2022年05月13日

ラーメン丸っ子@大阪市鶴見区横堤

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメン店「丸っ子」さんです。この日は、日曜日の16時台の微妙な時間帯に訪れました。この時間帯は、お客さんがほとんどおられず、スムーズに入店することが出来ました。

お店は、大阪メトロ、横堤駅近くにあります。丁度交差点のところで、大きな赤い看板が目印になります。駐車場も数台停められるようになっています。

とても清潔感のある明るい店内で、テーブル席、カウンター席が並んでいます。お店は男性職人さんと女性スタッフさんで切り盛りされており、丁寧で明るい接客でした。

ラーメンメニューは、看板メニューの丸っ子ラーメンの他、こってり豚骨、とんこつ醤油、特製しょうゆ、ゆず塩などがあります。期間限定の濃厚味噌もありました。トッピングも複数選択肢があります。

単品メニューも複数あります。またお得なセットメニューも存在しますが、こちらはラーメンとのセットではないというラーメン店にしては珍しいものでした。

この日は、丸っ子ラーメンと、こってり豚骨は同じスープですか?と店員さんに聞いてみると、丸っ子の方が少し濃い目と言われたので、丸っ子ラーメン890円のチャーシュートッピング+220円をお願いしました。ちなみにいこってり豚骨は、濃度10、とんこつ醤油は濃度6とメニューに表記されていました。

しばらくすると登場するラーメン。茶濁したスープにチャーシュー、煮玉子、メンマ、海苔5枚、メンマがトッピングされています。メニューには、もやしも書かれていたのですが、トッピング忘れかな?もやしは必要ないかなと思っていたので、逆に良かったかなとも思いました。

スープをいただくと、鶏ガラ特有のとろみがあります。鶏ガラ豚骨や野菜の旨味がしっかりと出ていて、ほんのりと甘い仕上がり。そこに醤油が加わりますが、とてもバランスが良い味わいになっています。豚骨より鶏ガラが強いなという印象で、その旨味が前面に出ています。

メニューに濃度表示がありましたので、がっつりとしたこってりかと思っていましたが、こってり度はそこそこという感じで、こってりが苦手という方にも食べやすいかなという濃度だと思います。

麺は、細めの低加水ストレート麺を使用されています。ツルツルとした表面と噛み心地の良い食感が好印象。

チャーシューは薄目の味付けのロールばら肉を使われています。意外と多く入っていて、脂分もそこそこありジューシーです。トッピングの中でメンマはとても甘めの味付けで、少し浮いたような印象はありました。

初めていただいた丸っ子さんのラーメン。そこそこのこってり度合いで、スープの旨味も良く、こってり好きな方や、こってりが苦手な方にも食べやすい完成度の高いラーメンだったと思います。

↓丸っ子ラーメン+チャーシュートッピング
220513-1.JPG

↓チャーシュー
220513-2.JPG

↓麺とスープ
220513-3.JPG

↓お店の外観
220513-4.JPG
posted by たぬき at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪

2022年05月12日

石窯パン工房・キャパトル 登美ヶ丘店@奈良市東登美ヶ丘

石窯パン工房Capital(キャパトル)さんの登美ヶ丘店です。この日は、土曜日の昼食用のパンの購入のため訪れました。10時台に訪れましたが、いつもと比較すると、混雑が少なかったです。

お店は、ならやま大通り沿いにあります。レンガ調の洋風の建屋で分かりやすいです。お店の周りに店舗駐車場もありますが、混雑していることが多いです。

店内は、入って右手がパンの販売スペース。多くの種類の焼き立てパンが並んでいます。左手はイートインスペースとなっています。お店の方の接客もトレーニングされた丁寧なものです。

この日は、以下のものを購入しました。

〇ベジハムエッグ324円
野菜と半熟卵、ロースハムのサンド。パンのふんわりとした食感が心地よく、さらに半熟卵の柔らかさとほんのりとした甘い味付けと、ハムとのバランスが絶妙です。シンプルな商品ですが、具のバランスが良く満足度が高いです。

〇ツナトマトフランス345円
フランスパンに、ツナマヨサラダとトマトがトッピングされた一品。フランスパンの外側のハードな食感が、とても心地よい。ツナマヨはたっぷり量で、マイルドな味付け。フレッシュなトマトとの相性も良く、食が進む一品です。

こちらのベーカリーは、味付けのバランスも良く、パン自体がボリューム感もあるので、満足度が高いと思います。また機会を見て利用しようと思います。

↓ベジハムエッグ、ツナトマトフランス
220512-1.JPG
posted by たぬき at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月10日

たかばしラーメン・イオンスタイル大津京店@滋賀県大津市皇子が丘

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

たかばしラーメンのイオンスタイル大津京店です。この日は、平日の14時台に訪れました。この時間帯はお客さんは少なかったです。

お店は、イオンの4Fレストラン街の中にあります。たかばしラーメンらしい黒をバックに赤字の看板で分かりやすいです。「滋賀初進出」と書かれたポスターが貼られていました。第一旭は多く出店されているので、たかばしラーメンとして初進出ということですね。

店内は、テーブル席カウンター席が並び、多くの人数が入れそうです。数人の職人さんが調理され、女性スタッフが接客を担当されていました。対応も丁寧なものでした。

ラーメンメニューは、基本の醤油とんこつの「たかばしラーメン」の他、スタミナ、炎、熟成味噌、新味(白)などの種類があります。単品もある他、ラーメンと単品を組み合わせたセットも存在します。

この日は、たかばしラーメン710円+肉増量190円を注文。麺のかたさ、ねぎの量、醤油の濃さなど選べますが全て普通でお願いしました。

しばらくすると登場するラーメン。白い器に入り、澄んだ色合いの醤油スープには、やや油分が浮いています。トッピングはチャーシュー、ネギ、もやし、メンマとなっています。

スープをいただくと、動物系のコクがしっかりしている醤油スープ。たかばしの系列の中では醤油が強すぎず、比較的やさしめの味わいに思いました。後味もすっきりとしており、とても飲みやすい印象です。

麺は、中細の低加水ストレート麺を使用されています。普通ぐらいの茹で具合で、しっとり感のある慣れ親しんだ食感。スープとの絡みも良いものです。

チャーシューは、赤身肉が中心です。これが予想外にごろごろと大量に入っていて、満腹感大。味付けは強すぎず、スープとの馴染みも良い。これだけのボリューム感があると、かなり満足できます。

初めて訪れた、たかばしラーメンのイオンスタイル大津京店さん。とてもスタンダードながらも完成度も高い、京都らしいラーメンをいただくことが出来ます。また機会を見て訪れたいなと思います。

↓たかばしラーメン+肉増量
220510-1.JPG

↓チャーシュー
220510-2.JPG

↓麺とスープ
220510-3.JPG

↓お店の外観です。
220510-4.JPG
posted by たぬき at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

2022年05月07日

来来亭・亀岡店@京都府亀岡市大井町土田

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

来来亭の亀岡店です。この日は土曜日の開店直後11時に訪れました。先日のリニューアルオープン時に餃子無料券をもらっていたので、なんとなくの訪問です。開店直後は空いていましたが、すぐに満席状態になっていました。

お店は9号線沿いの並河駅の近くにあります。来来亭の基本形とも言える黄色い外観で、すぐに分かると思います。駐車場も完備されています。

店内は、テーブル席とカウンター席で構成されています。注文はタッチパネル形式となっています。お店の方の接客は、とても元気のよく活気があるものでした。

メニューは、基本の背脂醤油系のラーメン、味噌、赤味噌、担々麺、こってり、カレー、塩、まぜそば(3種)などがあります。単品も豊富に存在し、それらとラーメンを組み合わせたお得な定食メニューもあります。

この日は、担々麺920円+チャーシュートッピング+170円、それと餃子無料券で餃子を注文。ラーメンは麺の硬さなど好みを選択できましたが、全て普通にしておきました。

登場した担々麺、メニュー表から予想していたものと異なり、トッピングのチャーシューがこんもりと乗せられています。黄色がかったスープに、細かなひき肉、ラー油が加えられ、その他チャーシュー、ネギ、メンマなどがトッピングされています。

スープをいただくと、まろやかでゴマの風味が効いています。また、ほのかにニンニクが効いているのと、予想以上に辛めです。粘度があるわけではないのですが、胡麻ペースト特有のざらっとしたような舌触りが印象的です。

麺は来来亭の基本の細めの低加水ストレート麺を使用されています。やや柔らかめの茹で具合で、しっとりとした食感で個人的には好み。スープがクリーミーで、ひき肉などが入っているので、とても良く麺と絡みスープが減っていきます。途中からは和え麺のような感覚でいただくことが出来ました。

そしてチャーシュー、こちらは赤身肉が中心で、薄切りで柔らかみのあるもの。味付けが控えめなので、担々麺のスープとも合わせやすいです。そしてボリュームがすごくて。これで170円ならコスパも素晴らしいと思います。

餃子の方は、モチモチの皮が印象的で、焼目もしっかり入っているもの。スタンダードなタイプで、誰にでも食べやすいです。基本の餃子のタレの他、味噌だれもお店の方にお願いすると出してもらえるようでした。

初めていただいた来来亭の担々麺。旨味あるスープと麺や具との一体感もよく、予想以上に良かったと思います。さらにチャーシューのボリューム感も素晴らしかったです。また機会があれば試してみたい一品です。

↓担々麺+チャーシュートッピング
220507-1.JPG

↓チャーシュー
220507-2.JPG

↓麺とスープ
220507-3.JPG

↓餃子
220507-4.JPG
posted by たぬき at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

2022年05月05日

丸亀製麺・ビエラタウンけいはんな店@京都府相楽郡精華町光台

丸亀製麺のビエラタウンけいはんな店です。この日は、土曜日の17時台に訪れました。この時間帯ではお客さんも少なくスムーズに入店することが出来ました。

お店は、複合商業施設の「ビエラタウンけいはんな」の中のレストランが複数並ぶエリアに立地しています。外観は、丸亀製麺の郊外型店舗とデザインが同じなので、すぐに分かると思います。駐車場は多く存在します。

店内は入ってすぐのところで、うどんを注文。好みの天ぷら、おむすびなどを取って、精算するシステムです。

この日は、焼きたて牛すき釜玉(並)720円と、明太子、梅、鮭のおむすび、各140円を注文。

牛すき釜玉は、焼きたてと書かれてあり、注文後、店内で肉を焼いて提供くださいます。混雑時には大変そうな作業に思いますが、空いていたので受け取りはスムーズ。

受け取ったうどん、玉子が割れていたので、見た目は悪いのですが、予想以上に牛がたっぷりと乗っています。

味付けは、ほんのりと甘めに仕上がっていて、牛肉の焼いた後の香りや熱々の温度が食をそそります。玉子と混ぜ合わせて、いただくと濃厚な玉子の味との絡みも素晴らしいものです。ほんのわずかでも、だし醤油を加えると、さらに旨味が加わります。うどん自体も角の立った綺麗な麺で、弾力も良く好印象。

おむすび3種は、それぞれ握りたてのホカホカ感、具もたっぷり量なのがうれしいところです。特に梅はかなりボリュームが入っていたような。お得感がありました。

丸亀製麺さんは、期間限定品もありますし、天ぷら、おむすびも選ぶのが楽しく、いつ訪れても満足できます。また機会を見て利用したいと思います。

↓焼きたて牛すき釜玉(並)
220505-1.JPG

↓梅、鮭、明太子のおむすび
220505-2.JPG
posted by たぬき at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月04日

ブロンコ ビリー・奈良押熊店@奈良市押熊町

ステーキ・ハンバーグレストランの「ブロンコ ビリー」の奈良押熊店です。この日は、平日のお昼時に訪れました。この日は29日(にくの日)で、アプリクーポンで割引があるためか、平日ですが、ほぼ満席でにぎわっていました。

お店は、ならやま大通り沿い、東向レーン沿いにあります。目立つステーキ・ハンバーグの写真が掲げられた店舗で分かりやすいです。お店の周りに駐車場も完備されています。

店内は、広々としていて、入ってすぐのところがオープンスタイルのキッチンとなっていて、ステーキ、ハンバーグの実際の調理の様子を見ることが出来ます。店内中央部に、サラダ、スープ、ジェラート、ドリンクバーなどのサービススペースがあります。テーブル席が多く並び多くの人が入れます。お店の方の接客も丁寧なものです。

感染症対策としては、サラダバーなどは手袋マスクの着用が必須で、一方通行の動線となっています。

ランチメニューは、700〜1900円くらいの価格のもので、ステーキ・ハンバーグなどとライス(パン)、サラダバー、スープ付き(一部はサラダバー別料金)のものが多く揃います。

この日は、炭焼き超粗挽きビーフハンバーグとカットステーキランチ1500円とドリンクバーを追加でお願いしました。ランチの内容は、ハンバーグ210g、カットステーキ100g、サラダバー、ごはん、スープとなっています。

こちらのお店、毎回思うことはサラダ、ドリンクバーの充実度が良いこと。サラダバーは野菜の種類が豊富で、さらにブロッコリーとかにかま、パクチーとチキンのアジアンテイストサラダ、春キャベツとあさりのボンゴレ風パスタなど創作サラダも多くあります。あさりのボンゴレ風は、あさりの量も手加減せず、ふんだんに入っているのが良いなと思います。

ドリンクも野菜果物系は100%が基本で、黒酢ドリンクなど豊富な種類なのがうれしいところです。

炭焼き超粗挽きビーフハンバーグとカットステーキは、提供時に目の前で店員さんがハンバーグを二つに切り分けてくださいます。岩塩で食べるのがおススメとのことです。

ハンバーグの方は、粗挽きの粒つぶ感のある噛み応えが心地よく、さらに噛むたびにジューシーな脂が溢れる感覚で食が進みます。濃厚な味で、岩塩との相性も良いものでした。カットステーキは、肉質も良く、しっかりとした食べ応え。提供されるソースと合わせるとライスもどんどん進む美味しさです。また、こちらのお店、ライスがとてもふんわりとしていて、良い炊き上がりだなといつも感心します。

久しぶりに訪れたブロンコビリーさん。ハンバーグ、ステーキの味も良く、サラダバーの充実度も素晴らしいと思います。また機会があれば再訪したいと思います。

↓炭焼き超粗挽きビーフハンバーグとカットステーキ
220504-1.JPG

↓ライス
220504-2.JPG

↓サラダ・スープ・ドリンクバー
220504-3.JPG

220504-4.JPG
posted by たぬき at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年05月03日

ひな野・京都市動物園店@京都市左京区岡崎法勝寺町

京都市動物園に併設されているビュッフェ料理店「ひな野」さんです。この日は、平日の11時台に訪れました。前回は12月の閑散期に訪れたのですが、この日は暖かくなり始めた3月ということもあり、平日にもかかわらず、そこそこお客さんは入っておられました。

店舗は京都市動物園の正面エントランス側(西側)にあります。

店内はガラス張りで明るく、動物園を見渡すことが出来ます。運が良ければキリンなども見ることが出来ます。店内入ってすぐのところが料理やドリンクなどの提供エリアとなっています。

料金は、大人1680円、小学生980円、4歳以上小学生未満680円、2歳以上3歳以下480円。1歳以下は無料です。ドリンクバーは110円で追加できます。この日は、ドリンクバーもお願いしました。

料理は和風のものが多めで、この日は筍、春野菜、新たまねぎ、いちごなどを用いた春らしいメニューが多かったように思います。

この日、印象に残っているものは、本格辛口四川風麻婆豆腐。こちらは、辛さは意外と控えめですが、旨味がしっかりしていて食べ応えがありました。それとグリルチキンの仙台みそ仕立て。これは前回もあったのですが濃厚な味付けでインパクトのある味わいです。

その他、かなり辛味の強かったトッポギや、逆に優しい中にもアサリの旨味を活かした、野菜とあさりの胡麻塩チャプチェなど、アジア系の料理も良かったです。

また十六黒米、黒豆茶などヘルシー系のご飯、ドリンク類。茶そばなどもあっさりとしていて、良かったと思います。

こちらの店舗は、明るく、動物園も見渡せ雰囲気がとても良いと思います。ビュッフェ形式なので、子連れでも使いやすいのも良いところだと思います。

↓ビュッフェ料理
220503-1.JPG

220503-2.JPG
posted by たぬき at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月30日

大阪王将・交野駅前店@大阪府交野市私部西

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

大阪王将の交野駅前店です。この日は、平日の16時台に訪れました。食事時でないので、お客さんはおられませんでした。ただ餃子の持ち帰りの購入のためのお客さんが何人か来店されていました。

お店は、京阪交野市駅前にあります。駅近くですが駐車場も存在します。大阪王将らしい黄色い看板が良く目立ちます。

店内は、広々としており、多くのテーブル席と、カウンター席があります。注文はタブレット形式になっていて、割り箸なども全て個包装。カウンター席は一席毎にパーティション設置など感染症対策が取られていました。お店は、食事の時間帯ではなかったためか職人さん1人と接客のバイトの方1人で対応されていました。庶民的な雰囲気の接客でしたが丁寧で良かったです。

メニューは、大阪王将の基本メニューの他、店舗オリジナルもいくつか存在しました。

この日は、オリジナルメニューの中から、交野ラーメン(カツオ香る背油チャーシュー麺)899円。それと元祖焼餃子245円を注文。交野ラーメンは、いくつかラインナップがあり、葱たっぷり、野菜入りのものもあります。また期間限定の交野ねぎ味噌ラーメンもありました。

注文後、それほど時間がかからず料理が提供されます。

交野ラーメンは、見た目かなり濃そうな背脂の浮いた濁った醤油スープ。トッピングは、チャーシュー、ネギ、それと辛子が添えられています。

スープは見た目通り、濃い目の醤油味でネギの風味が強く出ています。背脂も使われているので、濃さ、脂の強さでパンチ力のある仕上がりです。カツオの風味は強すぎず隠し味程度に効いてました。

麺は、中細の多加水ちぢれ麺を使用されています。程よい茹で加減でコシも良く、濃い目のスープやネギと絡まり旨味を口に運んでくれます。

そしてチャーシュー。最初に想像していた以上に器の中にゴロゴロ入っていてボリューム感あり。そして、脂分は少ないのですが、濃厚な味付けでほろほろと口の中で崩れるような食感、かなりのレベルの高さです。もっと増量してでも食べてみたいなと思える味でした。

元祖焼餃子は、皮のもちもち感が印象的。こちらは酢醤油が基本ですが、店員さんにお願いすれば味噌だれも持ってきてもらえるようです。具がみっちりと詰まっていて、安心の高レベルな味わいです。

初めていただいた交野駅前店の交野ラーメン。チャーシュー麺を名乗るだけあり、そのチャーシューの完成度の高さ、それとスープのインパクトある強い味が癖になりそうな一杯でした。なかなかこの付近には来ないのですが、また機会があればリピートしてみたいお店です。

↓交野ラーメン
220430-1.JPG

↓チャーシュー
220430-2.JPG

↓麺とスープ
220430-3.JPG

↓元祖焼餃子
220430-4.JPG

↓お店の外観です。
220430-5.JPG
posted by たぬき at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪

2022年04月27日

無添くら寿司・木津川店@京都府木津川市州見台

無添くら寿司の木津川店です。この日は日曜日の開店直後11時に訪れました。開店直後のため、スムーズに入店することが出来ました。

お店は、木津川市の新興住宅街、州見台のメインストリート沿い、東向レーン沿いにあります。お店の外観は、くら寿司の郊外型店舗の基本形で看板なども分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は、入ってすぐのところが待合スペース。カウンター席、テーブル席が多く並びます。受付、精算まで機械的に処理できるので、対面での接客がないシステムとなっています。

この日は、以下のものを食べました。

〇牛だし白湯らーめん
白濁したスープ、トッピングはチャーシュー、煮玉子、きくらげ、ねぎ。

スープは、一口目に感じるのは、豚骨風。豚骨と比較すると、ほんのりとした甘みが後に来て、マイルドな印象。この辺りが牛由来という感じでしょうか。甘みがあるのですが、塩分も強めで、そこそこ濃い目の味付けです。

麺は多加水の平打ち中太麺を使用されています。スシローの麺と比較しても、やや太めで弾力が強いです。チャーシューなどの具とのバランスも含めて、寿司屋でいただくラーメンとしては、なかなかレベルが高いと思います。

〇活〆穴子天握り一貫、あぶりたらこチーズ、佐田岬 生しらす軍艦、こはだ丸にぎり
あぶりたらこチーズは、その名の通りの創作寿司。濃い目の味にチーズで、お酒とともに食べたい寿司です。穴子天握りは、カリッと揚げられていて、具は柔らかくなかなかのもの。こはだ丸握りは、丸く握られず三角になっていましたが、そこそこ脂の乗りもよく満足できました。

〇ゆず塩かつおたたき、えび天寿司、瀬戸内産はも天握り、鯛入りちくわ1本揚げ
ゆず塩で味付けられた、かつおのたたきは旬でもあるので食感もよく、ゆず塩のさわやかな味付けが良かったと思います。はも天は、カリッと揚げられた衣と具のあっさりやわらかな食感がよく合っています。

ちくわ1本揚げは、かなり大きく、揚げたて感もあるので、一品追加したいときに繰り返し頼んでしまいそうな商品でした。

今回いただいた、くら寿司さんの牛だし白湯らーめん。まろやかなスープとコシのある麺が印象的な一品でした。くら寿司さんはメニューも随時新しいものが入るので、リピートしても楽しく、また気が向いた際に訪れたいと思います。

↓牛だし白湯らーめん
220427-1.JPG

↓活〆穴子天握り一貫、あぶりたらこチーズ、佐田岬 生しらす軍艦、こはだ丸にぎり
220427-2.JPG

↓ゆず塩かつおたたき、えび天寿司、瀬戸内産はも天握り、鯛入りちくわ1本揚げ
220427-3.JPG
posted by たぬき at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2022年04月26日

RAJA・加茂店@京都府木津川市加茂町駅東

木津川市加茂町、JR加茂駅の近くにありますインド・ネパール料理店「RAJA」さんです。この日は、ずいぶん久しぶりの土曜日の昼食時に訪れました。昼食時でしたが満席ではなく、ゆったりと過ごすことが出来ました。

お店は加茂駅の東側のビルの1Fにあります。複数の店舗がありますが、お店の外観でカレー料理店とすぐに分かると思います。駐車場は道路を挟んだ東側(井尻公園手前)にあります。

店内は、カウンター席、テーブル席、座敷があり、そこそこの人数入ることが出来ます。ガラス面が大きく明るい店内です。店員さんの接客も丁寧です。

ランチのセットメニューは750〜1450円となっています。プレーンナン、ライスは1回追加可能です。追加料金を払うとプレーンナンは別の種類のナンに変更すること可能です。

他にもスープカレーや、期間限定のセットメニューなども存在します。

この日は、タンドリーセット980円、ナンはチーズナンに変更250円でお願いしました。カレーは豆を選択。ドリンクはマンゴーラッシーでお願いしました。

セットは、豆カレー、大きなチーズナン、チキンティッガ、シークカバブ、パパード、サラダ、スープ、マンゴーラッシーとなっています。

豆カレーは、だいぶ前にもいただいたことがあるのですが、たっぷりと小粒の豆が多く入っています。どちらかというとドロ系なくらいの食感で、豆の深いコクが活きています。辛さは感じず比較的マイルド。豆のコクが豊かで大人の味わいという印象です。

そこにもっちりとしたボリュームたっぷりのチーズナン。チーズはとても伸びる食感で、ほんのりとした甘みもあり、少し渋い感じの豆カレーと調和して良い選択だなと思いました。チーズナンはボリュームが多く食べ応え抜群です。

チキンティッガ、シークカバブは、あらかじめ香辛料で味付けされていますが、見た目ほど辛さを感じないもの。脂分もそれほど強くなく食べやすかったです。チキンティッガは、身がかなり大きく満腹感が強いものでした。

またスープは、とろみのある玉子スープ。日本人でも飲みやすい味わいでした。

久しぶりに訪れたRAJAさん、こちらの料理は、似たようなカレー料理店と比べても、味や量も含めて、一つランクが上かなと思います。また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓タンドリーセット(豆のカレー、チーズナン、マンゴーラッシー)
220426-1.JPG

↓マンゴーラッシー、スープ
220426-2.JPG
posted by たぬき at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ