しく寿司を楽しめると思います。また機会を見て訪れたいなと思います。

↓魚介豚骨まぜそば
220923-1.JPG

↓穴子いなり、熟成しいら、うな肝軍艦、鶏炭火焼軍艦
220923-2.JPG

↓特盛海鮮軍艦、漬け天然たこ、熟成いさき、漬けすだちかんぱち
220923-3.JPG

↓まぐろ竜田揚げ
220923-4.JPG
posted by たぬき at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | たぬきチャット

2022年09月22日

都野菜 賀茂・京都駅前店@京都市下京区大宮通木津屋橋上ル上之町

京野菜を中心としたビュッフェの「都野菜 賀茂」京都駅前店です。この日は、平日の開店直後11時ごろに訪れました。開店直後はスムーズに入ることができ、平日のため、それほど混雑せずいただくことができました。京都水族館が近いため、親子連れのお客さんが多かったと思います。

お店は、梅小路公園、京都水族館のすぐ近く、大宮通に面したコンビニ近くにあります。紫色の暖簾が目印となりますが、小さいスペースなので見落としやすいかもしれません。店舗駐車場はありませんが、近隣の駐車場と提携した1時間無料サービスがあるようでした。

お店は、階段上がって2階のところにあります。最初に券売機で買うシステムになっていますが、ランチビュッフェ1000円(少し値上がりしました)や、ドリンクバー+300円。また追加料金で、すき焼きを加えることが可能などシンプルなメニュー構成です。

店内は、食堂風のこじんまりとしたスペースでテーブル席、座席が並ぶ素朴な雰囲気です。お店の方の接客も丁寧なものです。

この日は、ランチビュッフェ1000円のみを注文。

ビュッフェは、地場産の野菜を中心に、和惣菜などが並びます。肉魚系は少なく、豚肉と大根の生姜煮込みや唐揚げがあるくらいでした。唐揚げ、ポテトは店内でセルフで二度揚げするシステムとなっています。

野菜は、新鮮なものが豊富に揃っています。地場産のスタンダードなものが多かったですが、この日は、コリンキーなど変わり種も置かれていました。ドレッシングも京都を意識したものが多く、胡麻味噌のドレッシングを使ってみましたが濃厚な味噌の旨味が活きていて良かったと思います。

個人的には、ひやしうどんが意外と良く、自分でゆでて冷やして〆るセルフシステムですが、出汁が魚介の効いた和風味で、あっさりながら旨味があります。魚介が効いているので香川を思い出す雰囲気なのが良かったと思います。また自家製のポテトサラダも玉子がたっぷり使われていて満足度が高かったです。

ハヤシカレーも置かれていて、こちらは甘い味付けで野菜たっぷり。じゃが、玉ねぎ、にんじんを使ったものでしたが、じゃがいもの旨味が活きていたと思います。

また唐揚げ、ポテトのセルフで揚げるのも楽しく、揚げたてを楽しめるので、熱々カリカリ食感が良かったと思います。

こちらのお店は、京都水族館から近く、価格も控えめで楽しめる良いお店だと思います。野菜も豊富で、あっさり、健康に良さそうな食事を楽しめる良いお店だと思います。

↓ランチビュッフェ
220922-1.JPG

220922-2.JPG

220922-3.JPG

220922-4.JPG
posted by たぬき at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年09月16日

はま寿司・フォレストモール木津川店@京都府木津川市梅美台

はま寿司のフォレストモール木津川店です。この日は、休日の11時30分ごろに訪れました。混雑しているかなと思いましたが、まだ空いてる席が多く、予想外にスムーズに入店することが出来ました。

お店は、木津川市の新興住宅街の梅美台の商業施設の中にあります。独立した建屋で営業されていて、外観は郊外型のはま寿司さんの基本形です。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペースになっています。カウンター席、テーブル席が多く並びます。お店の方の接客も丁寧なものでした。また寿司に関しては、回るレーンには、寿司が回っていなくて、全てオーダー制になっていました。

この日は以下のものを注文。

〇濃厚冷やし担々麺
担々麺らしいビジュアルで、スープ表面にラー油のが浮いています。白濁したスープ、肉味噌、白髪ネギ、ネギがトッピングされています。

スープの味は、濃厚というほどではないのですが、ゴマペーストの風味が強く出たほんのり甘い味わいがベース、そこにラー油、肉味噌などが入っているので、しっかりとした刺激的な辛味のある後味に仕上がっています。そのバランスは良いものです。

麺は、細めのストレート麺を使われていますが、茹で具合や温度の影響もあるのか、ダマになっていて食べにくいのがちょっと難点。ただ、素朴な食感とまろやか+辛味のあるスープとの相性は悪くなかったと思います。

全体的には、個性的な仕上がりの冷やしラーメンという印象です。回転すしのチェーンとしては、とてもよい個性的なメニューの一つだと思います。

〇三陸さん天然本鮪たたきつつみ、大葉かにみそ、大切り炙りとろ穴子、炙りうなぎ
この中では、限定格安メニューの鮪たたきつつみは、それほど具の量は載ってなかったのですが、旨味ある味わいが楽しめてよかったと多みます。大切り炙りとろ穴子は、柔らかさより、しっかりとした穴子の味わいを楽しめてよかったと思います。

〇きす天、サーモン3種盛り、とちぎ和牛軍艦、真あじ漁師漬け
きす天は、あっさりとした身とカリッとした揚がった食感が心地よいもの。ネタのサイズも大きく食べ応えがあります。和牛軍艦は、細切れの肉を使っておられ、赤身部分で肉の旨味を堪能できるもの。予想以上に多く乗っているのが良かったです。

〇大阪名物串カツ三種盛り
うずら、鶏ささみチーズ、かぼちゃという一品。それぞれ揚げたて感があるので熱々で良い感じ。鶏ささみチーズは濃い目の味付けと、ささみのあっさり感が両立していてよかったと思います。

はま寿司さんは、価格が他の回転ずしチェーンと比べても控えめなこと。それと、こちらの店舗は新しいので明るく入りやすいのも良いなと思います。また気が向いた際に利用したいと思います。

↓濃厚冷やし担々麺
220916-1.JPG

↓三陸さん天然本鮪たたきつつみ、大葉かにみそ、大切り炙りとろ穴子、炙りうなぎ
220916-2.JPG

↓きす天、サーモン3種盛り、とちぎ和牛軍艦、真あじ漁師漬け
220916-3.JPG

↓大阪名物串カツ三種盛り
220916-4.JPG
posted by たぬき at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年09月13日

熟成醤油らーめん 十二分屋・城陽店@京都府城陽市平川茶屋裏

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

滋賀発のラーメンチェーン「熟成醤油らーめん十二分屋」の城陽店です。この日は平日の13時ごろ訪れました。この時間帯は混んでおらずスムーズに入店することが出来ました。

お店は、城陽宇治線の久津川駅近くにあります。小さめの店舗で駐車場も小さめです。店内は、落ち着いた雰囲気で小ぎれい。テーブル席、カウンター席が並びます。店員さんはすべて女性スタッフで切り盛りされていて、とても丁寧な接客でした。

ラーメンメニューは、かなり豊富にあり、使用されている醤油が異なるなど、それぞれこだわりがありそうです。あっさり系のメニューが多めでした。つけめん、油そばなどもあり、単品は餃子、唐揚げ、焼飯し、ごはんものなどがありました。

こちらはタブレットで注文するシステムなのですが、各テーブルに設置している訳ではなく、店員さんがタブレットを持ってこられ、注文するとタブレットを取りに来られます。感染症のリスク対策かな?と思ってましたが、これだとタブレット注文の意味がないような?

この日は、店名が付いた特製十二分屋そば980円を注文。特製にするとチャーシュー増量、煮玉子、海苔などがトッピングされるようです。麺の硬さは普通を選択しました。

しばらくすると登場するラーメン。鉢の周りにレアチャーシューが4枚。澄んだ色合いの醤油スープには背脂が浮きます。トッピングは、煮玉子、穂先メンマ、海苔、ネギなど。海苔は花柄の切れ込みが入っています。

スープをいただくと、あっさりとした醤油味で、ほんのりと甘みのある仕上がり。貝を使っておられるようで、その旨味がしっかりと出ていてコクがあります。

麺は、低加水の中細ストレート麺をしようされています。表面がつるりとした食感、硬さ普通の注文でも、そこそこコシがしっかりしています。あっさりとしたスープとの相性も良いものです。

チャーシューは、レアで大判のものを使われています。しっかりとした噛み心地で、噛むたびに豚の旨味が口の中に広がります。大判のため、食べ応えも抜群でした。

初めていただいた十二分屋さんのラーメン。あっさりとした味わいで、万人に受ける味だと思いました。居心地も良い店内だったので、また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓特製十二分屋そば
220913-1.JPG

↓チャーシュー
220913-2.JPG

↓麺とスープ
220913-3.JPG

↓お店の外観です。
220913-4.JPG
posted by たぬき at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都